19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 01
















今日は仕事帰りに

JR蒲田駅で途中下車

水曜日

ラーメン二郎西口蒲田店

定休日ということもあり

今日はラーメンではなく

何か軽くご飯モノでも食べてから

本来の目的地へ向かおうと思って

しばらく歩いていたのですが。。。







19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 02
















(・。・)!

おっ。。。

遠くから見たら

『豚の目』に見えてしまい(笑)

思わず近寄ったら

『鷹の眼』でしたが

よく見たら

看板の文字が

あの

『千里眼』にそっくりで

案の定。。。







19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 03
















“辛揚げ”“ガリマヨ”。。。

やはり。。。

『千里眼』

ラーメン二郎インスパイア店

のようでした

結局、自分の眼が

確かな

『豚の目』だったようです(笑)

(≧▽≦)





今日の昼食は。。。

ラーメン鷹の眼

蒲田店です。

ラーメン鷹の眼蒲田店 外観
















@東京都大田区西蒲田8-2-1

地図

2019年4月22日に開店したばかり

出来たてホヤホヤの新店です








19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 04
















で。。。

結局、入店している(笑)

(^_^;)

このあと行くところは

あまりニンニク

ぷんぷんさせて行くところでは

なさそうなのですが

(≧▽≦)








19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 05
















というわけで。。。

今月の1杯目

今年の32杯目となる

今日の注文は。。。








19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 06
















ラーメン(300g)

(ニンニク少なめ、野菜マシ、

 アブラ、辛揚げ)

750円







19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 07
















ニンニクは少なめで。。。(笑)

(≧▽≦)







19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 08
















スープは、基本的に甘みの強い

乳化タイプの豚骨ベースに

香ばしい醤油を利かせたもの。

ワンコールで山を形成した

野菜にかけて食べるのにも

ちょうど良い具合です

辛揚げは、うまく食べれば

甘みのあるスープとの

混ざり具合を調節して

変化を楽しめますが

『千里眼』と同じなら

あえて

“別皿で”とお願いしたら

対応してくれるかもしれません。







19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 09
















麺は、ぶりぶりっと

しっかりカタ目の

コシがある太縮れ麺です。

その歯応えは

ラーメンというよりも

讃岐のような

うどんのイメージが近い

麺の量は基本で300g

注文時にお店の方が

『300gでいいですか?』

と訊いてくれるので

多いかなぁと思う人は

そのときに







19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 10

















野菜は、前述の通り

野菜とひと声コールすれば

このくらいの山が出来ます

モヤシが細めなのと

よく茹でられたタイプなので

見た目よりも全然

お腹に軽いです

※個人的な感想です(笑)

(≧▽≦)








19/05/01ラーメン鷹の眼蒲田店 11
















豚は、とても厚みがあって

しっかりとした肉質のものが

1枚入ります。

1枚でも満足感はあります






ということで。。。

令和時代の幕開けも

1杯のラーメンで

飾ることになりました

この先も“ほどほど”に

続いていくことでしょう

(≧▽≦)





にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ