『週刊アスキー』

就職したころから、週刊漫画雑誌とか

買わなくなって以来

かつて、きよすけの唯一と言っていい

毎週購入していた雑誌です。

(^_^)



世の中、電子書籍だなんだって

話題になっていますが

週刊アスキーもまた、例外なく

昨年の5月末

完全電子書籍化されてしまいました。

当時の過去記事はこちらから



以来、店頭に並ぶのは

年に数回、不定期に特集号が

発行されるだけになってしまいました・・・

けっしてスマホの字が

見えない歳ではないのですが

こういう雑誌はやはり

ぺらぺらと行ったり来たりしながら

眺めるのが楽しいから

(あれ?これって・・・カニビーだからですか?)

紙ベースでないとやっぱりだめで

電子書籍は購入していません。(笑)

あっ、でも

スマホのアプリは入れているので

気になる記事や

大好きな漫画

tugeneko先生の『彼とカレット。』

桂明日香先生の『レディ・ハニカム』

ゆきひろゆき先生の『我々は猫である』

などは、個別にチェックしています(笑)



で、久し振りの特集号

コンビニに並んでいたので購入しましたぁ

16/03/20週刊アスキー特別編集号


























週刊アスキー特別編集

2016春の超お役立特大号



まぁ、内容はともかく

ページをめくる感触が

なんだか懐かしくて

雑誌とは全然関係ないことも

いろいろ思い出しちゃいました。。。

(^_^;)