今日は、午前中だけ

相模原市中央区

仕事の出張会議がありまして、

終わったあとに同僚総勢11人

昼食に向かったのが・・・

らーめんきじとらです。

お店の写真と地図はこちらを参照



ちょうど半年前にも

同じような状況で来ましたね

JR横浜線淵野辺駅周辺には

他にもたくさんラーメン店が

あるのですが、

同僚達は『きじとら』がかなり

気に入ったようで・・・

15/06/16らーめんきじとら つけめん(ニンニク、生姜)06今回も、店内の

カウンターを

席巻する勢いでの

訪店です(笑)

入口からの一辺が

ほぼ同僚達です

一人だけ知らない人が・・・






15/06/16らーめんきじとら つけめん(ニンニク、生姜)07こちら側の席は

貸し切り

状態です(笑)














15/06/16らーめんきじとら つけめん(ニンニク、生姜)08女性上司のKT氏は、

この日のために

朝食をセーブするほどの

気合いの入れようで

なんと“野菜増し”です

(^_^;)








さて、今日の注文は・・・

15/06/16らーめんきじとら つけめん(ニンニク、生姜)01つけめん(太麺中盛)

(にんにく、生姜)

+煮玉子

700円+100円




前回、同僚KR氏のみが注文していた

つけめんですが、今回は季節的なこともあって

半数近くの5人が注文しました。





15/06/16らーめんきじとら つけめん(ニンニク、生姜)02スープは、塩らーめん

という印象が強い

きじとらにあって、

少しびっくりの醤油色

実際、醤油も入っていると思われる

香りと酸味が感じられます。

やや濃いめの塩っ気ですが、

仕上がりは、らーめんと同様

優しい口当たりで、若干の背脂と

鶏がらなどの穏やかな

動物系のダシが支え、

来たるべき極太麺を待ち構えます。






15/06/16らーめんきじとら つけめん(ニンニク、生姜)03その麺は、基本は

らーめんと同様に

山梨ほうとうのような

超極太平打ち縮れ麺

冷水で締められることによって

らーめんのときの“ほぐほぐ”から

“ほぐぷりっ”といった軽快な

のど越しさえ感じられる仕上がりと

なっています

量は、らーめんよりも多め

小盛:200g

普通:300g

中盛:400g

大盛:500g


となります。





15/06/16らーめんきじとら つけめん(ニンニク、生姜)04具は、しっかりとした

肉質のチャーシューが

2枚、ぱきっとした

浅めの茹で加減の

モヤシ&キャベツ、

追加の煮玉子です。

モヤシ&キャベツは、ラーメン二郎

めじろ台法政大学前店と一緒で、

酸味のあるスープにひたされると

きゅきゅっとした歯応えになって

麺と一緒にほおばると最高です



前回も書きましたが、

無料トッピングの

刻みにんにく

刻み生姜の醤油漬けは、

スープに加わると、

仲の良いいたずら小僧たちが

こちらを見てクスクス笑っているような、

楽しげな味わいになります(笑)

特に、生姜の風味が心地良く、

にんにくとの相性も、かち合うことなく

いい関係って感じ。

嫌いでなければ是非、

“両方”入れていただきたい





15/06/16らーめんきじとら つけめん(ニンニク、生姜)05追加有料トッピングの

煮玉子は、とろ~っと

した黄身がとろけだし

自然な風味が楽しめます。








きじとらで初めて食べた

つけめんでしたが、

なかなか美味しくて

3回に1回くらいは

注文しちゃうかもしれませんね

(^_^;)