新年早々、ずっと体調が

今ひとつすぐれない今日この頃・・・

おのずとらーめんを食べる機会も

少なくなっています。

(^_^;)

本来なら七草がゆといったところなのですが、

それでも今日は、『初〇〇』をするために

地元八王子で・・・

ラーメン二郎

めじろ台法政大学前店です。

お店の写真と地図はこちらを参照






15/01/07め二郎 ミニラーメン(ニンニク)011月7日(水)

13:00

並びなし

空席6





15/01/07め二郎 ミニラーメン(ニンニク)02自宅から5分・・・

あぁ・・・ここがホームで

本当によかったぁ・・・

(´∇‵)






それでも、体調が万全ではないということで

今日の注文は・・・

15/01/07め二郎 ミニラーメン(ニンニク)03ミニラーメン

(ニンニクだけ)

600円







15/01/07め二郎 ミニラーメン(ニンニク)04ミニラーメン

通常のラーメン

比較すると

麺の量が半分なのです。






きよすけが、

2007年10月29日

『新しい感動』と共に勝手に命名した

“お茶漬け二郎”こと

ミニらーめんは、

本来は、そのミニマムなスペックが生み出す

『新しい感動』・・・



『最後のスープまで

  一気に駆け抜けられる

   スプリンター的な達成感




を味わいたくて、時々注文する一品です。

まぁ、一般的なラーメンの並盛か

それ以上はありますけどね

(^_^;)






15/01/07め二郎 ミニラーメン(ニンニク)05スープは、め二郎らしい

優しくクルクルッとした印象で

アブラは少なめ、醤油が

キリッと立った口当たりです。

卓上にカラメボトルがあるので

調節が可能です。






15/01/07め二郎 ミニラーメン(ニンニク)06麺は、そのスープを

うっすらと表面にまとい

色味が変化する、

もちもちっとした

やや平打ちの太縮れ麺です。

ミニラーメンということで、

前述のとおり麺の量は通常の半分。






ヤサイは、め二郎の個性でもある

比較的浅めのゆで加減で

モヤシはパキッとした歯応えが残ります。

葉物野菜が高くなった時期でも

キャベツの量が一定の割合を保持している

め二郎のこだわりがうかがえます。






15/01/07め二郎 ミニラーメン(ニンニク)07ぶたは、厚く

しっかりとした

タイプが1枚です。

身と脂の部分が

それぞれおいしくて

ミニラーメンなら1枚でも十分

満足感があります






さて、写真と撮ったりするために

同じロットの方々よりは多少

食べ始めが遅くなるのですが、

スプリンター的な爽快感を味わえる

ミニラーメンなら・・・

DSCN4745誰よりも早く

食べ終わり、

心おきなく後進に

『席』を譲ることが

できます







あぁ・・・

でも、また誰かに散々言われそうな

予感がしますね

(^_^;)