今日の昼食は、仕事帰りに

ぷら~っと・・・

DSCN4194-1赤レンガ、

日本大通り辺りを

歩きながら

みなとみらい線

~東急東横線に

乗って揺られて・・・









DSCN4198-1横浜市港北区

日吉


やって来ました

(`▽´)/

平成17年から平成20年ころまで

日吉へはよく、仕事で出入りしていたので・・・





14/11/23麺場ハマトラ 醤そば+半熟味付け玉子 5この辺りのお店は

旧:ココログ版

きよすけの悠々備忘録


でも登場していますね。





そんな、日吉の三連星

ジェットストリームアタック


かわして、浜銀通りをしばらく歩くと

今日のお店が・・・

麺場ハマトラです。

麺場ハマトラ 外観2014@横浜市港北区

 日吉本町1-6-21

地図







こちらは・・・

実に8年ぶりの訪店となります

同僚KB氏TN氏見てますかぁー

(^_^) 懐かしいでしょ?



お気づきの方もいるかと思いますが

3日前に“似たような”店名のお店に

行っていますね。

横浜市神奈川区鶴屋町

横浜駅西口の『麺場浜虎』です。

日吉は麺場浜虎の2号店

ということになります。

麺場浜虎の過去記事はこちらから





麺場ハマトラ 内観ここは、ラーメン界の

サグラダ・ファミリア

店構えや店内は

8年経った今も

“建築現場風”です。(笑)

※写真は2006年12月当時

店員さんも、鶴屋町と同じく

ツナギを着用しています。






麺場ハマトラ 店内2014 1店内に掲げられた

品書きには簡単な

説明も併記されています。

メニュー自体は

『浜虎』とほぼ同じですが、

“決定的な違い”があって、後ほど紹介します。

現在の通勤経路外で、しかも駅から少し離れた

この『ハマトラ』にやって来た理由が、

ここにあるのです。






麺場ハマトラ 店内2014 2ステンレスグラス

冷たいジャスミンティー

飲みながら待つ

今日の注文は・・・







14/11/23麺場ハマトラ 醤そば+半熟味付け玉子 1醤そば+半熟味玉

700円+100円











14/11/23麺場ハマトラ 醤そば+半熟味付け玉子 2『浜虎』と同様

8年前とは違う

器が底の深いモノに

変わっていました。

ランチタイムは大盛無料ですが、

今のきよすけには

やはり普通盛でも十分な量ですね。

(^_^;)




スープは、鶏ガラ&魚節系の醤油味です。

粗く粉砕した魚節、さらに山椒のような

スパイスの香りも加わったXO醤により、

やや酸味がかった風味も感じられます。

新たにメニューに加わった“コク味”

あるのですが、そちらのほうも気になりますね。





 
そして、この日吉『ハマトラ』の特徴といえば・・・

14/11/23麺場ハマトラ 醤そば+半熟味付け玉子 3麺が、竹墨

練り込んだ

黒い太縮れ麺

であるということ。

鶴屋町『浜虎』

もちふわっとした白い麺とは

明らかに異なる

つるぷりっとした口当たりとなります

この麺も、“コク味”のほうが

よりよく合いそうな気がします。






14/11/23麺場ハマトラ 醤そば+半熟味付け玉子 4具は、追加トッピングの

とろっとろで味濃いめな

半熟味玉のほか、

チャーシュー代わりの

香りよいスライス鶏むね肉が2枚、

海苔1枚、スライス長葱、柔らかめのメンマ、

鶴屋町の『浜虎』では、ちょっと酔っていて

気がつかなかったのですが、

青菜は刻んだほうれん草だったんですね。






今度は近々に、

“こく醤そば”を試しに

再訪したいと思います

(^_^)




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村




ラーメン ブログランキングへ