2006年7月17日
第?回目の誕生日を期してココログで書き始めた
初代『きよすけの悠々備忘録』の容量が一杯になりましたので
2014年8月16日
livedoorブログへ移ってきました!
∠(^0^)

これまでどおり、多忙な毎日を癒してくれる
『おいしいもの』『スーパーカブ110』を中心に
書いていきたいと思います。

2006年から2014年までの
データ容量があまりに大きすぎて
そのまま『引っ越し』できなかったので
ココログに記事は残してきております。

ココログ時代の記事の参照は
下記のアドレスから参照できますので
今後ともどうかよろしくお願いいたします!

http://kiyosuke-taki.cocolog-nifty.com/

きよすけの読書

高倉町珈琲みなみ野店

今日は、2か月に一度

きよすけ自身の

気管支ぜんそくと花粉症の通院。

医院は10時から開院なのですが

8時のネット予約開始の時点で

すでに21人待ち

8時01分にアクセスしたのに。。。

(^_^;)


もうこうなったら

どーーーせちびすけ達

昼まで寝ているんだろうしと

早めの7時台に来ていた

駅前のカフェでゆっくりと

読書でもしよう

高倉町珈琲みなみ野店です。

お店の写真と地図はこちらを参照





16/12/10高倉町珈琲みなみ野店01














モーニング時間帯でーす









16/12/10高倉町珈琲みなみ野店02


























ここも控えめに。。。(笑)

クリスマス仕様ですね

BGMはモーニング時間帯なので

ビートルズではなく

ボサノヴァとかが静かに流れています。。。









16/12/10高倉町珈琲みなみ野店03














今朝は。。。空いてますねー

ゆっくり出来そうです

今日の注文は。。。








16/12/10高倉町珈琲みなみ野店04














モーニング Bセット

(チーズマヨコーントースト)

飲み物代+0円

今回は。。。

高倉町ブレンド

濃味(こくみ)コーヒー

430円(税抜)

豆を多めに使った濃い味の

ブレンドで、苦みとコクが強く

冷めてから少しずつ飲んでも

ぎゅっとした口当たりがあって

のんびり長居するには

ちょうどいい

なぁんて、コーヒー好きの人に

帰れっって言われそうですが。。。(笑)

(^_^;)








16/12/10高倉町珈琲みなみ野店05














今日の暇つぶしは。。。

ちびすけ兄が高校の担任教師から

勧められた本のタイトルが

なかなかシュールだったので

ひと足先に勝手に借りて

読ませてもらうことにした。。。(笑)

(^_^;)








16/12/10高倉町珈琲みなみ野店06


























フロイトユングと並び

『心理学の三大巨頭』

と呼ばれている

アドラーの心理学。。。

(^_^;)








16/12/10高倉町珈琲みなみ野店07


























青年と哲人の対話形式で

解説されていて

比較的読みやすくて

取り付きやすい切り口ですね。

まぁ、現に悩み苦しんでいる人

すべての心に

浸み込むかどうかは別として

心に余裕があるときに

軽い気持ちで手にする

読み物としては

多少、興味深い内容ではあります。

『原因論』ではなく

『目的論』で生きる。。。

まぁ、ここで何行かで語れるような

内容ではないので(笑)

“本の内容とは関係の無い”

ことを書くとすれば。。。

生きていく上で

理解者がいると心強いけど

理解者は同調者である必要はない

。。。とも思う。

会わなければ楽だったろうなっていう

人はいたとしても

会わなければ良かった人なんて

一人もいない。。。

って昔、自分で書いた記憶もある。

過去の出来事を『原因』として

今の人生に影響させるよりも

それをどうとらえて生きていくかという

『目的』に目を向けられる

きよすけのような

カニBマイペースな人なら

比較的、受け入れやすい心理学かな。。。

自分がしっかりできていれば

『苦難』とか『辛苦』を受けたことで

大切なものへの認識が増加するとか

得られる『対価』はあると思うけど

そのためには。。。

よっぽど自分に自信があるか

誰かに守られているとか

そこまでなくても

理解してくれる人がいるみたいな

安心感がないとできないとも

思うし。。。

当然、誰かの助けが

必要なときもある。

難しいけれど

拾って先への糧にしていかないとね。。。

(^_^;)

つまり。。。何があったかは

本人にとっては大きなことだけど

それをどう解釈するかを考えないと

ずっと、誰かのせいにしてしか

生きられないし

誰だってそれほど

過去の『苦難』そのものを

いつも持ち歩くことに

耐えられるもんじゃない。

今、思い出しても

相当ひどい職場環境で

いわゆる。。。パワハラって

やつですが

同僚達がどんどん病んで

上司の部屋にも入れないくらいに

おかしくなっていく中で

同僚や部下から

『きよすけっていつもニコニコしてて

 悩みがなさそうですよねぇ。。。』


って言われたきよすけが言うんだから

間違いない。。。(笑)

ちなみにそのころ

相変わらず部屋に入り続ける

きよすけのことを

『ぼんくら』とか『昼行灯』とか

言っていたパワハラ上司は

その後、自らの不祥事で

失脚して職場を去り

ただのおじさんに。。。

あなたの職場では

『ぼんくら』がリーダーのチームが

年間を通して業務実績が

最優秀だったんですよ

もう関係ないけど。。。(笑)

(^_^;)









16/12/10高倉町珈琲みなみ野店08














きよすけの読解力では。。。

この2~3時間で読み切るのは

とても無理そうな厚みだったみたい(笑)

(^_^;)





ちなみに、診察が終わって

昼前に自宅に帰ったところ

2階から掃除機の音が

聞こえてきて

見たらなんと。。。

寝てるとばかり思っていた

ちびすけ弟がちゃんと起きていて

自分の部屋を片付けていて

びっくりー

出てきたペットボトルの数にも

びっくりしたけど。。。(笑)

先日は、ちびすけ兄

同じように自分の汚部屋を

すっかりきれいに掃除して

見違えるようになったばかり。。。

お兄ちゃんを見習ったのかな?

二人ともちゃんと

自己啓発してるじゃーん

思わず、ハグしたくなりました(笑)

(≧▽≦)









にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

新宿御苑《聖地巡り その3》

《聖地巡り その3》

さて、今日は。。。

3つの《聖地巡り》を予定していますが

ジロリアンの聖地 ラーメン二郎三田本店

バス好きの聖地 バスタ新宿

に続いて、第3の聖地

向かいたいと思います。





IMG_1534-1


























バスタ新宿のある

新宿駅南口から

甲州街道沿いに東へ

都立新宿高校の前を通過して

歩いていくと、程なく見えてくるのが。。。

新宿御苑です。

IMG_1542-1














@東京都新宿区内藤町11

地図

あ、スーパーカブだ(笑)

(^▽^)









IMG_1543-1


























新宿御苑は、環境省が管轄する

国民公園で、入場料は200円ですが

都会の喧噪から離れた

ある種別世界のような空間に

日々訪れる人が絶えません。









IMG_1544-1














今日は、新宿門から入ります。

(^_^)










IMG_1545-1


























ちょっとした樹木の

幹の太さに驚かされます。

地図

『新宿御苑』という

名前になってからでも

その歴史は110年。。。







IMG_1548-1














よく整備されたふくよかな芝生

とても魅力的です。

地図









IMG_1549-1














ここ、新宿御苑は。。。

新宿区渋谷区にまたがり

新宿駅からも千駄ヶ谷駅からも

徒歩数分であるということを

忘れかけるような景色です。

地図








IMG_1550-1


























一歩一歩、歩む歩調も

少しいつもより

ゆっくりになるような気がします。

地図










IMG_1551-1














新宿門から、千駄ヶ谷門のほうへ

しばらく歩いて行くと。。。

地図









IMG_1553-1














茶室『翔天亭』前の芝生へ出ました。

地図

2000年に竣工した

なんちゃってエンパイアステートビル

NTTドコモ代々木ビル

きよすけ的には

景観を損ねるとかではなく

なにかこう。。。

現実世界と非現実世界との

隔たりの象徴のようにも思え

不思議な感覚になるのが

嫌いではないのです。。。(笑)









IMG_1558-1














そのほかにも。。。

周囲のビルの上のほうだけ

見えているのも

同じ理由で“あり”なのかなぁと

個人的には思っています。

地図

『そうだ、おれはあそこから

 ここに来たんだ。。。

 いろんなこともあるけれど

 とりあえず

 ここまでは追っては来られまい』


そんな気持ちで

ここへ来る人も

案外。。。少なくないのでは?

(^_^;)








IMG_1559-1














水辺が多いのも

気持ちがよいところです。

地図









IMG_1561-1














欧米やアジアからの

外国人観光客の皆さんも

自撮り棒を片手に

『THE 日本庭園』

楽しんでいました。

地図











IMG_1565-1














それにしても。。。

なんちゃってエンパイアステートビル

NTTドコモ代々木ビル

存在感が大きいですね。(笑)

(^_^;)

地図









IMG_1562-1














ところで。。。

新宿御苑内には

小さな『東屋』がいくつかあって

この『東屋』あるひとつ

含めて

この新宿御苑が

今回の《3つ目の聖地》

なっているのですが。。。







IMG_1567-1














これは。。。

違うんですよねぇ

(^_^;)

地図







IMG_1569-1














その『東屋』

どちらかというと

千駄ヶ谷駅に近い方に

あります。。。








IMG_1571-1














このちょっと中華っぽい

建物の近く。。。

地図







IMG_1588-1














この奥にあるのですが。。。

地図










IMG_1575-1














あ、やっぱり。。。

(^_^)

きよすけを含めた先客の

“巡礼者”の皆さんが目印になります

ここがその場所。

地図








IMG_1578-1














この『東屋』は。。。

いまちょうど小説を読んでいる







IMG_1590-1














『言の葉の庭』に出てくる

“出会いの東屋”

モデルとなっています。










IMG_1580-1














アニメーションでは

真ん中の灰皿は

省かれています。

あとは本当にそっくりです。







IMG_1582-1














少年目線と。。。







IMG_1583-1














先生目線。。。(笑)









IMG_1585-1














『なるかみの すこしとよみて

  さしくもり

   あめもふらんか きみをとどめん』










IMG_1577-1














雨の日は。。。

きっともう少し

人が少ないと思う

今度来るときは

雨も。。。いいよなぁ

今度。。。来るときは。。。

(´▽`)






『なるかみの すこしとよみて

 ふらずとも

  われはとまらん いもしとどめば』










タリーズコーヒーみなみ野店

今日は、八王子みなみ野駅前

ちびすけ兄と昼食をとったあと

ちびすけ兄はそのまま遊びに行き

きよすけ

まっすぐ帰るのもなんなので。。。

タリーズコーヒーみなみ野店です。

お店の写真と地図はこちらを参照






16/10/02タリーズコーヒーみなみ野店01














読んでいるのは、相変わらず。。。

『言の葉の庭』

読むの本当に遅いんですよ

ちょこっと読んで

何日かおいて

また読んで。。。っていうのも

大丈夫な人なんです。

(^_^;)






16/10/02タリーズコーヒーみなみ野店02














だから。。。あんまり厚くて

長編な小説とかは苦手で

最後まで読まなくなった本も

何冊かあります。(笑)

新田次郎『武田信玄』なんかは

よほど思い入れがあったからか

全4巻もあるのに

読破したのは異例中の異例



いやぁ。。。でも

前回も書いたのですが

『言の葉の庭』

小説を読むのが

すごくいいなぁって思います

たぶん映像になって

劇場公開されたのは

物語全体の三分の一くらいなんじゃ

ないかって思うくらいの補足量で

あぁ。。。だからここで

あの人はこう言ったんだぁ

とか

なんて言うんだろう。。。

各章の組み立てや

なにか。。。言葉と言葉の間というか

その先には、どんな言葉があるんだろう

って、探したり待ったりしながら

物語が進んでいくような感覚で

本を読むのが好きな人。。。

っていうより

学校の国語の授業が好きだった人なら

この世界観は惹かれるんじゃないかな。








16/10/02タリーズコーヒーみなみ野店03














あ。。。(笑)

TSUTAYAで挟んでもらった

紙のしおりからは

『アリス・イン・ワンダーランド

 時間の旅』

“赤の女王”さまの視線が。。。

この映画は

DVDが出てからでいいかなぁと

思っていましたので。。。(笑)

(^_^;)






16/10/02タリーズコーヒーみなみ野店04














ちなみに。。。

お気に入りでちょいちょい

タリーズコーヒーを使うなら

1000円からチャージ出来る

プリペイドカードを使うと

10円引きとかになります

(^▽^)






にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


タリーズコーヒーみなみ野店で『言の葉の庭』

16/09/25タリーズコーヒーみなみ野店01


























今日は気持ちよく晴れた

日曜日の仕事帰り

けっこう大変だったなぁ

。。。ということで

ひと息入れたい場所は

都会の横浜を離れた

地元八王子のカフェへ

タリーズコーヒーみなみ野店です。

お店の写真と地図はこちらを参照




16/09/25タリーズコーヒーみなみ野店02














いわゆるTSUTAYA蔦屋書店の店内に

併設されたタリーズコーヒーです。

TSUTAYAの本を購入前でも持ち込んで

読むことができるというお店・・・すごい。







16/09/25タリーズコーヒーみなみ野店03














程よく開放された空間が。。。

意外と居心地が良く

『ちょっと読書がしたい』

というときに

オススメなお店です。






16/09/25タリーズコーヒーみなみ野店04














“購入前”の書籍も持ち込める

なかなか驚きのシステムなのですが

今回は。。。

すでに“購入済み”

少し前にブログにも書いた

こちらの本を読んでいます




16/09/25タリーズコーヒーみなみ野店05














新海誠 『言の葉の庭』

購入時の過去記事はこちらから

まだ、全部読み切っていませんが。。。

(^_^;)









劇場版アニメーションに関しては

シリーズ最高と言っても過言ではない

写実的な実風景の描写

目線を様々に変えた構図

の織りなす映像美が印象に残りました。

一方。。。

ストーリーに関しては

キャラクターや人間関係など

観る者の想像に任せる部分も

多かったと思われ

上映時間も46分間という

比較短い時間の中で

展開はある程度

想像の範囲というか

“意外性”“ドラマティックさ”

控えめだったと思います。



そこへ持ってきて

この小説版。。。

劇場版アニメーションで感じていた

孝雄はなぜ、女性の靴の製作に

熱心に取り組んでいるのか。。。


雪野が幼いころから周囲に

感じ取っていた感情とは。。。


そして

それぞれの登場人物が

そのように

どういった経緯を経て

そこ(公園の東屋)に

やってきたのか。。。


など

『どうして?』

という部分について

かなり丁寧に補完されていると思います。

新海誠監督が自ら執筆したというだけあって

その描写は、文章で表現しても

詳細機微に至るもの

特に、

文章を読んで、そこにある情景を

想像することが好きな人
であれば

なおさらこの

小説版を読むことをオススメします

なんて言うんだろう。。。

『ハリーポッター』シリーズの

J.K.ローリング氏

若干しつこいくらいの

情景表現ほどではなく。。。(笑)

“情報量が適切”

自分が想像しようとする部分に

すっと適切な表現を

あてがってくれる
というか

欲しいところが分かっているなぁ

といった感じ。



本はあまり読まないなぁっていう人も

ちょっと頑張って小説版を読んでから

改めて劇場版アニメーションを観ると

より楽しめるんじゃないかなぁと

思いました

(^_^)






新海誠 『君の名は。』 ほか 小説3部作

先日、誕生日に図書カード

戴きまして。。。

夕方から久し振りに

八王子みなみ野駅前

蔦屋書店へ向かいました



IMG_0928-1




















そういえば。。。

先月、8月の終わり

8月26日から

『秒速5センチメートル』

『言の葉の庭』

などのアニメ映画で

過去記事も書いた

新海誠監督の新作

『君の名は。』

が劇場公開されたのですが。。。

新海監督作品の過去記事はこちらから






IMG_0929














もう。。。売ってた(笑)

しかも、3部作揃いで。。。

(^_^;)

『秒速5センチメートル』



『言の葉の庭』

については

劇場公開後にアニメ映画版では

描かれていなかった部分を含めて

監督自ら小説化したものでしたが

今回の新作

『君の名は。』

は、映画を観る前に

小説版を読むことができ

いろんな意味で

気になっていたので

3冊まとめて大人買いしました。(笑)

っていうか。。。

IMG_0939














『秒速5センチメートル』

すでに

コミック版小説版(新海誠)

小説版(加納新太)

と読みまくっているのですが

“文庫本版は持っていなかったので”

というマニア特有の心理で。。。(笑)

中身は、この写真の右から2番目の

新刊本とまったく一緒なんですけどねぇ。。。

(^_^;)









IMG_0931














『秒速5センチメートル』

ストーリーが自分自身のツボにハマった

というのもありますが

山崎まさよしさん

『One more time,One more chance』

を基調とした音楽と

写実的な美しい風景描写など

総合的なバランスがとても良くて

今でも作品ごと抱きしめたくなるような

愛おしい作品です。






IMG_0935


























小説版では、アニメ映画版では

すべては明らかにされなかった

手紙の内容の全文や

人物の心情描写などが

監督自身の作品だけあって

伝えたかっであろうほぼ全てが

網羅されています。(笑)

(^_^)









IMG_0932














『言の葉の庭』

映像に関しては。。。

相変わらずの写実的な美しさと

目線を変えた様々な構図が

息を呑むような進化を遂げていて

大江千里さんのカバー曲

秦基博さん

『Rain』

のテーマ曲も効果的でした。







IMG_0936


























正直。。。

ストーリーに関しては

アニメ版を見る限り

“意外性”“ドラマティックさ”

が控えめな

先の読める内容では

あるのですが

そのぶん、自分を含めて

“誰の日常にもあり得るような”

もしかしたら

明日、雨の日に出掛けたら

自分が目にするかもしれない

すぐそこに手が届くような

“日常”を全力で美しく描写している。。。

そんなところが魅力なのかもしれません。

そして、この作品については

小説版はまだ読んでいないので

監督がどんな部分を

“補足”してくるのかが

これから楽しみです









IMG_0933














『君の名は。』

作品ごとに注目度と話題性が

上がってきた感がありますね。

主役の声優に若手俳優の

神木隆之介君をあてたり

テレビCMも

RADWIMPSの主題歌

『前前前世』とともに

繰り返し放送されています。

このノリの良い

とてもキャッチーな

主題歌だけではなく

映画内のBGMもすべて

RADWIMPSが担当している

ということです。

今回は、

音楽が効果的に

映えるような映像を。。。

という部分にも

力を入れている


といった話も聞いています。

そう考えると。。。

ちょっと面白いですね。

きよすけの個人的な印象ですが

『秒速~』“ストーリー”

『言の葉~』“映像の美しさ”

『君の~』“音楽”

前面に出てくるモノに

特徴があるのかもしれない。。。

もっとも

『君の~』に関しては

まだ映画を観ていないので

何とも言えませんけれど

(^_^;)









IMG_0938


























高校生の男女が

身体が入れ替わって。。。?


どっかで聞いたことが

あるような。。。

新海監督はもしかして。。。

平成の大林宣彦監督

アニメ映画界で目指している

(^_^;)

尾道3部作1作目

小林聡美さん尾美よしのりさん

『転校生』を思い出した人は

ラーメン二郎の食べ過ぎと

生活習慣病にご注意を(笑)





とまぁ。。。最後に話がそれましたが

劇場版を観たいのは山々なのですが

まずは、小説版を読み切ってから

映画館に行きたいと思っています

(^_^)


映画『君の名は。』公式サイトはこちらから






































高倉町珈琲みなみ野店

さて・・・今日は、

ようやく子ども達の春休みが明けた

世の主婦達が午前中だけ

羽を伸ばせる日です。(笑)

給食はまだ始まっていないから

お昼にはまた

帰ってきちゃうんだけどねー

我が家もちびすけ達

朝から学校へ行っているので

掃除と洗濯を早々に済ませたら

駅前のカフェで珈琲でも飲みながら

読書をしようかと出掛けました

(^o^)




16/04/08高倉町珈琲みなみ野店01














宇津貫公園花時雨に負けず

頑張って咲き誇っていますね

地図





その後、向かったのが・・・

高倉町珈琲みなみ野店です。

お店の写真と地図はこちらを参照



16/04/08高倉町珈琲みなみ野店03



















16/04/08高倉町珈琲みなみ野店04














今日も落ち着いた雰囲気の店内で

小中学校以来かな・・・

久し振りに読み返すルイス・キャロル

今年、中学校に上がった

ちびすけ弟(12歳)

昨年あたりからハマっていて

彼はすでにもう

『地下の国のアリス』

『不思議の国のアリス』

『鏡の国のアリス』

『スナーク狩り』

『子ども部屋のアリス』


と出版順にならって

完全読破しています。(笑)

せっかく家に本があるので

ちびすけ弟から借りて

おさらい中なのです

実は、きよすけ自身も

キャロル作品は好きで

自宅に飾っている

ハンプティダンプティとアリスの

額入りジグソーパズル

KIMG3242


























ひとり暮らしをしていたころから・・・

かれこれ20数年一緒に引っ越しています。(笑)

(^_^;)



ちなみに・・・

『地下の国のアリス』

『不思議の国のアリス』

『子ども部屋のアリス』

上から順に

“初期のベース版”

“本格的出版完成形”

“幼い子ども向け”

といった位置づけで

内容はほとんど同じなので

読み比べを楽しむ感じです。

印象深い挿絵

『地下の~』作者本人

『不思議の~』以降は

ジョン・テニウェル

担当しています。






16/04/08高倉町珈琲みなみ野店05


























さて、朝7時くらいに朝食で

トーストを1枚食べたので

ここでは珈琲だけ・・・

と思っていたのですが

やはりモーニングパンケーキセット

気になるなぁ

(^_^;)

でも、以前のセットで500円という設定から

飲み物代+300円という値段に変わっていて

実質、200円くらいの値上げになっていますが

通常のパンケーキはちょっと大きすぎるなという

人にはちょうど良いサイズで

お手頃には間違いなさそうですね





16/04/08高倉町珈琲みなみ野店06














高倉町ブレンド濃味(コクミ)コーヒー

+特製クリーム

 モーニングパンケーキセット

420円+300円






16/04/08高倉町珈琲みなみ野店07














これがセットで500円だった

“超”お得感にはかないませんが

気持ちは抑えられずに

結局、注文してしまいました・・・

(^_^;)



小麦粉に卵黄・牛乳・リコッタチーズを

加えて作った生地に、

卵白(メレンゲ)をやさしく混ぜて

こんがり焼きあげた

ふわふわのリコッタチーズパンケーキに

ナッツ&キャラメル風味のとろっとろな

特製クリームがかかっています




本当に“たまに・・・”と自制しなければ

減量中の身には、ヤバいことになる

魅惑の一品なのでした

(^_^;)






にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


週刊アスキー特別編集2016春の超お役立特大号

『週刊アスキー』

就職したころから、週刊漫画雑誌とか

買わなくなって以来

かつて、きよすけの唯一と言っていい

毎週購入していた雑誌です。

(^_^)



世の中、電子書籍だなんだって

話題になっていますが

週刊アスキーもまた、例外なく

昨年の5月末

完全電子書籍化されてしまいました。

当時の過去記事はこちらから



以来、店頭に並ぶのは

年に数回、不定期に特集号が

発行されるだけになってしまいました・・・

けっしてスマホの字が

見えない歳ではないのですが

こういう雑誌はやはり

ぺらぺらと行ったり来たりしながら

眺めるのが楽しいから

(あれ?これって・・・カニビーだからですか?)

紙ベースでないとやっぱりだめで

電子書籍は購入していません。(笑)

あっ、でも

スマホのアプリは入れているので

気になる記事や

大好きな漫画

tugeneko先生の『彼とカレット。』

桂明日香先生の『レディ・ハニカム』

ゆきひろゆき先生の『我々は猫である』

などは、個別にチェックしています(笑)



で、久し振りの特集号

コンビニに並んでいたので購入しましたぁ

16/03/20週刊アスキー特別編集号


























週刊アスキー特別編集

2016春の超お役立特大号



まぁ、内容はともかく

ページをめくる感触が

なんだか懐かしくて

雑誌とは全然関係ないことも

いろいろ思い出しちゃいました。。。

(^_^;)




高倉町珈琲みなみ野店

今日は、地元八王子に帰ってきてから

少し本を読みたくて

八王子みなみ野店駅前のカフェへ・・・

高倉町珈琲みなみ野店です。

お店の写真と地図はこちらを参照



みなみ野店が開店したのは

昨年の2月20日です。

つまり、明日で

満1年を迎えるということで・・・

16/02/19高倉町珈琲みなみ野店01





























2月21日(日)までキャンペーン実施中です




ちょうど・・・

14:00からのスイーツセットタイムに入店ということで

16/02/19高倉町珈琲みなみ野店02














スイーツセット

高倉町リコッタパンケーキ

高倉町ブレンドコーヒー

1210円





16/02/19高倉町珈琲みなみ野店03














まったく・・・

コーヒーだけにしとけばいいのにね(笑)

(^_^;)





16/02/19高倉町珈琲みなみ野店04





















16/02/19高倉町珈琲みなみ野店05














さて・・・そろそろ

ブラックコーヒーを飲みながら

読書タイムでーす




16/02/19高倉町珈琲みなみ野店06














とまぁ、我ながら楽しげに

手に取った本が・・・




16/02/19高倉町珈琲みなみ野店07














小説版『秒速5センチメートル』

新海誠

新海監督が自ら書き下ろした

小説版です。

アニメーションでは描かれていない部分も

ところによっては補足的に表現されいます。

っていうか

第一話『桜花抄』を読んだだけで

悟りました・・・

カフェとか

人前で読める代物ではなーい

安心して泣ける場所で読みましょう・・・(笑)

(T-T)





16/02/19高倉町珈琲みなみ野店08















数に限りがあります

とのことなので

明後日までいただけるかどうか

分かりませんが

帰りにキャンペーンプレゼントを

いただきました



開店一周年

おめでとうございます


(^o^)




にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

三栄書房 『バイク旅行』

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

もはや、最近のブログ内容に鑑みて

ブログ村カテゴリー割り振り

今日食べたもの 90%

カブ系       10%

に設定し直したきよすけです。(笑)

スーパーカブの記事を読みたくて

カブ系をのぞきに来た人に対して

食べものばかりで

申し訳ないので・・・

またになったら、考えます

(^_^;)





そんな中でも、今日は久し振りに

バイク関連の記事を・・・

KIMG1813


























三栄書房 『バイク旅行』

ゆうても“雑誌”ですが

めっちゃ“インドア”ですが

カブ友の雨ガエル1号さんはこの寒い中

カブで九州まで走りに行っているというのに・・・

(^_^;)




KIMG1814














相変わらず・・・ユルイ内容の

大好きな雑誌です

今回の特集は、

廃校になった学校を再利用して

宿泊施設として運営している

そんな・・・『学校の宿』なのです。





KIMG1815














全国に結構あるみたいですね

今年の夏ツーリングで利用してみようかなぁ

3年前は、八王子~福島~新潟~長野~八王子

一昨年は、八王子~伊勢神宮~名古屋~八王子

昨年は、八王子~飛騨~北陸~琵琶湖~岐阜

~伊那~八王子


と、夏のひとり旅を楽しんでいますが

今年は・・・再び、東北を目指したいと思っています。

宮城~山形あたりまでかなぁ・・・

日本海も見たいけど

基本的に2泊3日の予定なので

またゆっくり考えたいと思います

(^_^)

KIMG1816


















タリーズコーヒーみなみ野店で『漁港の肉子ちゃん』

今日は平日休みということで

昼食後は、どこかで

ちょっと前に読み始めた

『あの本』を読み終えようと

決めていました。

高倉町珈琲はこないだ行ったし

あっ、そうだ・・・

タリーズコーヒーみなみ野店です。

お店の詳細と地図はこちらを参照



16/01/15タリーズコーヒーみなみ野店01














いわゆるTSUTAYA蔦屋書店の店内に

併設されたタリーズコーヒーなのです。

TSUTAYAの本を購入前でも持ち込んで

読むことができるというお店・・・すごい。




16/01/15タリーズコーヒーみなみ野店02














なんか妙に居心地は良いんですよねぇ・・・

グランデサイズのブラックコーヒーを購入して

さっそく、読書タイム




16/01/15タリーズコーヒーみなみ野店03














画期的なシステムとは申し訳ないくらいに

関係なく、TSUTAYAに併設された

タリーズコーヒーなのに、

くまざわ書店で買うた

小説を読もうとしている

“ゲスの極みオトン。”な・・・きよすけ

(^_^;)



16/01/15タリーズコーヒーみなみ野店04
























西 加奈子 『漁港の肉子ちゃん』

『サラバ!』で直木賞を受賞した西さんの小説。

小学校5年生の女の子“きくりん”の目線で

お母さん“肉子ちゃん”や住んでいる港町の人々の

人間模様を眺めていくお話です。

とにかく、自分と“きくりん”の価値観とか

ここやったらこう言う・・・みたいな感覚が

一致していて、最初からやられてしまった。

本を読んでいるという感覚は、ほぼ排除されて

読んでいる間は完全に本の中に

入ってしまっているようだった。

見たことや起こったことに対する感覚や

感情が“きくりん”と一緒だなと

『淡々』と確認していく作業が続き、

それでいて・・・

ラスト100ページだけ、ちゃんと泣けた。

“きくりん”もそこからしか泣かなかったし、

とにかく、小さいころからずっと

極めて『常識的』『遠慮している』子だった。

少なくとも自分ではそう思っていた。

でも、欲しいものもあれば

足りないものもあるわけで・・・



“肉子ちゃん”は特別そうだけれども

それ以外の人達も教えてくれた。

『もっと関わっていいんじゃない?』って。

お互い持っているものを共有したっていいし

足りないものは何なのかくらいは

それで分かることもある。

それは、人から見たら最悪の災難だとしても

今よりマシな自分の肥やしになるかもしれん。

せやったら、それでええやん。

みたいな・・・

誰とでもべたべた仲良くすれば

いいってもんじゃないけど

人や物事の本質をよく見極めようとせず

目をそらして背中を向けてしまったら

結局、ずーーっと先のほうで

後悔することになるかもしれない。

だから、自分は自分で

背伸びをしたり、身をかがめたりしないで

素直にありのまま生きてればいいんだ。

せやろ? “肉子ちゃん”

(^_^;)




16/01/15タリーズコーヒーみなみ野店05














全部読み終わったら・・・

無性に『ミートソーススパ』

食べたなってきた

早く帰ろう


アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

きよすけ

《主な特徴》
 『カニビー』こと、かに座のB型。
 占いなどでよく言われる性格はほぼ該当する。
 ※ただし…
 マイペース、あまのじゃく、熱しやすく冷めやすい、自分の好きなことにはこだわるが、そうでもないことは全く気にしない…など、たいがいあまりいいことは書かれない。
(-”-;)
《居城》
 七国城
 (東京都八王子市)
《資格等》
 柔道初段
 普通自動2輪(中免)
 普通1種(普通車)
 大型2種(営業バス)

ブログ内記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
ブログ村リンク
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
ブログ村ランキング