今日は、地元八王子の実家から

暑かった日にも清涼な

おいしいものを戴きました

なかの屋です。

なかの屋 外観














@東京都八王子市八木町3-18

地図

※写真は2010年8月当時






DSCN8976















※写真は2015年8月当時

創業は今から137年前

明治14年

こんにゃくところてんのお店です。







18/06/09なかの屋 ところてん 01














ところてん

1人前 250円

写真はすでに家族3人分を

取り分けた状態です。






18/06/09なかの屋 ところてん 02














つるんっとした

強めの弾力がある

ところてん

お店では水桶の中で

四角い状態で冷やされていて

何人前とかいう風に

注文すると目の前で

昔ながらのてんつきを使って

透明なビニール袋の中に

押し出してくれます

それを持って帰って

お椀やガラス鉢に

取り分けると

このような状態に。。。

ある意味、歴史感漂う

ビニール袋の写真を

撮っておけばよかった(笑)

(≧▽≦)






18/06/09なかの屋 ところてん 03














この絶妙に食べやすい

フォークを使って

別添の酢醤油、青海苔、

からしをかけて戴けば

特別、キンキンに

冷やされているわけではないのに

なんとも言えない清涼感を

味わうことが出来ます

(´▽`)




ちなみに。。。

10/08/07なかの屋 ところてん














毎年8月八王子まつりでは

こんな感じでプラ容器に入れて

甲州街道で食べ歩きすることも可

(≧▽≦)






10/08/08なかの屋 あんみつ














寒天の形も美味しくて

あんみつとしても

売っています

※アイスクリームは自前であとのせ





にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ