今日の昼食は、仕事帰りに

JR町田駅で途中下車。。。

肉そばタンタン準急です。

肉そばタンタン準急 2017外観














@東京都町田市原町田6-20-3

地図

通学で小田急相模原駅

利用していた

きよすけにとって

“準急”という響きそのものが

イコール“味方”という

感じがしてならない

(≧▽≦)









17/11/10肉そばタンタン準急 01














まだ、先月オープンしたばかりの

新店にようやく訪問です

なんかのテレビで観て以来

どうにも気になっていたので。。。(笑)

(^_^;)









肉そばタンタン準急 2017メニュー














メニュー構成はシンプルで

基本的には“二択”です

“肉”が有るか無いか







17/11/10肉そばタンタン準急 02














らーめん屋あるある的な

食べ方指南を読みながら

しばし待っていると。。。






17/11/10肉そばタンタン準急 03














まずは“肉”と呼ばれる

大きくて

柔らかそうな角煮が

3つ登場

(≧▽≦)







続いて登場した

今月の4杯目

今年の110杯目となる

今日の注文は。。。

17/11/10肉そばタンタン準急 04














肉そばタンタン

(超辛口)

900円

一切、媚びない

強気なビジュアル。。。(笑)

(≧▽≦)









17/11/10肉そばタンタン準急 05














スープ。。。とあえて言うなら(笑)

ピリ辛のひき肉にとろみをつけた

ジャージャーメンを食べて育った

八王子ッコならさほど抵抗なく

受け入れられる

熱々どろどろの

“あんかけ”タイプです。







17/11/10肉そばタンタン準急 06














麺は、柔らかめで且つ弾力のある

中太縮れ麺です。

最初はスープの中央に

埋まっていて(笑)

『よく混ぜてお召し上がりください』

という案内に従って

えいこらえいこらと混ぜ上げれば

熱々のあんかけに飲み込まれ

あとはどうやって

“火傷をせずに食べるか

という難易度の高い

ミッションのみが残ります(笑)

(≧▽≦)



ちなみに。。。辛さは

甘口から標準

辛口そして超辛口まで

選択可能、且つ

同料金です。

辛いものが得意な人なら

超辛口はピリ辛程度と

思っていいと思います。

甘口は、本当に甘いと思う。。。(笑)








17/11/10肉そばタンタン準急 07














肉そばタンタンには

前述の大きな角煮が

3つ付きます。

別皿で提供されるのは

必然であって

甘味のある角煮と

辛いタンタン麺を

交互に食べるという

術中に素直にハマるのが

いいみたい







17/11/10肉そばタンタン準急 08














麺を食べ終わっても

結構、ひき肉が。。。

(≧▽≦)

ライスや替え玉が

用意されているのも

頷ける。。。(笑)







17/11/10肉そばタンタン準急 09














ただただ。。。完飲

(≧▽≦)




ある意味。。。

意外性のかけらもなく

『ほらっ、お前こういうの

 好きなんだろ?(笑)』

みたいな直球勝負が

むしろ好印象でした

(`▽´)/







にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ