17/01/29一蘭横浜桜木町店 02














今日は、少し遅くなった仕事帰りに

桜木町へ向かって歩いています






17/01/29一蘭横浜桜木町店 03














忙しくてまだ朝ごはんを

食べていなかったので

久し振りに桜木町

朝ラーでもしていこうかな





『年中無休』『24時間営業』

朝ラーも可能な。。。

一蘭横浜桜木町店です。

一蘭横浜桜木町店 外観2017














@横浜市中区花咲町1-46

地図







17/01/29一蘭横浜桜木町店 04














久し振りなので少し丁寧に

おさらいを。。。(笑)

基本のラーメン

790円です。

きよすけ的には

きくらげが別売りじゃなかったら

よかったのになぁ。。。

もしくは、ラーメン

あと100円安かったら

(^_^;)









17/01/29一蘭横浜桜木町店 05














そして、一蘭といえばこの。。。

『味集中カウンター』が特徴的です。

ひとりひとりの席に

『ついたて』があって

隣の席とは隔離された空間。

ちなみに

この『ついたて』

折り畳むことが可能で

隣の席との空間を

共有することも出来ます。








17/01/29一蘭横浜桜木町店 06














一方、正面には上下に開閉する

『すだれ』があって

ラーメンが現れるとスッと

その『すだれ』が降ろされます。

まぁ、つまり味に集中するため

“形から入る”手法なのですが

きよすけ的には。。。

たとえば、湯切りの際に

『さぁーさぁーとか

威勢の良い掛け声を上げるなど

店員さんのパフォーマンスが

必要以上に派手なお店とか(笑)

いわゆる

『注文の多い店』には

ちょっと引いてしまうことも

多いのですが。。。

料理が美味しければ必然

味に集中しますからね

(^_^;)








17/01/29一蘭横浜桜木町店 07


























一蘭の場合『注文が多い』のは

お客さんのほうも同じで

この注文用紙に細かい好みを

選択して記入していきます。

それを、すだれの向こう側の

店員さんに食券と一緒に

渡してラーメンを待ちます。

最初から最後まで

店員さんとは顔を合わせない


というシステムの一蘭ですが

基本的には、客の注文には

細やかに対応してくれる

というスタンスなのです。







17/01/29一蘭横浜桜木町店 08


























ちなみに。。。

今回のきよすけはこんな感じで

(^▽^)








17/01/29一蘭横浜桜木町店 09














あっ。。。あれこれ説明しなくても

これ1枚でよかった

(≧▽≦)







17/01/29一蘭横浜桜木町店 10














『注文の多い店』によくありがちな

うんちくの数々も

ブロガーには有り難い

という人も多いかと。。。(笑)

でもまぁ。。。

きよすけのレビューは

つるしことかつるぷりとか

くるくるっとかほぐほぐとか

だいたい“擬音”ばかりで

細かいことは書かないので

あまり関係が無い

(^_^;)







さて、今月の9杯目

今年の9杯目となる

今日の注文は。。。

17/01/29一蘭横浜桜木町店 11














ラーメン

(こい味、超こってり、

 にんにく1片分、青ねぎ、

 チャーシューあり、

 秘伝のたれ2倍、麺超かた)

790円








17/01/29一蘭横浜桜木町店 12














スープは、クセの少ない

スッキリとした飲み口で

豚骨は程良く濃厚

醤油の香りと甘みがあって

くるくるっと転がるような

口当たりの九州豚骨です。

超こってりの注文で

表面には透明な油の玉が見え

さらにふくらみのある印象を

スープに与えています。

秘伝のたれと呼ばれる

赤いペーストは、

量を選択できるのですが

普通でも一般的な感覚から言えば

かなり辛めになります。

スープに溶かすと

ググッとちょいワルな表情を

見せる感じも

変化があって面白い。









17/01/29一蘭横浜桜木町店 13














麺は、いかにも博多らしい

細めのストレート麺です。

しっとりとした低加水麺で

麺超かたの注文で

しとしこっとした口当たりと

やや粉っぽさを残した

風味になっています。

関東人にも馴染みやすいのは

麺かためくらいまでかと思います。








17/01/29一蘭横浜桜木町店 14














具は、青と白が選べるネギ

前述の秘伝のたれと。。。







17/01/29一蘭横浜桜木町店 15














柔らかくて弾力のある

チャーシューが2枚という

シンプルな構成なのですが。。。

きよすけ個人的には

紅生姜や、辛子高菜、

白胡麻などの調味料も

博多ラーメンなら欲しいかなぁ・・・

という先入観が無いこともない。

定番のキクラゲも、有料トッピングです。

チャーシューの有無を選択出来るなら

きくらげへの変更をなども

可能なのではないかな?

と思ってしまったりもするのですが


きくらげへの未練が尋常じゃない(笑)

(^_^;)



この状況下で。。。

ラーメンの値段のスタートが

790円という点を振り返ると

あと100円安かったら・・・

と思ってしまう人もやはり

少なくはないと思います。

ただ、不思議と・・・

そのうち無性に

食べたくなるのも

また事実であり

それだけ

スープに魅力がある

ということなのでしょう。

もはや

スープも具のひとつである

と思って

とことん楽しみつつ、

追い求めるうちに今回も・・・



17/01/29一蘭横浜桜木町店 16















なんかちょっとくやしいけれど

それでもやっぱりおいしい

一蘭のラーメンでした

(≧▽≦)








にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ