今日は平日休みということで

昼食は、同期のTEちゃん

神奈川県平塚市で。。。

八雲です。

16/10/26八雲 バラ肉チャーシュー














@神奈川県平塚市桃浜町23-18

地図



初めて来たのは、2009年5月26日でした。

同時の同僚YM氏

チャーシューメンとチャーシュー丼が

おいしいからと勧められたのがきっかけです。

ちなみに・・・

その時のブログを書いていたとき

お店がある住所を

『桃浜町』と打とうとしたら

間違えて“T”を2回打ったらしく

『腿はマッチョ宇』と変換されて

|||orz...|||っとなったことは

まだ記憶に新しい・・・

(^_^;)

cocolog_oekaki_2009_05_26_22_33





















八雲 メニュー(2015)















さて、今月の9杯目

今年の96杯目となる

今日の注文は。。。





16/10/26八雲 バラ肉チャ














正油バラ肉チャーシュー

+チャーシューごはん

900円+300円







16/10/26八雲 バラ肉チャーシ














スープは、魚介系特に魚節が

がっつりと利いた

豚骨&鶏がらミックスで

正油と塩が選べます。

本日は正油を選択。

やや濃いめの味付けですが

表面に見えるラード油との

バランスがよくて飲みやすい。







16/10/26八雲 バラ肉チャーシュー麺+チ














麺は、とぅるっと滑らかな口当たりの

中太縮れ麺です。

やや柔らかめの仕上がりで

全体的に和風な印象の形成に

大きく寄与している

これはこれでアリの麺だと思います








16/10/26八雲 バラ肉チャーシュー麺+チャー














具は、長めの穂先メンマ、刻みねぎ、

浅葱、海苔が1枚。。。

そして、オーブンで炙られた

これを食べるために来ていると

言っても過言では無い

チャーシューが5枚です。

チャーシューは、バラ肉と

肩ロースがあるのですが

今回は、バラ肉を選択

ほろっと柔らかくも香ばしい。。。






16/10/26八雲 バラ














TEちゃんが注文した

肩ロースチャーシューと

1枚交換しました

肩ロースも肉質がしっかりとしつつも

ほぐれるように柔らかくて

おいしい。。。

チャーシューはどちらも

炙られることによって

脂分が適度に落ちて

香ばしくも柔らかい

旨味も存分に楽しめます。

口に含めば思わず

目を閉じてしまうような。。。

(´▽`)

きよすけは、ここ以上に

美味しいチャーシューを

知りません

濃いめの味付けと

香ばしい香りは

スープに入ってからもなお

その存在感を発揮し続けます。





そして。。。

ひょっとすると

そんなラーメン以上に

楽しみにしているのが。。。

16/10/26八雲 バラ肉チ














チャーシューごはん

300円



初めて見たときは

厨房のコンロで何を煮ているんだろう・・・

と思っていたところ、その鍋の中から

トロットロに煮込まれた

角切りバラチャーシュー

煮汁ごとすくい上げられて

温かいご飯の上にかけられ・・・



久し振りに・・・

気絶するかと思いました。(笑)

(≧▽≦)

今回も、あのときの感動もそのままに、

箸でもホロッと崩れるくらいに

鍋でコトコト煮込まれたチャーシューは、

いわゆる豚の角煮風な

八角入りの甘辛醤油味

黄身に甘めの醤油味がついた

味玉が添えられています。



やはり。。。

ここへ来ると

ラーメンもごはんも

両方。。。食べたい

やめられませーん

(^_^;)







にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ