今日の昼食は、仕事帰りに

横浜市神奈川区

大口通商店街で・・・

手打ら~めんtic,tacです。

手打ら~めんtic,tac 外観














@横浜市神奈川区大口通10-1

地図



大口通商店街は、17年前まで

きよすけの職場があった街です。

ちゃんとゆっくり歩くのはほんとに

そのころ以来なのですが

ほかの方のブログを読んだりして

こちらのお店に来たくなって

やって来ました






16/05/31手打ら~めんtic,tac 01














5年前に開店したそうなのですが

店内はとても綺麗で木材を基調とした

とても落ち着いた、居心地の良い

雰囲気です。

『tic,tac』というお店の名前なのですが

大きな柱時計を模したラックには

子供用の食器などが置かれています。







16/05/31手打ら~めんtic,tac 02


























鶏ベースの福島白河ら~めんのお店。

都筑区仲町台にある

手打ち白河中華そばの出身とのことで

さかのぼれば本場福島の有名店

とら食堂の流れを汲む・・・ということになります。

手打ち白河中華そばの過去記事はこちらから






16/05/31手打ら~めんtic,tac 03














メニューはシンプルですね

おこさまら~めんとかあると

お店の余裕が感じられます。





16/05/31手打ら~めんtic,tac 04














15:00までのランチタイムは

麺類を注文した人は

ごはん類50円引きです。

やっぱり・・・

まかないごはんがすご~く気になる




さて、今月の10杯目

今年の55杯目となる

今日の注文は・・・

16/05/31手打ら~めんtic,tac 05














ら~めん 700円

まかないごはん 200円

※ランチごはん類50円引き







16/05/31手打ら~めんtic,tac 06














店名の入った白い器がかわいいですね。

スープの色味などもよく分かります






16/05/31手打ら~めんtic,tac 07













スープは、
しっかりとした鶏がらベースに

独特な香りのある濃いめの醤油が

合わされた無化調スープです。

醤油は、口の中できゅっとするような

酸味とも香ばしさともいえる香りがあって

例えるなら、当然ながら出身店の

手打ち白河中華そばと同じで

八王子ラーメン店香味屋で使われる

醤油にも似ています。







16/05/31手打ら~めんtic,tac 08














麺は、ぷりぷりっとした口当たりの

やや平打ち太縮れ麺です。

ぴろぴろ~っとした感じは

いかにも福島系といったところ。

白河、喜多方、栃木の佐野は

兄弟のようならーめんなのです。






16/05/31手打ら~めんtic,tac 09














具は、チャーシューというよりも

ローストポークといった感じの

ややピンク色を帯びた

三枚バラチャーシューが

デフォのら~めんでも3枚、

柔らかめの細メンマ、刻みネギ&水菜です。







16/05/31手打ら~めんtic,tac 10














まかないごはんは、チャーシューと

ネギとメンマを刻んで

チャーシューダレと一緒に

オンザライスという

サイドメニューマニアには垂涎の一品(笑)






JR横浜線大口駅

最寄りということで

現在の通勤経路でもあるので

しばらく定期的に登場する

お店になりそうです

(≧▽≦)






にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村