今日は、親戚のお墓参りに行くため

実家のメンバーと相模原市のほうへ

出掛けました。

帰り道におやつでも食べようかと

立ち寄ったのが・・・

アンロード(光陽商事)です。

アンロード(光陽商事) 外観2015















@相模原市中央区光が丘1-15

地図



きよすけが以前

相模原市に住んでいた頃から

買いに来ている

大判焼屋さんです。

元々、光陽商事という

あんこの卸問屋なのですが

大判焼きなどの

テイクアウトのお店が

併設されているのでーす

(`▽´)/





15/11/01アンロード(光陽商事)01















大判焼き屋さんとしては

かなり規模が大きなお店。

今日も大量の

大判焼きが焼かれています。






15/11/01アンロード(光陽商事)02















しかし・・・

“とある事情”により

ちょうど今

在庫がない種類だと

焼き上がりまで

30分くらい

待つこともあるのです。

その

“とある事情”を知ってしまえば

それも“納得”なのですが。。。

(^_^;)





13/12/19アンロード 大判焼き 1















色んな種類を買うと

紙袋に入っている場所を

シールでちゃんと教えてくれます






15/11/01アンロード(光陽商事)03















今日は、陽気も良いので

みんなで横山公園

お気に入りのベンチまで

移動して食べまーす

場所は、このあたり






15/11/01アンロード(光陽商事)04














ここは。。。

眼下を相模線の電車が通り

上には大きな桜の樹

覆っていて

目の前は高台からの眺めで

開けており

遠くに山々が見えるという

相模原市に住んでいた頃からの

お気に入りの場所なのです。

春は桜が、夏は桜の樹からの

木漏れ日と風が吹き抜け

秋は落ち葉を踏みつつ散歩して

冬は静かに・・・

ベンチがひとつしかないので

早い者勝ちにはなってしまいますが

(^_^;)






さて。。。

そろそろ

“とある事情”について解説を

以前にも書いたことがあるのですが

15/11/01アンロード(光陽商事)05















アンロード

大判焼き

一般的なものよりも

少し大きくて

皮がしっかりとして

いるんですよねー






15/11/01アンロード(光陽商事)06















そして。。。

この“厚み”がすごい

この中には

いつものように。。。

ドキドキドキ。。。





15/11/01アンロード(光陽商事)07















大判焼

(あずき)

160円

※2015年現在



ずっしりと粒あんが詰まっています

しかも、しっとりと水分が多めに

作ってあるので粒あんが少し苦手な

きよすけでも食べやすいのです

皮がしっかりしているのは

むしろ

“皮を薄く作るため”

であることが分かります。

あんこ問屋として

『おいしいあんこを

 たっぷり食べて欲しい』

という意気込みが感じられますね。




続きまして。。。

15/11/01アンロード(光陽商事)08















大判焼

(むらさきいも)

160円

※2015年現在

こちらはこしあんタイプ。

ほっくりとあったか~い





15/11/01アンロード(光陽商事)09















大判焼

(チョコ)

150円

※2015年現在

この量

(´▽`)・・・






15/11/01アンロード(光陽商事)10















大判焼

(クリーム)

150円

※2015年現在

クリーム好きには

たまらな~い






15/11/01アンロード(光陽商事)11















大判焼

(もみじ)

160円

※2015年現在

もみじは、栗入りこしあんです。

粒あんがどうしてもダメなら

コレしかない






15/11/01アンロード(光陽商事)12



















15/11/01アンロード(光陽商事)13



















15/11/01アンロード(光陽商事)14



















15/11/01アンロード(光陽商事)15
















大好きな場所です

(´▽`)





にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ