さて、今日も花粉がきつくて

つらいつらいなのですが・・・

(^_^;)

01KIMG0316仕事帰りに

こちらのイベントへ

向かいたいと

思います

\(`▽´)

第二陣が今日まで

という、第一陣のときと

同じパターンですね

ラストチャンスなのであります



つけ麺生誕60周年記念

大つけ麺博プレゼンツ

つけ麺&ラーメン

本当に美味いのはどっちだ決定戦

第二陣 10月8日(木)~10月13日(火)


です。

KIMG0012@東京都新宿区

  歌舞伎町2-43

  大久保公園

地図



会場の詳細、第一陣の様子はこちらから






KIMG001311:33

ほぼ開場時間に

到着。

かなりの繁盛ぶりです





KIMG0030第二陣もつけ麺店

5店舗が参戦。

気になるお店は

ありますね。




KIMG0029ラーメン軍も同じく

5店舗が参戦。

第二陣は、

体調的にも懐具合的にも(笑)

つけ麺店2店舗に絞って

“大つけ麺博”として

楽しみたいと思います




さて、今月の5杯目換算となる

今日の一品目は・・・

KIMG0015麺屋 翔

(東京)









第二陣も、ほとんどが東京のお店

なのですが、

それでも食べたことのないところで

大好きな鶏出汁のお店を選択





KIMG0018極絞り

鶏白湯つけ麺


+トッピング黄金盛







KIMG0019スープは、超濃厚な

鶏白湯で、画像を見ても

分かるとおり、見る間に

表面に膜が張っていく

ような、鶏コラたっぷりな感じです。

それでいて、濃さと旨味のバランスが

よく取れていて、べたつくような印象が

前面に出てくようなことはありません。

非常に濃厚な美味しいスープという

ひとつのイメージだけが残ります。




KIMG0020麺は、特筆すべき

ある特徴があります。

見たからに全粒粉を

使用した極太麺

といった感じですが・・・




KIMG0024よく見ると2本の麺が

つながっているような

麺なのです。

※このあたりからなぜか

 カメラの設定がワイドになっていて、

 本人は気づいていない・・・(笑)



KIMG0014これがお店のウリの

無限大麺です。

もちもちびよ~んとした

柔らかめですが切れにくい

面白い麺は、たしかに

スープとよく絡みます。





KIMG0021具は、トッピングの

黄金盛(300円)

追加しましたので

炭火焼き鶏、味玉が

1個に、チャーシューが2枚に

なっています。

その他、デフォでメンマと刻みネギ。

まぁ、お祭りですからね

鶏肉が香ばしくて美味しかったです





KIMG0025味玉は、第一陣、

第二陣通して、

きよすけ

食べた中で初めて(?)の

ゆるめの仕上がり。

味付けは自然な感じです。




KIMG0016さて、割りスープは、

セルフサービスで

ポットに入っています。

“海老香る”・・・





KIMG0026海老出汁好き

きよすけは、

はやる気持ちを抑えて

味玉が入っていたスペースに

割りスープを注ぎ入れて分析

海老ガラの清湯スープは、

これだけでも上品な海老スープの味わい。

決してガツンとはこないものの

しっかりと海老出汁を主張しています



KIMG0027これは美味しい

思わず器一杯まで

スープを足してしまう

いけないきよすけ

(^_^;)



KIMG0028やばい・・・

スープ完飲です

もうこれは・・・

仕方ない

おいしい 仕方ない

(^_^;)

以上 はい次、次





思いのほか、海老味が食べられたので

今回海老風味を前面に出した

限定つけ麺を出している

埼玉頑者を無理に食べる必要が

無くなりました。

まぁ、大勝軒と考えていいカテゴリー

ですからね。

ということで

今回、2杯目の一品は・・・

KIMG0031中華蕎麦

サンジ

(栃木)







KIMG0032かなりの行列です

Sの字に列が行って

返って行っています。

しかし、ここは

美味しいはず












まぁ、それほどは待ちません。(笑)

うんちくを読みながら

トッピング・・・

サンジ盛り(300円)

お願いしちゃいました。




KIMG0033サンジのつけめん

+トッピングサンジ盛り








KIMG0034スープは、ドロ系

濃厚ニボトリトン

鶏&豚骨に加え、

煮干しがかなり強めに利いた

マニアックな味わいですが、



KIMG0037煮干しファンなら

期待を裏切られる

ことはないでしょう







KIMG0035麺は、第一陣、

第二陣通して、

きよすけが食べた

中では最高に自分好み

スープに浸けなくても

甘みと香りが口の中に広がり

口当たりの表面は滑らか、

且つ、くにもちっとしたコシがあって、

柔らかさと強い弾力を併せ持つという

ぎりぎりのラインを見事に保っています。





KIMG0039とにかく、麺は

最後の一口を

スープに浸けずに

食べ終えたくらい

お気に入りとなりました





KIMG0038具は、しっかりとした

歯ごたえの角切りの

チャーシュー、メンマ、

刻みネギ、刻み玉葱、

そして表面には

ポルチーニ茸のクリームが

張っています。

個性のあるスープのラーメンに

よく見られるように、

具の構成はシンプルですね。

必要十分といったところ。



ですが・・・

今回はサンジ盛りをトッピング

KIMG0036豚バラのタレ焼き、

鶏もも肉のコンフィ、

味玉、海苔がセットです。

一気にお祭り気分ですね。

まぁ

それぞれはとても美味しいのですが、

このつけ麺に必要か・・・

といったら、お祭りですからね

っていう感じです




KIMG0040特に、この味玉が

すご~~く美味

黄身の風味が濃厚。

ただの玉子じゃないかも・・・





KIMG0041スープ割り

お願いしました

『チーズをお入れ

 してよろしいですか?』

と不意に訊かれ、

チーズ好きのきよすけ

おそらく涙目になりながら

『はい お願いします

と答えていたと思います。(笑)

粉チーズの他にも・・・

大きめのクルトン、トマトの果肉、

ツナフレーク等がしっかり入った

割りスープは、なんとトマト風味

元々の魚介系スープと

合わさることによって

どことなく・・・

トマト風味のクラムチャウダーのような

小気味良い一品となります




KIMG0042やばぁーーーい

(^_^;)








さて、今回も・・・

40DSCN9496『来場記念

無料

プリクラコーナー』


いや・・・

『きよすけの

エンターテイナー

としての生き様を見ろぉー


のコーナーです。

41img_photo-1第一陣では

このように

職人になりきって

我ながら違和感のない

至高の一枚が

撮影できました。

しかし、これを見た

職場らーめん部員

皆様は一様に

大ウケしてくれるのですが

“自ら後に続こう”という人は

現れませんね・・・(笑)

らーめん部“軍師”同僚AB氏なんか

実はきよすけよりもたくさん

会場に来ているのに

『ひとりでは恥ずかしくて・・・』

とのことです。(笑)

仕方ない・・・

率先垂範

ならば、我が生き様を見よぉー

大つけ麺博第二陣img_photo-1























『そ、そこはつままないで

的な・・・(笑)

ちなみに、隙間のある幕の後ろで

女の子が3人待っていました。

同僚AB氏

『スーツ姿で・・・さすがです

 参りました (^_^;)』

とのことです。



あれっ?

逆効果だったかな・・・(笑)

(^_^;)