今日は、仕事から帰ってきてから

さっそく、カブいじりです(笑)

\(^0^)/



先日・・・

かぶすけ(スーパーカブ110)

LED補助灯を取り付けました。

LED補助灯設置の過去記事はこちらから




しかし・・・

LEDの性能上、思ったより暗いことが分かり

いろいろ試したのですが、

カブ友ガンビーさんの助言もあり

大手メーカー『Cree社』製の

LEDを使用したライトを

再購入しました。

LED補助ライト再考の過去記事はこちらから





そして、今日はライトの交換です。

DSCN7850左が現在取り付け

られている

『ノーブランド』

LEDです。

そして・・・

右が今回再購入した

米国『Cree社』製のLED

使用したライトです。

こうして並べて見てみると・・・

中央のLEDの形状が

だいぶ違うんですよね

少し大きいし・・・

(^_^;)






DSCN7851本体ボディは

たぶんほとんど

同じなのですが

今回買ったほうが

ケーブルの長さも

少し長くて・・・





DSCN7852ケーブルの太さも

0.5mmと

0.75mmとで

今回のほうがやや太い






DSCN7855ブラケット一式にも

今回は・・・

六角レンチ

付属しています

どちらも・・・

“定価は一緒”

・・・なんですよね?

ますます膨らむ不信感(笑)

(^_^;)






DSCN7849こんなこともあろうかと(笑)

補助灯からのケーブルは

ギボシ端子にしてあったので

ササッと交換してしまおう

ついでに電源も

バッテリー直結から

アクセサリー電源ケーブルに

戻しました







DSCN7854ちなみに・・・

こちらが交換前の

ノーブランドLED

補助灯です。






DSCN7856そして・・・

こちらが交換後の

Cree社製LED

補助灯です。

当然ながら・・・

“どちらも、配線は一緒”です。

昼間なのであまりよく分かりませんが、

多少前よりも明るくなったように

感じます






DSCN7857しかしまぁ・・・

なんなんだろうね・・・

“知らねぇっちゅうこんは

 おそろしいこんじゃんねぇ”


結局、自分自身を守るのは

自分の知識や健全な身体

ということか・・・

今回は、カブ友ガンビーさん

けんじさんから色々と教えて頂き

本当にいい勉強になりました。

m(_ _)m





さて・・・

暗くなってから、夕飯の支度と

洗濯などの家事を済ませて

ようやく、交換した補助灯の

明るさの検証を行いました。



DSCN7862なるべく前回と

同じ角度からの

撮影に努めたいと

思います。

やはり、特に光軸から外れた

ところから見たときの

明るさの印象が上がっていますね。






DSCN7863まず、逆に正面から

ヘッドライトのみの状態。











DSCN7864続いて、こちらが

補助灯ONの状態。

ヘッドライトのほうが

ぜんぜん強いですが

分かりにくいなりにも

LEDの光が目立つように

なりました。






DSCN7865最初は前回同様

ボックスを畳んだ形での

ヘッドライトのみの状態。

普通の配光ですね







DSCN7866補助灯をONした

状態です。

手前をうっすらと

白く照らしています。








DSCN7870こちらは・・・

ボックスを立ち上げ

ヘッドライトのみの状態。

ボックス自体が乳白色なので

薄い部分はヘッドライトの光が

透けて届きますが、

ボックスの上のほうの

枠の部分に厚みがあるので

横長の影ができています






DSCN7871同じ条件から

補助灯をONの状態。

暗い影の部分に

うっすらと光が届いて

います。

正直、劇的に変わったかと

いわれると

そうでもないのですが、

ここまでは、ヘッドライトの光も

それなりに届いていますので

仕方がないかな・・・






DSCN7872最後に・・・

ボックスを立ち上げて

ボックスを薄い布で

覆ってみました。

ボックスの影の部分には

ほとんどヘッドライトの光が

届いていません。





DSCN7875この状態からの

補助灯ON

一応、影の部分を

照らしてくれています。

前回よりも白い光が

地を這うのが見えやすい

・・・ような感じがします

(^_^;)





DSCN7876まぁでも実際、

交換前には

見られなかった

このまぶしい光量は

それだけでもうれしいですし、

自分で取り付けたっていう時点で

“満足感”はかなりあります







DSCN7877-1最後に、自宅の前の

ほぼ真っ暗の状態で

補助灯だけ点灯させた

状態です。

狭角スポットということで

ほぼ真っ直ぐに約10mくらい

白い光が伸びています。

写真だと、露光の関係で

明るく写りますが、

肉眼で見ると、

実際はもっと暗いのですよ。




まぁでも、これ以上明るくしようとか

あんまり考えていません。(笑)

ひとまず、満足ということで

また何か他のことを考えます

(^_^)