今日は土曜休みということですが

ちびすけ達も全然起きてこないので(笑)

朝から車庫でカブいじりです

(^_^;)




DSCN7803先日、新しく取り付けた

LED補助灯ですが

やや疑問点があり、

やっぱりどう考えても

思ったより

『暗い』んですよねぇ・・・








DSCN7801明るい昼間という

ことを考慮しても

やっぱり暗いようで

自称“LEDマニア”

カブ友ガンビーさん

実際に見てもらったところ

やはり、実際暗いらしい






DSCN7807ということで今朝は、

アクセサリー電源から

出力を分岐していたのを

一旦やめて・・・






DSCN7809バッテリー(+)極から

直結
を試してみました。

ガンビーさんによれば

使っているコードや

配線は問題ないらしく、

少しでもしっかりした電源から

というのを試してみようと

いうところだったのですが・・・




DSCN7808変わんないな・・・

(^_^;)

申し訳ないけど

電池の弱った

電球の懐中電灯

並みなんだよな・・・






“LEDマニア”(笑)のガンビーさん曰く、

もっと簡単な乾電池の懐中電灯などでも、

LEDがしっかりしたものであれば、

目がくらむほど“ちゃんと”明るいらしい。

DC10V~30V規格ということで、

カブの12Vのバッテリーに直結して、

最高性能の約三分の一の明るさと

いうことを考慮しても、

この明るさは・・・LEDの商品としては

暗すぎるのでは?



つまるところ・・・

どうも“中国産クォリティ”(?)に

やられてしまった可能性が高いのです・・・

決して、本物か偽物かという話ではなく

きよすけが購入した商品には、

ガンビーさんの話によれば

米国の『Cree社』のような

大手メーカーのLED

使用されているとは記載されおらず、

サードパーティー的な商品として

性能が低いものが使われていた

可能性があります。

ちゃんとした知識があれば

選ばなかった商品なのかもしれません。

だから、自分もいけなかったのです。

(^_^;)

Amazonに出ている同じタイプの商品は

定価がみんな同じ12000円なんですよ。

これがすべて本当なら、

(もはや疑心暗鬼状態・・・笑)

きよすけが購入したのは

2000円台“値下げ”された

商品でしたけれど、

どれも同じに見えたんだもん



ただ、この商品を購入したページには

『ヘッドライトよりも明るい』

『安心して走れるようになった』

とも、レビューが書き込まれていることから

しっかり光るライトが届いて

満足している人も

たくさんいるのだと思います。

いや、そう・・・信じたい

つまり、いろんなメーカーのLEDが

使われているということなのでしょうね。

(^_^;)





DSCN7810・・・ということで、

こんなはずじゃない

ということが分かったので、

2000円ちょっと

“勉強代”としてあきらめて、

値段は倍くらいするのですが、

『Cree社』製LED使用と

明記された商品を

さっそく、再注文してみました。

届いたら、実際どうなのか

確認したいと思います

(^_^)


初回、LED補助灯設置の記事はこちらから


後日、LED補助灯交換の記事はこちらから






ボックス新調 07さて、気持ちを一旦

切り替えて・・・

(^_^)


最近、

後ろを走っている人から

かぶすけのボックスが

だいぶ“揺れている”と、たびたび

ご指摘がありましたので確認してみると、

このように延長キャリアを補強していた

極太タイラップが・・・




DSCN7815見事になくなって

いました(笑)

耐荷重2kg

延長キャリアです。

アイリスボックスを載せているのに

これでは“飛び込み板”状態ですよね





DSCN7816今回はちゃんと

“耐候性”

黒いタイプを








DSCN7817幅9mmの

かなり太めの

タイラップです。

これを・・・







DSCN7818こんな感じで

純正キャリアと

つなぎ止める

という算段です。






DSCN7820これで結構

がっちりと

動かなくなります

アイリスボックスに

5kgの米袋とか積んでも

ちゃんと帰ってこられます(笑)



あれ・・・まだ3本余ってるな・・・

(^_^;)

DSCN7821いや、べつに・・・

過度な心配性では

ありませんよ

ちょっとした

いたずら心で・・・





DSCN7822基本的に溶接とか

穴開けとか

ボルトオンとか

したくない人なので

これで十分です

また2年くらいは持つでしょう。(笑)

切れたらまたやればいいし

(^_^)