今日は平日休みということで

かぶすけ(スーパーカブ110)

ふたたび『海』へ走りに行ってきました

\(^0^)/



とりあえずお昼ご飯に間に合うように

とにかく最初に向かいまして、なんとか

13:05に到着したのが・・・

lunch ittaです。

lunch itta 外観1@静岡県熱海市

     泉99-1

地図








lunch itta 外観2お店の営業は

水曜から日曜まで

(月・火曜定休)

11:00から

16:00なので


全然間に合うのですが

間に合わないのは

自分のお腹のほうで・・・

(^_^;)




お店は神奈川県湯河原町

静岡県熱海市の県境に流れている

千歳川をほんのちょっと

静岡県側に渡った所にあるので、

関東の人も感覚的にはほとんど

湯河原町に行った感じで

訪れることができます。




lunch itta 店内1店内は和風で

落ち着いた印象。

個人的には

入った途端に

居心地の良さを感じます





lunch itta 店内2お洒落で可愛らしい

石の看板を見ると

もっと小洒落た内装

なのかと思いましたが、

自分がここへ

帰ってきたかのように感じる

どことなく懐かしい雰囲気が、

居心地の良さを感じさせるのかもしれません





lunch itta 店内3そんな店内の中で

今日は特に自分的に

落ち着く場所をキープ

石油ストーブがある

窓際のカウンター席です。





lunch itta 店内4どこかに注文して

あつらえたのではない

手作り感覚の飾り付けも

“自分の食卓”っていう

感じがしてうれしいですね。





lunch itta メニュー1バイク雑誌にも掲載され

ライダーもよく訪れるらしく、

また、“うなぎ”をメインに

食べにくる人も

多いそうなのですが、

今回きよすけは、バイク仲間でもある

同僚OT氏“あるメニュー”を勧められて

このお店を目指してきたのでした

そのメニューとは・・・

15/02/13lunch itta 01王様丼

1080円











15/02/13lunch itta 02あぶりチャーシュー、

塩カルビ、ナムル、

キャベツ、温玉、

水菜、糸唐辛子、

ビーツ(?)などが

バランスよく、且つ欲張りに(笑)

盛りつけられた、まさに王様丼です。






15/02/13lunch itta 09ちなみに・・・

若きご主人によると

お米は南魚沼産の

コシヒカリを使っている

とのこと。

たしかに、しっかりと

お米の香りが感じられ、

『あっ、おいしい

とつぶやいてしまいました。

(^_^;)





15/02/13lunch itta 03あぁ・・・これが

食べたかったんですよ

あぶりチャーシューは

濃いめの甘醤油味に

浸けられ、

前述のご飯によく合います。





15/02/13lunch itta 04野菜を挟んで対極に

配される塩カルビは、

チャーシューよりも

控えめな味付けで、

変化を付けて小気味よく

ご飯が進みます。





15/02/13lunch itta 05豆付きモヤシの

ナムルと野菜は

おいしそうなお肉を

思う存分食べる

“罪悪感の払拭”というか(笑)

バランスの良さを演出していますね。





15/02/13lunch itta 06お吸い物は、

鶏ガラダシに

岩海苔を合わせた

優しい風味です。

海の街にやって来たことを

一瞬、我に返らせてくれる一品





15/02/13lunch itta 07そして・・・

同僚AB氏

はじめとした

世の温玉ファンの

皆さんは、もうお気づきと思いますが・・・






15/02/13lunch itta 08このように温玉は、

さらにまたひとつ

極上のおいしさへ

誘ってくれるのです・・・

(´∇‵)





満足のうちに王様丼を食べ終わる頃・・・

ご主人が、お店のもう一つの看板である

『フレーバーソース&ジャム itta』

おいしそうな柚子ソースのお話を

してくださったので、

思わずこんなデザートも

注文してしまいました

(^0^)

15/02/13lunch itta 10まずはこれがその

柚子味の

フレーバーソース


この形で販売も

されています。

時期によって、甘夏やみかんなど

数種類の味があるそうですが

今はこのゆず味だけのようです。





15/02/13lunch itta 11人当たりのよい

ご主人にしては、

かなりの自信と

推しが垣間見られる

説明書きに惹かれ、

是非、ひとつ

クリームブリュレも

注文してみましょう






15/02/13lunch itta 12まず目の前に

運ばれてきた

クリームブリュレに

ご主人が砂糖を

かけたと思ったら・・・





15/02/13lunch itta 13『ゴォォーッっと

バーナーの青い炎で

表面を炙っていきます。

(・0・)






15/02/13lunch itta 14徐々に砂糖が溶けて

そして再び固まり・・・

(・0・)









15/02/13lunch itta 15火を止めてから

30秒くらい待つと

スプーンで軽く

つついても

コツコツと固い感じに

仕上がります





ということで・・・

15/02/13lunch itta 16クリームブリュレ

ゆずフレーバー

ソース添え

540円







15/02/13lunch itta 17実は、今回もう一つの

コンセプトがあって、

3日前に相模湾の

東の端、横須賀

プリン屋マーロウ

『王様プリン』を食べたので、

今日は相模湾の西の端で

『王様丼』を食べるという

“王様つながり”の旅だったのです。

かくして、図らずも

東西プリンの食べ比べと相成りました

マーロウ王様プリンは、

やや固めの口当たりで

玉子の自然な風味、そして苦みの利いた

キャラメルソースが魅力的でした。

まさに・・・

堂々とした王様の風格です。

一方、こちらittaクリームブリュレは、

とてもなめらかで、柔らかい口当たり。

牛乳の風味も利いた優しい印象で、

パリッとしたカラメルも甘味が残ります。

言うならば・・・

キュートな笑顔を見せたプリンセスといった

ところでしょうか?

共に甲乙つけがたい

魅力的なスイーツですねー

(´∇‵)






お一人様でも、家族連れでも、

デートにも使えるような、

ちょっと隠れ家的なお店ですね。

また来てみたいです

(^_^)