今日の昼食は、仕事帰りに

JR横浜駅で途中下車。。。

ではなくて

15/01/13麺屋一燈 1














JR横須賀線

エアポート成田号

乗り換えます

\(^0^)/






15/01/13麺屋一燈 2














そう、今日は

先日同僚AB氏

その後、KR氏

立て続けに

食べに行っていた

あの店へ・・・







15/01/13麺屋一燈 3














横浜駅から

乗り換えなしの

一本で約45分

で到着したのが・・・








15/01/13麺屋一燈 4














新小岩駅

そして駅から

歩いて約5分で

到着したのが・・・







本日の目的地

麺屋一燈です。

麺屋一燈 外観














@東京都葛飾区東新小岩1-4-17

地図







11:40 11人並んでいました。

同僚AB氏曰く、『空いてますね

同僚KR氏のときは休日で数十人、

1時間以上並んでいたらしい。

並び初めてすぐに店員さんから、

まず食券を買うように

案内されて・・・

麺屋一燈 券売機2015














このボタンの羅列を

見回して・・・瞬時に

きよすけコンピュータ

本日食べるべき麺を

たたき出す

初めて来るお店で混んでいたりすると

この瞬間が一番、

時間を短く感じますよね

(^_^;)






今日は、平日でもあり

12:05にはもう、つけ麺が目の前に

今日の注文は。。。

15/01/13麺屋一燈 5














半熟味玉

濃厚魚介つけめん

930円




同僚AB氏からは

『是非、麺は大盛以上で

と言われましたが、

“諸般の事情”により並盛で

いかさせていただきます・・・

(^_^;)






15/01/13麺屋一燈 6














スープは、まったりと濃厚で

甘味が強く酸味がほとんどない

魚介系豚骨醤油です。

濃厚ですが脂っぽ過ぎず、

麺を受け入れるのを

今か今かと待ち受けているようです。

カウンター上には、スープ割り用の

ポットが置かれていて

自分の好きなように足すことができます。

この割りスープは、透明度のある

熱々の和風魚介ダシであり、

鰹ダシの香りを豊かに感じます。

きよすけは、やや多めに足して

最後までおいしくいただきました






15/01/13麺屋一燈 7














麺は、自然な色味の

極太ストレート麺です。

スープが絶賛されることも

多いのですが

この麺こそが正に絶品です。

弾力と歯応えのバランスが素晴らしく

もちもちとしていて、

わずかにクニッとした

コシの強さを持ち合わせています。

そして、麺だけで食べたときの

素直な風味の良さ

これは旨い。






15/01/13麺屋一燈 8














具は、見た目以上に

濃いめの味付けな

半熟味玉が1個、

太めの白髪ネギ、

細めでコリコリのメンマ、

薬味ねぎ、ほうれん草、海苔1枚、

そして、軟骨入りの鶏つくねが2個です。

鶏つくねは、食べるとじゅわーっと

旨味と香りが広がり、

鶏好きにはたまらない

ちなみに・・・

同僚AB氏KR氏が二人とも

食べて絶賛していた、

赤みを帯びた生ハム風チャーシューは、

ちょうど伊勢参りツーリングで食べた

牛骨ラーメンに入っていた

チャーシューによく似ていて、

自分の好みではなさそうだったので

あえてパスしました。

(^_^;)

伊勢の横丁そばの過去記事はこちらから







さぁ・・・

今日はもういっちょ行ってみますかぁ

(`▽´)/





(((( ;゚д゚))) えっ、ガクガクプルプル 

            by同僚AB氏

(((( ;゚д゚))) 諸般の事情・・・?

            by同僚KR氏







にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ