2006年7月17日
第?回目の誕生日を期してココログで書き始めた
初代『きよすけの悠々備忘録』の容量が一杯になりましたので
2014年8月16日
livedoorブログへ移ってきました!
∠(^0^)

これまでどおり、多忙な毎日を癒してくれる
『おいしいもの』『スーパーカブ110』を中心に
書いていきたいと思います。

2006年から2014年までの
データ容量があまりに大きすぎて
そのまま『引っ越し』できなかったので
ココログに記事は残してきております。

ココログ時代の記事の参照は
下記のアドレスから参照できますので
今後ともどうかよろしくお願いいたします!

http://kiyosuke-taki.cocolog-nifty.com/

2014年08月

スーパーカブ110 伊勢参りツーリング第2日目

今年の夏休み企画

かぶすけ(スーパーカブ110)で行く

伊勢参りツーリング

第2日目です。
 

 
 
 
 
 
DSCN3220-1昨日宿泊した

東横イン

伊勢松阪駅前


本当に駅の目の前で、

今回は、各種割引を利用して

『朝食付き 3724円』でした。





 
朝からあいにくの雨ですね~

(^_^;)

昨日の昼間は、いい天気だったのに・・・






起きてから、1時間くらい様子を見ていましたが

予報では、昼まで止みそうにないので・・・


DSCN3222-19:15

ホテルの駐車場


また合羽を着込んで・・・

地図





いよいよ・・・今回のメインイベント

『お伊勢さん参り』に出発です

(`▽´)/








松阪市から伊勢市までは

県道37号線を南下して、

約45分~50分の予定です。




 

DSCN3223-19:33

三重県松阪市

豊原町
で給油です。

地図





昨日は、静岡県で早めの給油。

暴風雨の中、箱根の低速高回転運行や、

国道1号線の市街地が多かったので、

燃費はリッター59.4キロ。

今日の給油では、

リッター62.1キロでした。

時間が押していたので結構ガンガン

飛ばしていた割りには

郊外の平坦路が多かったので

60キロは超えてきましたね。


 

 
  
 

DSCN3225-110:08

伊勢市駅
なう。

(^_^)

地図
 


 




そして、とうとうやってきました

(`▽´)/


DSCN3226-110:20

伊勢神宮

内宮前


地図






今回は、時間の制約もあるので

外宮から内宮という参拝方式は

省略させていただいて

内宮のみの参拝で失礼させていただきます。

<(_  _)>






しっかし、伊勢神宮に到着する直前くらいから

かなり雨が激しくなりまして、

ヘルメットに装着していた、防水のはずの

インカム『クールロボGT』

どうやら、どこからか侵水してしまったようで

電源が入らなくなってしまいました

このツーリングのために購入したといっても

過言ではないので、ちょっとショック・・・

(もともと、目に見えない隙間があったようで

 後日ちゃんと無償交換していただきましたよ

 



『神様ーーっ ちゃんと見ててよぉーー

(^_^;)






どうやら神様に声が届いたようで、

まもなく、あれっと思うくらいに

急に雨が止みました

神様は・・・

ちょっと寝坊しちゃっていたみたいですね(笑)

(^_^;)







DSCN3228-110:55

気を取り直して

参拝開始


ところが・・・

合羽を脱いで、鳥居に向かったところで、

また雨がぱらついてきたぞ

(ー□ー;)!! 神様・・・二度寝?







DSCN3229-1でもまぁ、こういう

天気もまた

趣があって

いいもんです。

 

 
 
  
 

DSCN3230-1五十鈴川が

神宮と外界との

境界のように

流れていますね。

 
 
 

 
 
 
DSCN3233-1夏休みとはいえ

平日ですので

程々の拝客数で

ゆっくりできます
 
雨もまた止んできたようですね


 
 
  
 
 
DSCN3234-1途中で五十鈴川に

下りるところがあって

身を清める場所に

なっています。









DSCN3235-1雨の影響で

普段よりも

水量が多いと誰かが

言っていました。

晴れてたらまた、気持ちが良い

場所なんでしょうね
 

 
 
 
 
  
 
DSCN3237-13か所目の

鳥居を越えれば

いよいよ・・・

 
 
 
 
 
 
  
 

DSCN3238-111:20

伊勢神宮

内宮(正宮)
です

撮影はこの場所から

までで、石段から上は許可されていません。

『いいから撮ってよ』と家族にお願いしている

年配のご主人も見かけましたが、

いったい何をしに来ているのやら・・・と

神様は見ておられますよ。

・・・起きていらっしゃればですが








DSCN3239-1感動のもとに

無事に参拝を

済ませまして、

続いて、

お守りなどをいただこうかと

 
 
 
 
  
 

DSCN3240-1言い忘れていましたが

今回のお伊勢さん参りの

きっかけは、やはりこの

式年遷宮ですね。

新しい正宮は、とてもきれいで

素晴らしかったです
 

 
 
 
  
 
 
 

さて・・・それでは

参拝に負けないくらいの、今回の旅の

大きなイベントに移行したいと思います

(`▽´)/








DSCN3243-111:45

おはらい町通り

&おかげ横丁

\(^0^)/


 
 
 
 


DSCN3245-1おはらい町通りを入ってすぐ

目に入ったのが・・・

寶来亭出店です。

地図
 
 
 

 
  
ここでの注文は・・・
 
DSCN3246-1松阪牛串

700円









昨夜は、松阪市に入ったのがもう夜で

正直、たいしたものを食べていなかったので

とりあえず『松阪牛』

じゅわっととろけるように柔らかくて

おいしい


 
 
 
 
 
 
DSCN3249-1いい街ですね~

よく手入れされた

川越のような

散歩道です。




 
 
 

DSCN3250-1伊勢ではファミマ

こんな感じです。

すごいな・・・









DSCN3277-1ちゃんと伊勢茶

売ってますよ

(^_^)









そして、お次は・・・

DSCN3252-1赤福本店

地図

背景には

『ドンドン

という太鼓の音を入れてください(笑)







DSCN3254-1五十鈴川の

流れを眺めながら

いただける席で

食べるのは・・・

 
 
 


 
DSCN3253-1もちろん

赤福餅盆

290円








早食い競争する相手もいないので(笑)

赤福3個とよく冷えたほうじ茶で

のんびりと

 
 
 




続いて・・・赤福本店の正面にある

『おかげ横丁』


 
 
 
DSCN3255-1うどんや

ふくすけ


地図






やはり『伊勢うどん』は食べておかないとね





DSCN3256-1伊勢うどん

480円



 
 


 
 
  
 
伊勢うどんは、熱々でふわっふわの

とても柔らかい、もちもちとしたうどんです。


 
 
DSCN3258-1よ~っく混ぜて

真っ黒で少なめな

つゆをうどんと

絡めます。

 


  
 
 
DSCN3257-1そうすると

こうなります。

好みが分かれる

伊勢うどんですが

きよすけはとても気に入りました

 
 
 
 
 
  

DSCN3260-1さぁ、少し休んだら

まだまだ次の

お店へ向かいますよ

(`▽´)/







DSCN3263-1豚捨

地図


 

 
 
 


 
同僚KR氏のおすすめでもある

豚捨は、『豚を捨てるほど牛にこだわった』から

その名前がついたといわれる老舗精肉店。

すき焼きなどの食事もできますが、

行列ができているのはこちら・・・

DSCN3264-1コロッケ

 90円

メンチカツ

150円




熱々で、かりっと固めの衣に

ほっくほくの中身が入っています。

店内のウスター醤油をかけていただきます




  
次に、お土産を買いながら

横丁内を歩いていると・・・

DSCN3265-1(ー□ー;)!!

これは・・・


今年の正月に

同僚YS氏

食べていた

『牛骨ラーメン』では

(^_^;)

横丁そば 小西湖

地図





すぐさま、

きよすけ脳内スーパーコンピューター

計算を弾き出します

松阪牛串+赤福+伊勢うどん

+コロッケ+メンチカツ

+ラーメン・・・・・・=OK (アホ)


(^_^;)





DSCN3267-1横丁そば

750円


 


 
 
 
 
結局、食べるんですねぇ~

(^_^;)






DSCN3268-1プリプリッとした

多加水麺に

あっさりとした

牛骨ベースの

甘めの醤油味。



あぁ~今日もラーメンが食べられて

幸せですねー

 
 
 
 
 
 
DSCN3269-1さて、食べ終わる頃には

あやしかった雲行きも

すっかり気持ちよく

晴れ上がりました

すると・・・額に汗をかくほどに

暑くなってきましたね

(^_^;)





・・・となれば

DSCN3270-1赤福氷

520円



 





そりゃぁ・・・別腹ですよぉ

(^_^;)






DSCN3271-1ふわっとした

きめの細かい

抹茶味のかき氷。

中には赤福が

隠れています。






DSCN3272-1ちなみに

赤福氷に入っている

赤福は赤福氷専用に

カスタマイズされた

赤福です。

『赤福、赤福ってうるせぇなぁ』

って言われそうな説明ですが



本当においしい

(´∇‵)






DSCN3273-1お腹一杯で

満足満足

川辺でちょっと

お休みです。




 
 
 
 
DSCN3274-1気持ちの良い

風も吹き始めました

(´∇‵)





 
 
 
 

DSCN3276-1さて・・・

そろそろ

次の目的地へ

向かいましょうか

 
 
 
 



伊勢神宮を後にして

ほど近いところに、

また別の神社があります。

DSCN3278-114:55

猿田彦神社


地図








伊勢神宮を出て走っているとき

大雨の影響か、

かぶすけ(スーパーカブ110)の

元々劣化して取れかかっていた

右のステップがいつの間にか

また抜け落ちていたのです。

DSCN3289-1インカムの

クールロボGTは

壊れるし・・・

たまらず、

猿田彦の神様に

おすがりすることにしました

なぜ、猿田彦の神様なのかというと・・・


 




DSCN3279-1“みちひらき”

神様ということで

『開運』のほか

『交通安全』

神様としても信仰を集める

この地方では有名な神社なのです。


 



 
DSCN3280-1かぶすけに貼る

ステッカーを

いただきました

(^_^)


 
 




無事にお参りを済ませてたら、

一路再び、北上して『松阪市』へ向かいます。

そう、夕飯を食べに
 
(`▽´)/


 

 



DSCN3281-1途中の県道37号線では

相変わらず、激しい

“赤福コール”が続いています。

(^_^;)









そして、やって参りました。

今日の夕食は・・・

まるよし蒲田本店です。

DSCN3282-1@三重県松阪市

  蒲田町239-2

地図

16:30








DSCN3283-1メニューは

こんな感じで

牛鍋、すき焼き、

ステーキなど

バリエーションは多様です。






DSCN3284-1今回は、評判が良く

且つリーズナブルな

こちらをいただきます・・・



 
 
 
 
 
 
DSCN3285-1松阪牛

陶楽焼き

3390円










DSCN3286-1おいしそう

昨日は

食べられなかった

からねぇ






DSCN3287-1牛脂を塗った

陶皿の上で

野菜とともに

焼いていきます。

玉ねぎも甘くておいしかったですよ

 
 
 

DSCN3288-1量も意外と

しっかりあって

お腹一杯に

なりました

 
 
 
 
  
 

さて、早めの夕食を食べ終われば

今日は国道23号線で一気に

名古屋まで移動して宿泊します

3時間を見込んでいますが

夜間走行となるので、猿田彦神社の

ステッカーをしっかり抱いて

十分注意して向かいます

DSCN3290-1

 

 

 

 
 
 
 




DSCN3293-118:45

三重県鈴鹿市

鈴鹿警察署前


地図




 
 


その後、ひたすら走り抜け

20:08 三重、愛知県境

名古屋入り
しました。

DSCN3296-120:40

名古屋駅前


地図


 
 
 







DSCN3295-1大都会

ですなぁ・・・

わだすみてぇな

田舎者は

バイクを停めて

写真を撮るのも

難しいくれぇだ




 


 
 

DSCN3297-121:00

第二富士ホテル


地図







今回は、当日空いている部屋割引、

その他福利厚生割引等で、

『素泊まり 1900円』でした。

(^_^)






DSCN3298-1到着時の

総走行距離は

17018.6キロ

ということで・・・

第2日目の走行距離は

151.4キロでした







夕食がちょっと早かったので、

近くにあるコンビニへ行って

お茶を買ってきて・・・

DSCN3299-1ひとり赤福

早食い大会


でもやりましょうか

(^_^;)








DSCN3301-1これですよ

これっ

(^_^)










DSCN3302-1じゃぁ、ハンディは

2個ということで

・・・っていうか

2個でお腹一杯ですよ

明日の朝ごはんに取っておきまーす

(^_^;)








にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村





2014夏季ツーリング































スーパーカブ110 伊勢参りツーリング第1日目

今年の夏休み企画

かぶすけ(スーパーカブ110)で行く

伊勢参りツーリング

第1日目です。


 
 
DSCN3159-14:00

八王子市みなみ野


から出発です。

地図
 
 
 
 
 
 

DSCN3160-1これから

三重県まで

スーパーカブ

向かいます
 
 
 
 
 


DSCN3161-1出発時の

総走行距離は

16500.0キロ

なんとキリの良い


 
 
 
 
 
 
DSCN3162-14:40

相模原市緑区

高田橋
です。

地図

夜明けの相模川沿いを

相模湾に向かって南下します

 
 
 
 
 

DSCN3163-15:05

神奈川県厚木市

あゆみ橋
です。

地図

台風が去ったとはいえ、空模様は

まだ不安定な感じです。

まぁ、雨さえ降らなければ

暑くないのでいいけれど

 
 
 
 
 
 
 
DSCN3164-15:25

神奈川県平塚市

四之宮
です。

地図

低く厚い雲の間から

青い空が見え始めました
 
このまま晴れればいいのですが・・・

 

 

 
そして、とうとう・・・ 
 
DSCN3166-15:35

神奈川県平塚市

相模湾
に到達です。

地図

ここから一路西へ進路を取ります。

 
 
 
 
 


DSCN3167-1さっそくですが

今回最初に原付2種

受ける洗礼です

地図

この先結構、自動車専用のバイパスとか

多いので、気をつけないといけませんねぇ~

(^_^;) 

 
  
 
 
 

DSCN3168-1旧東海道には

それなりに雰囲気の

いい場所もたくさん

あって、いいもんです
 
 
 
 
 
 
 
平塚~大磯~二宮

朝の街道を走り抜けまして

いよいよ神奈川県小田原市に入ります。

\(^0^)/

小田原市といえば・・・

DSCN3172-1水曜どうでしょう

好きな“カブ乗り”
には

これが『小田原城』

ということが、

共通認識ということで

よろしいですよね

(^_^;)

 
実際は、ういろう屋さんですけど
 
地図) 
 
 
  
 



DSCN3173-16:30

いよいよ箱根町

というところで

雨が激しく降って

来ました

地図

この先のローソンで休憩がてら

30分くらい雨宿りしましたけど

いっこうに止まないので、

意を決して合羽を着込み再出発
 
 
 
 

  
 
 
DSCN3174-1天気が良ければ

箱根で走行動画を

撮りたかったんだけど

なぁ・・・残念


 
 
 
 
 


DSCN3175-17:53

箱根町芦の湯


地図

普段から霧の多い

この辺りから先は、

もはや“暴風雨”といった感じで

両足を路面につきながら

時速30キロ以下で、ゆっくりと

ソロソロ走らなければなりませんでした

怖いよう・・・ものすごい横風です


 

 
  
 

DSCN3177-18:02

元箱根旧街道


写真では

よく分かりませんが

結構雨が降っています。


 

 
 
 

DSCN3178-18:05

元箱根港


地図

芦ノ湖にも

霧が立ちこめています。

 
 
 
 

DSCN3179-1ここは・・・

日本海ですか?

(^_^;)


荒れ方が湖とは

思えない

 
 
 

 
 
 
DSCN3180-1大荒れの箱根峠

なんとか越えて

8:30

静岡県三島市


入ります

地図



 
 
 


DSCN3181-1なんとか雨も上がり、

眼下の三島市街地は

雲の下に明るく

晴れているのが分かります

濡れた合羽も乾いてくれるかな?

(^_^;)

 
 
結局、箱根を越えるのに

雨宿りを含めて1時間半も

余計に掛かってしまった 

そんな感じで、三島市街に入り

気持ちよく晴れているのですが

合羽を乾かすために着たまま走っていた

そんな頃・・・

DSCN3182-1(ー□ー;)!!

ここはっ

『水どう』ファンなら

立ち寄らなければ

8:45

柿田川湧水です。

地図

天気さえ良ければ、

7:00には着いていた予定なのですが

このへんがロングツーリングの

難しいところ。


 




DSCN3183-1バイクは専用駐車場が

あって、無料です

手前のフォルツァは

同じように箱根峠を

越えてきた人生の先輩で

退職後の楽しみとして

ロングツーリングを計画し、

近々北米大陸を横断しようと

考えていらっしゃる強者です。

今回はその練習として、

“かなり西”
まで行くらしい。


 
 
 
 
 
DSCN3184-1気持ちの良い

水辺ですなぁ・・・

(´∇‵)



 






DSCN3185-1おおぉ~

沸々と沸いております

きれいですねー

 
 
 
 



 
せっかくなので、箱根で撮れなかった分

動画をひとつ・・・



 
 
 

 
 


DSCN3187-1『これ、飲めねぇのかな』

『見ろよ

・・・というやりとりも

する相手がいないので

眺めています

(^_^;)
 


 

 
 




 
 
 
 
 
さぁ、満足したところで

時間もかなり押していることですし

ガンガン西へ向かいましょう

(`▽´)/





 
 
 
DSCN3189-110:20

静岡県富士市

朝マックで

ブランチを
 
地図

箱根の一件があったので

昼食はこれで割り切って、時間を稼ぎます


 

 
 

 
DSCN3190-110:55

静岡市清水区


『桜えび』
 
地図

食べたいけど、これはこれで、
 
ここを目的地にまた来ましょう


 




この富士由比バイパス蒲原で降りて

今回はさった峠を目指します。

さった峠のふもとからてっぺんまでは

動画を撮影したのでこちらをご覧ください

 



 
 
 




DSCN3192-111:20

さった峠


地図


 
富士山は・・・見えないかぁ

残念だなぁ

(^_^;)


 

 


DSCN3193-1それでも海は

こんな色に

なるんだねぇ・・・

っていう

きれいな緑色で素晴らしい

(´∇‵) 
 
 
 



DSCN3194-1ところで

アレは何ですか?

島のような構造物・・・

なんかすごい・・・









DSCN3195-1まぁ、そんな具合で

素晴らしい景色の

初さった峠でした
 
(^_^)








 
さぁて、いよいよ先を急がなければ

もう11:30だし、

フェリーの時間もあるしね。

この先はもう、ほとんど寄り道はせずに・・・
 

 

 

DSCN3196-115:00

浜名湖


地図

 
 
 
 

 
 
 
DSCN3197-1うなぎぃーー

(^_^;)


 

 

  

  
 


 

DSCN3198-115:25

この白須賀

交差点を左に

向かえば

伊良湖岬まで行けます。

もうすぐ『愛知県』です


 
 
 

 
DSCN3199-115:40

愛知県
に入り

国道42号線を

西へ向かっています。


  
 
 
 

DSCN3200-1穏やかな

いい景色です。

(^_^)
 
 
 

 
 
 
 
 

DSCN3201-116:13

道の駅あかばね

ロコステーション


で休憩
 
伊良湖岬はもう、すぐそこです
 
 
 



 
 
DSCN3203-1海が綺麗なんですよね。

思わず止まってしまいます。


 
 
 
 
 
  
 

 
 

DSCN3206-116:50

伊良湖岬


『絶景』です
 
 
 
 
 
 


  
 
フェリー乗り場まではもう

目と鼻の先です

・・・ということで、動画をもう一本





 

 
 
  
 
 

・・・ということで

DSCN3208-117:00

伊良湖港

フェリー乗り場


地図
 
 

 
  

 
DSCN3209-1伊良湖フェリー乗り場の

係員さんに撮ってもらった

今回のツーリング唯一の

自分が入った写真です

 
 
 
 
  
 

DSCN3211-1予定より1時間遅れが

しっかり正確に影響して

本当は16:30の便に

乗るつもりだったのが、

17:40『最終便』に間に合ったのでした
 
 
 
 

 

DSCN3212-1三重県鳥羽港まで

片道約55分

かぶすけ(原付2種)

込みで、3090円です。



 
 


DSCN3219-1チケットの裏は・・・

『赤福』でした

向こうに着いたら

もう暗いだろうなぁ・・・ 

(^_^;)









DSCN3213-117:25

フェリーへの

乗り込みが

開始されます。

 



 
 

DSCN3214-1しっかり固定された

かぶすけ

(スーパーカブ110)


初フェリーですね
 
 
 
 
 
 

DSCN3216-1『キンキンに冷えた』

客席の一番後ろで休むのも、

“お約束”のひとつです。

いや、あれは・・・

“何回乗ってもいい”『南海フェリー』だったかな・・・

水曜どうでしょうを見てなかった人には

何のことやらさっぱり分からないので

この辺で・・・

(^_^;)


 
 
 



DSCN3215-1八王子市を出て

13時間以上

まもなく三重県入り。


 
 
 
 
 

 

DSCN3217-1最後に海を渡るのも

またいい『旅情』です

(^_^)
 







このあと・・・

19時前に無事三重県鳥羽港へ入り、

鳥羽・伊勢は宿は高いので

今回は、松阪市に泊まる予定です。

夜の国道23号線

さらに1時間走って、今日の行程は終了です

JR松阪駅前『東横イン』に到着

地図


DSCN3218-1到着時の

総走行距離は

16867.2キロ

ということで・・・

第1日目の走行距離は

367.2キロでした

(^_^)








にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村






2014夏季ツーリング




























小川流八王子みなみ野店

昨日から、ちびすけ達

群馬県の親戚のところへ行っています。

きよすけは、明日から待ちに待った

かぶすけ(スーパーカブ110)で行く

伊勢参りツーリングのため

ひとり八王子みなみ野に残っています。

夕食は、ちゃーしゅーがおいしい

『小川系』のお店へ・・・

小川流

八王子みなみ野店です。

小川流みなみ野店 外観2















@東京都八王子市片倉町1919-7

地図

 
 
 
 
 
小川流みなみ野店 系列店















3年前に開店してから

度々食べに来ています

町田市小山

らーめん専門店小川

の系列店です。

あっ、これは前にもう

書きましたね

 

 

小川流みなみ野店 系列店2  













 
厚木市にも新店が

できたようですね。



 


小川流みなみ野店 店内















以前はお好み焼き屋さん

だった店内は

居抜きで使用のため

上がり座敷のほうが

大部分を占め

カウンターが3席という、

ラーメン店としては

異例の構造となっていますが、

落ち着いて食べることができます。



 

15/08/11小川流みなみ野店 つけ麺半ちゃーしゅー 03















ちなみに。。。

『小川系』ということは

選べるちゃーしゅーが

あるということ

楽しみ




※2016年からはさらに。。。

16/01/24小川流みなみ野店 半ちゃーしゅー03















①バラ

②肩ロース

③ミックス

の3パターンから

選べることに


(≧▽≦)
 
 



小川流みなみ野店 2019券売機
















2019年1月現在

メニュー構成はこちら





 
 
 
さて、今日の注文は・・・

14/08/10小川流みなみ野店 半ちゃーしゅーめん 1















半ちゃーしゅー(麺)

(中盛)

880円

※普通~大盛は同料金






スープは、煮干や魚節ががっつり利いた

魚介系醤油豚骨です。

煮干を前面に出した売り込みですが

豚骨の支えも以前よりしっかりしているので

全体的に安心できる仕上がりになっています。

卓上の刻みニンニクを少々入れると

開店当初は『ニンニク煮干醤油』と謳っていた

こともあり、(ちなみに現在は『煮干醤油』

“狙ったとおり”のおいしさになります。



 



14/08/10小川流みなみ野店 半ちゃーしゅーめん 2 














麺は、表面はホグッとしつつ

ツルツルとした口当たりも

併せ持つ

太ストレート麺です。

中盛~大盛は

同料金ということで

今回は中盛で



 
 
 
14/08/10小川流みなみ野店 半ちゃーしゅーめん 3















具は、茹でモヤシ&キャベツ、

メンマ、そして前述の

選べるちゃーしゅーは

バラを選択し、

半ちゃーしゅーということで

ほろほろのロールバラちゃーしゅーが

分厚く3枚入っています

 

 
明日の早朝出発に向けて

パワーを注入したような

一杯でした

(`▽´)/





にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

麺屋ZERO1ミウィ橋本店

今日の昼食は、仕事帰りに

JR横浜線橋本駅で途中下車・・・

麺屋ZERO1ミウィ橋本店です。

麺屋ZERO1ミウィ橋本店 外観@相模原市緑区
 
   橋本3-28-1

  ミウィ橋本1階

地図)(お店のHP

※写真は2009年7月当時のもの



ココログ版悠々備忘録の過去記事はこちらから





麺屋ZERO1は、各地に『ラーメン花月』などを

展開するグロービートジャパンが出店する

『ラーメン二郎インスパイア』

『大勝軒風ラーメン』を基本とする

かなり骨太なラーメン店です。

ん? そうです。

駅のロータリーを挟んで反対側には、

同じような商品展開を見せる

東池袋大勝軒系

『節の一分』もありますよね。



 
 
さて、ラーメン花月もそうであるように

麺屋ZERO1でも、しばしば有名人との

コラボラーメンを出すことがあります。

今回はその一環として・・・

14/08/10麺屋ZERO1プロレスラー

蝶野正洋監修

ガッツ系

ラーメン

 
 
 
 
 
 
 

14/08/10麺屋ZERO1ミガッツ系ラーメン

ブラックデビル

750円



 
 

 


スープは、背脂がしっかり浮いた

こってり豚骨ベースに

甘めで濃いめな醤油味がついています。

黒胡椒の香りが利いた“焙煎デビル七味”と

(もはや何が入っているか分からん

ニンニクの香りが食欲をそそります


 
 
 
 
 
14/08/10麺屋ZERO麺は、監修する

浅草開化楼が

得意とする、

クニクニッとした

かための弾力がある

太縮れ麺です。

浅草開化楼は町田のど♪みその麺も

取り扱っており、こういうガッツリしたラーメンの

麺は定評があるようですね。

 

 
 
 
 
具は、スープと融合してきゅきゅっとした

口当たりになったモヤシ&キャベツ、

刻みネギ、ロールバラちゃーしゅーが2枚です。




 
 
かなり個性的なお店ですが

ラーメン花月が好きな人なら

意外とすんなり受け入れられる

感じだと思います。

(^_^)

 
 
 

スーパーカブ110 チェンジペダル交換

今日は、かぶすけ(スーパーカブ110)

一部改良をおこないたいと思います

購入以来、ノーマルを貫いてきた

部品のひとつが・・・

DSCN3143左足側の

ギヤチェンジペダル

です。
 
4速ロータリー式

ミッションということで、

それだけでも一般的なオートバイの

リターン式ミッションに慣れた人には

少なからず戸惑いがあるはず。

最初の1速は、どちらも踏み込むのですが

ロータリー式は2速も前へ踏み込み

3.4速も前へ踏み込みです。

4速からさらに前へ踏み込んでも

走行中は無効となり

1速への急なシフトダウンを防ぎ、

停止した状態ならば、同様の操作で

1速に戻ります。



当然ながら、逆の操作をすれば

シフトダウンが可能なのですが、

カブ系の大きな特徴は、

かかとの位置にもペダルが付いていて

『後ろへ踏み込む』

ことによって、

シフトダウンができるということですね。

つま先でのペダルの引き揚げが難しいような

様々な職種の服装、履き物に対応すべく

考慮されたチェンジペダルの構造は

実用重視の歴史を感じさせます。

まぁ、遠心力クラッチ方式の

カブのミッションは、現行型では

さほどでは無いものの、

昭和カブだとかなり

『ガッチャンコ

と固めですからね。

つま先が痛くなっちゃうってのも

あるのかもしれないですねー




さて、前置きが長くなりましたが

今回はこんなペダルで

遊びたいと思います

DSCN3150アウトスタンディング製

スポーツチェンジペダル

1950円

 
 
 
 
 

 
 
前のペダル部分の形状が、

『つま先での引き上げ』

に対応したデザインになっています。

前述のとおり、JA07を含めた

現行型スーパーカブは、

クラッチ機構の変更により

『ガッチャンコよりも

『カチャというような

マイルドな操作感になっています。

停止時は多少重みがあるシフトチェンジも

走行中は専用クラッチにより

つま先での『シフトダウン』

比較的容易にできるのです。

もちろん、かかと部のペダルも

今までどおりありますので、

うっかり“サンダル”で乗り出してしまった

なんていう愚行に及んだ際にも

問題はありません ん?・・・問題はある。

サンダルは駄目・・・分かってます。

(^_^;)

 
 
 
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

大文字

今日の昼食は、仕事帰りに

JR横浜線成瀬駅で途中下車・・・

大文字です。

大文字 外観@東京都町田市

 成瀬が丘2-4-1

地図
 
 

 
 


 
数日前に同僚YS氏が、

ここのラーメンの写真を送ってきたのですが、

もう何年も前から、ネットで

“成瀬 ラーメン”と検索すれば

必ず出てくる『大文字』

そういえば未食だったなぁ・・・

ということで来てみました。

まぁ、なぜ未食だったかというところですが

いつものとおり『有名店』だからというだけです。

(^_^;)

 
 
創業者は、雪印、ペプシコーラ、

セブンイレブンジャパン創業メンバーの経営陣と

44才まで食品業界で働いてきた方です。

脱サラ→ラーメン店創業という経歴と、

それに伴う一時期の人気の高さから

ちょっと騒がれたのです。

あまのじゃくなきよすけは、

そういう風になると、あまり足が向かなくなるのです。

たぶん、ラーメン好きとしての“本能”なのかも

しれませんね

(^_^;)
 

 

 
  

さて、今日の注文は・・・

14/08/07大文字 特選辛味噌らーめん 1特選

辛味噌らーめん

1050円


 
 
 
 


努めて平静を保ってオーダーしましたが

一番値段の安いラーメンが、この辛味噌という

1050円スタートというメニュー構成には
 
同僚YS氏の情報で知ってはいたものの

若干引き気味なきよすけ

(^_^;)

 

 

スープは、スッキリした口当たりのベースに

きりっとした印象の赤前面の合わせ味噌を合わせた

味噌味です。

特選、と名を冠しているだけあって

よく吟味されたであろう、

合わせ味噌のバランスは良いですね。

辛みは控えめで、

味噌の風味を凌駕するほどではありません。


 
 
 
  


14/08/07大文字 特選辛味噌らーめん 2麺は、ぷりぷりっと

した太縮れ麺です。

味噌ラーメンには

もちろん合う麺ですよね。

個人的には、もう少し多加水でテカテカした麺か、

逆にとぅるっとした麺のほうが、しっくりくるかも。


 
 
 
 
 
具は、厚めのチャーシューが1枚、香りの良いメンマ、

太めの白髪ネギ、刻みネギ、唐辛子です。

どれも、素直なおいしい具材です。
 
 
 
 
 


やはり、スープ、麺、具の一つ一つを

良く厳選された素材で、真っ正直に

作り上げた、

素直においしいラーメンだと思います。

ただ、如何せん・・・高いんですよねぇ

700円台で同じ味を出せるお店を

知らないわけではありません。

店内に飾られている『棟方志功』の絵画や

同じラーメンでも、ひとつひとつ

違う形と柄の丼を使うなど

こだわりや魅力は十分に感じられるのですが、

自分はここに

『何』を求めに来ているのだろう・・・と

ちょっと違和感を感じてしまいました。

じゃぁ、他の店に行ったら? っていう

話なんですけどね・・・

(^_^;)



 

八王子まつり 第2日目

今日は、8月2日(金)

八王子まつり 第2日目です。

DSCN3109-12日目は、

毎年恒例で

昼から夜まで

市内を横断する

メインストリート

『甲州街道』(国道20号線)

2キロ以上にわたり“国道封鎖”して

十数団体が競演する

『関東太鼓合戦』が行われます。




街全体に振動が響き渡り

身体の芯まで届く波動がすごい


 

 
 
テンション上がるわぁーー

(`▽´)/






 
DSCN3114-1毎年、台湾から

参加する団体や

横田基地の米軍人、

オリンパスなど

市内企業の団体も参加しています。


 
 

  
 
 
DSCN3112-1ちびすけ弟

スーパーボールが

めっちゃ好きなので

1日1回は

スーパーボールすくいをやっています
 

 
 
  



DSCN3121-1さぁ、夜になると

完全に封鎖された

甲州街道を

山車が巡行します

 
 
 
 
 
 
 
DSCN3122-1昼間とはまた

違った趣を見せる

八王子の山車です。



 
 
 
 
 




 
 
 

『い~ち、に~の、や~~いという

引き手の掛け声と、引かれる山車のお囃子。

その雰囲気の中に身を委ねる自分・・・

(´∇‵)


 
 


DSCN3124-1このとき市内では

20台くらいの山車が

行き交いますので、

当然ながらすれ違ったり

することもよくあります。



 

 
DSCN3126-1そんなときに

行われるのが

『ぶっつけ』

呼ばれる

お囃子の競い合いです。

実際に山車をぶつけ合うほど

激しいものではありませんが、

お互いにお囃子を突き合わせて

どちらかが調子を狂わせたら負けになるという

プライドをかけた勝負

ちょうどこのときは、

2町の山車と1町の居囃子の

3つのお囃子がぶっつけ合う場面でした。

右側は我が町『追分町』の山車です。

がんばれー

(`▽´)/
 
 

 
 

  
 


DSCN3127-1どちらも見事な

お囃子で譲らず

引き分けで

『またなっ

別れてゆきます。


 

  
 
DSCN3129-1夜店も封鎖された

国道の歩道を

埋め尽くします

いい雰囲気です。

 

 
 
  

DSCN3131-1



 
 
 

 
  

 
  
 

DSCN3132-1今度は甥っ子が

スーパーボールすくい

君たち好きだねぇ~

(^_^;)








DSCN3134-1あちらこちらで

『ぶっつけ』

おこなわれ、

夜が更けてゆきます。


 
 
 
 
 

あぁ・・・明日仕事なんて

信じられな~い

(^_^;)





 


八王子まつり 第1日目

今日は、8月1日(金)

八王子まつり 第1日目です。

DSCN3082-1毎年、このカットから

入りますね。

地図

今年は、第3日目の

日曜日が仕事なので

2日間しか楽しめませんが、

実家に帰りつつ街を歩きたいと思います。


 
  

 
 
八王子まつりで注目すべきは

市内各町の山車や御輿です。

DSCN3084-1決して大きいもの

ではありませんが

これを子供や

町内の人が引っ張り

お囃子や踊りを行うのです。



 
 

  

DSCN3086-1スクランブル交差点の

ところでは、

横山三丁目の

山車が定位置で

お囃子を披露中です。





ちょうど良いので、動画で・・・


 
 


 




DSCN3088-1スクランブル交差点

といえば、

ついつい惹き込まれる

丸に伊の字のお店が

ありますね
 

 
  

 
 
伊勢屋本店です。
 
DSCN3089-1@東京都八王子市

    八日町10-3

地図
 
 
 
 
 
 
 
  

DSCN3092-1お団子でーす

\(^0^)/


コンビニや

スイーツチェーン店とは

違って、ちゃんと焼き上げてから

みたらしを絡めているので、香ばしく張りと弾力があって

とてもおいしいです

あんこも『こしあん』で、きよすけ好み

 

 
 
 
 
  
 

DSCN3091-1甲州街道には

お昼の12時

頃から、連日

露店が並びます。

 
 
 
 
 
 

DSCN3094-1そういえば、

ちびすけ弟

来る前からずっと

イカ焼き

食べたいと

仰せでありましたっけ

 

 
 

 
DSCN3097-1げっとぉー

(^_^)


 

 

 
 
 
  


そういえば、実家への手土産を

忘れていた

つるや製菓八王子店です。

DSCN3098-1@東京都八王子市

      旭町7-8

地図
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つるや製菓八王子店 まんじゅう製造機つるや製菓といえば

これですよね

都まんじゅうです

八王子ッ子なら一度は

窓越しに見える

“自動まんじゅう製造機”

見とれたことがあるはず。

 

 
 

 
  
DSCN3099-1お馴染みの

包装紙です。

これを見ると

ほっこりもし

高揚もします

(^_^)






DSCN3100-11個30円という

お手頃な値段と

直径5センチ

厚さ1.5センチという

食べやすい大きさ。

 




06/08/12都まんじゅう10個入り3そしてふっくらと

柔らかい皮に

きめの細かい

程良い甘味の白あんが

入っていて、いくらでもいけそうな感じです

 
 



 
 
僕にとっては、『故郷の味』のひとつです。

(^_^)

 

 



アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

きよすけ

《主な特徴》
 『カニビー』こと、かに座のB型。
 占いなどでよく言われる性格はほぼ該当する。
 ※ただし…
 マイペース、あまのじゃく、熱しやすく冷めやすい、自分の好きなことにはこだわるが、そうでもないことは全く気にしない…など、たいがいあまりいいことは書かれない。
(-”-;)
《居城》
 七国城
 (東京都八王子市)
《資格等》
 柔道初段
 普通自動2輪(中免)
 普通1種(普通車)
 大型2種(営業バス)

ブログ内記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
ブログ村リンク
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード