2006年7月17日
第?回目の誕生日を期してココログで書き始めた
初代『きよすけの悠々備忘録』の容量が一杯になりましたので
2014年8月16日
livedoorブログへ移ってきました!
∠(^0^)

これまでどおり、多忙な毎日を癒してくれる
『おいしいもの』『スーパーカブ110』を中心に
書いていきたいと思います。

2006年から2014年までの
データ容量があまりに大きすぎて
そのまま『引っ越し』できなかったので
ココログに記事は残してきております。

ココログ時代の記事の参照は
下記のアドレスから参照できますので
今後ともどうかよろしくお願いいたします!

http://kiyosuke-taki.cocolog-nifty.com/

北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店

今日の昼食は、お寿司が食べたいと言う

ちびすけ弟と二人で

地元八王子で、北陸の味が楽しめる・・・

北陸富山回転寿司

かいおう八王子打越店

行ってきました

北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店 外観@東京都八王子市

   打越町673-2

地図

お店のHP

※写真は2014年3月当時





livedoor Blog版で記事を書くのは

初めてなので、ざっとおさらいを・・・

(^_^)




『北陸富山回転寿司かいおう』

富山県を本拠地とする回転寿司のお店です。

15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店02ちょうど今は

冬においしいネタの

キャンペーン期間中

のようですね







北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店 皿の金額ちなみに、

100円均一のお店では

ありませんが、

寿司の皿は200円くらい

までのリーズナブルな設定です。

※写真は2014年3月当時





道路のお向かいには

やはり大手チェーン店で人気の高い

『スシロー』があるのですが、

15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店01解体ショーなど、

オープンキッチンで

魚をさばくところから

公開したり、

後述する『かいおう』ならではの

メニュー構成で

子供連れには根強い人気があります。






さて・・・さっそく、今日の一品目は

15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店03富山ブラック

ラーメン

270円(税抜)









14/03/16北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店 02LINEで報告した

同僚AB氏からは、

『お寿司屋さんですよ~』

という

お約束のツッコミをいただきましたが、

まぁ、軽く半ラーメンといった

挨拶代わりの一品で、

とはいえ、和風ダシが利いていて

なかなかおいしいですよ

お寿司屋さんで食べるらーめん







15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店04その後は、

固いものが好きな

きよすけの定番、

コウイカを2枚







15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店05銀だら

脂がのっていて

おいしい









15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店06寒真鯛

こちらも

この時期

ならではの

旨味があります

そのほか、白えびなどちゃんと

北陸らしいネタもありまして

同僚AB氏からも

『たまにはお寿司でヘルシーにですね』

と言われたのですが・・・




ところが

そういうわけにはいかんのですよ・・・

このお店の場合

(^_^;)





14/03/16北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店 07『かいおう』では

お寿司もいいですが、

216円

こんなお皿とコップの

セットをもらえます。

※写真は2014年3月当時





大人もちびっ子もこれを持って

向かうのが・・・

15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店07『お祭り広場』

ポップコーン、

綿菓子、かき氷

などが食べ放題

なのです





そして、その中にあるのが・・・

15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店08チョコレート

フォンデュ

マシュマロと

ひとくちパンが

用意されていて・・・





15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店09チョコの滝に

くぐらせれば・・・

チョコ好きには

たまらない映像が







15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店10あぁ・・・

ずっと見ていたい

(´∇‵)








15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店11繰り返しますが・・・

食べ放題です

もはや、

寿司そっちのけで

チョコフォンデュ

心を奪われるきよすけ





15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店12ちびすけ弟

巨大な綿菓子を

つくり・・・

(^_^;)






15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店13きよすけ

ポップコーンの

軽い塩気で

口直しした後に・・・






14/03/16北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店 11またフォンデュ

(`▽´)/










『寿司を食べに来たんですよね?』





15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店14はいはい

ちゃんとお寿司

“も”

食べてますよー

寒ぶり

脂ののり具合が

ちょうど良くておいしかったぁ

(^_^)





15/01/17北陸富山回転寿司かいおう八王子打越店15そして・・・

〆はかき氷

(^_^)v










純粋にお寿司を楽しみたいなら

お向かいの

『スシロー』も好きで

よく行くのですが、

『かいおう』はなんとなく

ワクワクするような

お祭り気分で楽しめる感じが

面白いですよねー

特に子供連れには

おすすめのお店です

(^_^)




ビリー・ジョエル 『Jast The Way You Are』

普段、あまり洋楽は聴かない

きよすけですが・・・

この曲には『微笑み』や『痛み』や

『温かさ』や『涙』など

さまざまな感情が溢れてきます。

ビリー・ジョエル

『Jast Tha Way You Are』です。

邦名:素顔のままで







曲のイメージから浮かんでくる情景は

午後の比較的遅い時間帯・・・

夕方になりかけたくらいの感じで

一人じゃなくて、誰かといるとき。

大勢で賑やかに楽しく過ごすときもあれば

誰かと二人きりになるときもあるけど

なにか心を許した人とのつながりや

温かさに身を委ねながら

こんな時間がずっと

このまま続いたらいいのに・・・

なんて思ったりするとき。



そんなときが、きよすけにもありました。

大学に進学し、勉強しながら

演劇研究会で芝居作りに明け暮れる日々。

大学を1年で中退し、

就職することを決めたときに、

仲の良い友達がくれた

カセットテープに入った

何曲かの中に、この

『素顔のままで』

があったのでした。



そのころの自分は

今にして思えばほんとに

何もかもがガキでした。(笑)

こんなにもありがたい

温かい言葉をくれていたなんて

当時の自分に会えるものなら

『おまえはバカか!』

って言ってあげたくなりますよ・・・

(^_^;)



もらったカセットテープに

一緒に入っていた曲の中で

心に残っているもう一曲は、

矢野顕子

『DAVID』ですね。






もう、長くなってきたので

この曲については、またいずれ・・・

(^_^)




亀田製菓 技のこだ割り

今回は、スーパーアルプスで買った

好きなおせんべいの話。

ちょっと思い出したら、このおせんべい

まだブログに書いたことなかったみたい・・・

(^_^;)



15/01/14技のこだ割り 1亀田製菓

技のこだ割り

しょうゆ味







スーパーで売っているのは

120gの袋で270円くらいですが、

セブンイレブンなどでは

50gくらいの袋で100円ほどで売っています。

以前は、コンビニで小袋の方をよく買って

職場でつまんだりしていました

同僚YS氏も好きでよく食べてましたね~

職場のナンバー2のMT氏も好きで、

よく自分の机を離れて

私たちのところへ

せんべいを食べに来る振りをして

仕事ぶりを見に来ていました。

あれ?

仕事ぶりを見に来る振りをして

せんべいを食べに来ていたのかな?(笑)

(^_^;)





15/01/14技のこだ割り 2このせんべい、

まずこのように

不格好な割れせん

タイプなのです。

この割れ目に二度漬けの

たまり醤油がよ~く染み込んでいます

せんべい自体が、

しっかりとした固めの仕上がりで、

かなりアゴの力を使います

口の中を切りやすく、

ちまめができやすかったりする

デリケートなきよすけは、

コンビニで買うときも

何袋か見比べて、

最初からなるべく小さく

割れているヤツを探して買ったり

してました

(^_^;)






眠かったり、ちょこっと小腹が空いたり

したときには、歯応えがあって

味の濃いめなこの技のこだ割り

ちょうど良い刺激になるんですよね~

(^_^)








小川流八王子みなみ野店

今日の夕食は、ちびすけ兄

『小川流に行きたい』と言うので・・・

小川流八王子みなみ野店です。

お店の写真と地図はこちらを参照





今日の注文は・・・

15/01/14小川流みなみ野店 半ちゃーしゅー 1半ちゃーしゅー

(中盛)

880円

※普通~大盛は同料金






15/01/14小川流みなみ野店 半ちゃーしゅー 2スープは、煮干しや

目に見えるほどの

魚節系のダシが利いた

魚介系豚骨醤油です。

豚骨の支えも安定していて

以前よりもガシッと

安心できる仕上がりになっています。

卓上の刻みニンニクを加えると

創業当初の『ニンニク煮干醤油』

謳っていた頃の

“狙ったとおり”の味になります。






15/01/14小川流みなみ野店 半ちゃーしゅー 3麺は、ホグッと

しつつも

もちもち感もある

太ストレート麺です。

普通~大盛まで同料金ということで

今日も“中盛”でいただきます。






15/01/14小川流みなみ野店 半ちゃーしゅー 4具は、甘みのある

太めのメンマ、

茹でモヤシ&

キャベツ、

そして、小川系各店共通

“選べるちゃーしゅー”から

今回は『ロース』を選択です。

刻みニンニクに、

茹でモヤシ&キャベツ、そして

存在感のあるちゃーしゅーとくると

二郎インスパイアなの?

・・・と思われるかもしれませんが、

そこは不思議なもので

小川流に関しては、そういう感じは

あまりしません。

あくまでも、小川系の一ブランドという

個性をしっかりと残しているところが

凜々しくも潔い・・・

そんな感じがします。





15/01/14小川流みなみ野店 半ちゃーしゅー 5半ちゃーしゅーでは

3枚入る

選べるちゃーしゅー

ホロホロと柔らかい

ロールバラ肉も

おいしいのですが、

最近この肩ロースも

おいしいと思い始めています。

スープに温められたときの

弾力のある柔らかさも

なかなかのもので、

選べるちゃーしゅー制度には

ますます迷わされてしまいます

(^_^;)






湘南茅ヶ崎ラーメン祭から

今日まで・・・

何日間で何杯ラーメンを食べたのか

ちゃんと考えると

自分でもちょっとやばいかなぁ・・・

なんて思っています

明日は、精進料理ですね・・・

(^_^;)



やまたまや

今日は、仕事帰りに

JR八王子駅でお菓子を購入・・・

山梨&多摩の地産品ショップ

やまたまやです。

お店の写真と地図はこちらを参照





前回は、山梨のふきみそむかご

あけびなどの山の幸を購入しました。

そういえば、このとき買った

あけびの皮を使って、

きよすけが作ったきんぴらの写真

テレビ番組の『ザ!鉄腕!DASH!!』

使われたというちょっとレアな話も、

先日書きましたね

『きよすけTV初出演!?』の過去記事はこちらから





今回は、多摩地区のお菓子

買いたいと思います。

(^0^)/


一品目はこちら・・・

15/01/13やまたまや 1陣馬せんべい本舗

みそせん

(5枚入り)

345円




陣馬せんべい本舗の過去記事はこちらから





15/01/13やまたまや 2地元八王子市

諏訪町にある

お店です。

実家も含めて

我が家のお気に入りの一品が

このみそせんなのです。

香ばしくもしっとりとした味噌が

表面をコーティングしています。

生感というか、このしっとりさが決め手で

最初に感じる甘い砂糖醤油の味覚から

徐々に味噌が追いついてきて、

みそせんとしての全体のイメージを

完成させていく感じが絶妙です





そして、これも大好きな

二品目がこちら・・・

15/01/13やまたまや 3つつじや

平焼ぬれせんべい

(8枚入り)

514円







15/01/13やまたまや 4東京都青梅市にある

お菓子屋さんです。

基本的に食べ物は

『固いほうが好き』

きよすけですが、

こと、おせんべいに関しては

『柔らかいほうが好き』という

他人から見たら

なんだか面倒くさい状況となっています。

このぬれせんべい

おいしいんですよね~

(^_^;)






やまたまやはJR八王子駅の

改札前にあって

(改札のの外ですが・・・)

乗り換えのついでに気軽に買える

便利なお店です

(^_^)





ラーメン燈郎

今日は、先日同僚AB氏が、

そしてその後、同僚KR氏

続けて食べに行っていた

おいしいつけ麺が食べられるお店

麺屋一燈へ初めて行ってきました

そして、麺屋一燈がある新小岩には

麺屋一燈のサブブランドとして

二郎インスパイアを提供するお店も

あるのです。

それがこちら・・・

ラーメン燈郎です。

ラーメン燈郎 外観














@東京都葛飾区東新小岩1-1-1

地図





いやぁ、さすがに・・・

麺屋一燈つけ麺(並盛)

食べたあとですからねぇ

(^_^;)






15/01/13ラーメン燈郎 1














・・・とか、なんとか

言いながら、

なんとなく店前のベンチに

座ってみたりするきよすけ

でもまぁ・・・

滅多に来られるところではないし・・・

つけ麺“並盛”だったし・・・







ラーメン燈郎 券売機2015

























ほら ここには

このメニューもあるし

つけ麺

“サイドメニュー”

を注文したつもりで

いっちゃおうかな

(^_^;)





15/01/13ラーメン燈郎 2














ミニらーめん(150g)

+牛ステーキ(100g)

730円+300円

(ニンニク少なめ、ヤサイ少なめ)




『ミニ』ですからね

オプションみたいなもんですよ

・・・って、一体誰に言い訳しているんだろう

(^_^;)





スープは、マイルドでとても濃厚な

豚トロポタベースの優しい醤油味です。

豚骨もさることながら、魚節系の香りが

かなり利いていて、六厘舎系のような感じの

近年流行の王道スープです。

ニンニクは、とても細かく刻まれたタイプで

尖ったところの少ないマイルドな感じですが、

『ニンニク少なめ』と注文してこの量ですから

通常は、かなりガッツリと入るみたいです。

ラーメン燈郎 調味料














卓上の調味料の中には

カエシもあるので

スープの輪郭を

シャープに変えたければ

自分の好みに変化させることも

できそうです。





15/01/13ラーメン燈郎 3














麺は、パスタっぽい

平打ち太縮れ麺です。

ミニらーめん

麺の量が150gです。

スープの持ち上げ能力の高い

とても相性のよい麺ですね。







15/01/13ラーメン燈郎 4














具は、しっかりめに

茹でられたモヤシ、

キャベツ、薬味ねぎ、

そしてこの、大きな

豚バラチャーシュー






15/01/13ラーメン燈郎 5














ほろほろ&ほるほる

とても厚いのに

とろけるように柔らかく、

箸で持ち上げると

切れてしまうくらい

よって、レンゲでリフトアップです







さらに、今回是非注文しておきたかった

有料トッピングがこちら・・・

15/01/13ラーメン燈郎 6














牛ステーキ(100g)

300円








15/01/13ラーメン燈郎 7














つい数時間前に

職場で同僚NK氏

横浜のカレー屋さん

『バーグ』

カレーの上に乗ったステーキの

絶品さを話していたばかりなので、

それと甲乙つけがたい一品を是非

と思っていたのでした

絶妙な焼き加減は、ミディアムレアーで

スープで温まればこのような感じに

色味が変わっていきます。

塩胡椒のシンプルな味付けは

ステーキとして完成されたもので

それが二郎インスパイアの上にのっている

という事実のみが、今目の前にあります。




まぁ。。。

牛ステーキ+二郎インスパイアは

1+1=2以上

ではないかもしれませんが(笑)

インパクトは間違いなく

120点の一品ですね


(^_^;)





にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

麺屋一燈

今日の昼食は、仕事帰りに

JR横浜駅で途中下車。。。

ではなくて

15/01/13麺屋一燈 1














JR横須賀線

エアポート成田号

乗り換えます

\(^0^)/






15/01/13麺屋一燈 2














そう、今日は

先日同僚AB氏

その後、KR氏

立て続けに

食べに行っていた

あの店へ・・・







15/01/13麺屋一燈 3














横浜駅から

乗り換えなしの

一本で約45分

で到着したのが・・・








15/01/13麺屋一燈 4














新小岩駅

そして駅から

歩いて約5分で

到着したのが・・・







本日の目的地

麺屋一燈です。

麺屋一燈 外観














@東京都葛飾区東新小岩1-4-17

地図







11:40 11人並んでいました。

同僚AB氏曰く、『空いてますね

同僚KR氏のときは休日で数十人、

1時間以上並んでいたらしい。

並び初めてすぐに店員さんから、

まず食券を買うように

案内されて・・・

麺屋一燈 券売機2015














このボタンの羅列を

見回して・・・瞬時に

きよすけコンピュータ

本日食べるべき麺を

たたき出す

初めて来るお店で混んでいたりすると

この瞬間が一番、

時間を短く感じますよね

(^_^;)






今日は、平日でもあり

12:05にはもう、つけ麺が目の前に

今日の注文は。。。

15/01/13麺屋一燈 5














半熟味玉

濃厚魚介つけめん

930円




同僚AB氏からは

『是非、麺は大盛以上で

と言われましたが、

“諸般の事情”により並盛で

いかさせていただきます・・・

(^_^;)






15/01/13麺屋一燈 6














スープは、まったりと濃厚で

甘味が強く酸味がほとんどない

魚介系豚骨醤油です。

濃厚ですが脂っぽ過ぎず、

麺を受け入れるのを

今か今かと待ち受けているようです。

カウンター上には、スープ割り用の

ポットが置かれていて

自分の好きなように足すことができます。

この割りスープは、透明度のある

熱々の和風魚介ダシであり、

鰹ダシの香りを豊かに感じます。

きよすけは、やや多めに足して

最後までおいしくいただきました






15/01/13麺屋一燈 7














麺は、自然な色味の

極太ストレート麺です。

スープが絶賛されることも

多いのですが

この麺こそが正に絶品です。

弾力と歯応えのバランスが素晴らしく

もちもちとしていて、

わずかにクニッとした

コシの強さを持ち合わせています。

そして、麺だけで食べたときの

素直な風味の良さ

これは旨い。






15/01/13麺屋一燈 8














具は、見た目以上に

濃いめの味付けな

半熟味玉が1個、

太めの白髪ネギ、

細めでコリコリのメンマ、

薬味ねぎ、ほうれん草、海苔1枚、

そして、軟骨入りの鶏つくねが2個です。

鶏つくねは、食べるとじゅわーっと

旨味と香りが広がり、

鶏好きにはたまらない

ちなみに・・・

同僚AB氏KR氏が二人とも

食べて絶賛していた、

赤みを帯びた生ハム風チャーシューは、

ちょうど伊勢参りツーリングで食べた

牛骨ラーメンに入っていた

チャーシューによく似ていて、

自分の好みではなさそうだったので

あえてパスしました。

(^_^;)

伊勢の横丁そばの過去記事はこちらから







さぁ・・・

今日はもういっちょ行ってみますかぁ

(`▽´)/





(((( ;゚д゚))) えっ、ガクガクプルプル 

            by同僚AB氏

(((( ;゚д゚))) 諸般の事情・・・?

            by同僚KR氏







にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

第2回湘南茅ヶ崎ラーメン祭(2日目)

今日は平日休みということで

ちびすけ達

『行く?』 と聞いたら

『行かな~い』

『一人で行ってきていいよ~

とのことなので・・・

今日もまた、JR相模線に乗って



KIMG0001ちぃ~がぁさき~

あ~たりの~

もぉ~てる






ニャー!!














・・・ということで

やって参りました

第2回湘南茅ヶ崎ラーメン祭

DSCN4761第2日目です

\(^0^)/

公式HP

地図





第1日目の様子の過去記事はこちらから





DSCN479514:45

昨日よりは多少

混んでいるようですが

チケット購入並びは

15~20人といったところで

本日も10分掛からずに

チケット3枚をゲット





DSCN4796各ブースの並びも

4~5 人くらい

人気店でも

20人~30人くらい

でした。





DSCN4797昨日は撮り忘れましたが

こちらが・・・

テーブルが並べられた

テント付き飲食エリアです。

今日は風が強くて

テーブルクロスが飛んでしまったり、

『ラーメンカップが飛ばされないように

という場内アナウンスが繰り返し行われていました。

ほんとに、半分くらい食べたらーめんなら

飛ばされてしまうくらいの強風でしたよ

(^_^;)






さて、今日は昨日食べていない

らーめんに挑戦してみましょう。

最初の1杯は、

長野県松本市から出店の・・・

DSCN4798麺匠佐蔵












DSCN4799いろいろと

トッピングもあるよう

なのですが

ノーマル(並)で






DSCN4800佐蔵味噌

らぅめん









スープは、信州味噌の元祖と言われる

『安養寺みそ』を使用した

濃厚豚骨味噌です。

濃厚なのですが、まず身体に染み入るのは

“優しい”という印象です。

飲み口といい、旨味と味噌の濃さ加減は

丸みを帯びた感じでくるくるっとした

家庭的な美味しさを感じます。

そこへ、後述の肉味噌が与える効果とは・・・




DSCN4801麺は、味噌には

よく合う、

もちっとした

太縮れ麺です。

比較的、低加水なところが

北海道系味噌らーめんとの

違いを感じられて良いのかもしれません。





DSCN4802具は、柔らかい

ロールバラチャーシュー、

長くて甘みのある

穂先メンマ、薬味ねぎ、

そして、スープのところで出てきた

豆板醤、苦椒醤(コチュジャン)で味付けした

肉味噌です。

この肉味噌を、優しい味噌スープに

溶かすことによって、

スープが一瞬、ニヤリと笑ったような感じがして

優しいだけではない、グググッとした

底力を見せてくれます。

本当に味噌は、“合わせる”ことで

面白いように変化するんですね。

それを、最初からではなく

一杯のドンブリの中で行うというところが

ラーメン祭という『イベント性』

とてもマッチしています





さて、今日の2杯目は

やはり地元神奈川県茅ヶ崎市

主宰の湘南ラーメン会からの出店・・・

DSCN4805湘南ラーメン会

コラボ店










昨日は、同じ湘南ラーメン会から出店の

らーめん達の一杯をいただきました。

こちらは、湘南ラーメン会として、

このラーメン祭に際し

特別に考案したらーめんを提供する

ブースです。

DSCN4806さすが、主宰ブース

『寒いから、どうぞ』

って、使い捨てカイロを

くれました

お互いに『ありがとう』の心が

通い合いますね。




DSCN4807湘南

潮らーめん












スープは、鶏ガラ&魚介系ベースの

コクのある塩味です。

このコクに一役買っているのが

アクセントのにんにくの風味ですね。

湘南のらーめんにふさわしい

海の塩らーめんといった印象です。





DSCN4809麺は、このラーメン祭

のために特注した

シコッとした歯応えの

ストレート麺です。

塩味スープとの相性も“意外”と良くて、

正直、もっとお客さんが並んでても

いいのになぁと思うほど、

一杯のらーめんとして完成された

バランスを見せています。





DSCN4808具は、丁寧に手で裂いた

蒸し鶏、ワカメ、水菜、

カニカマ、刻みネギ、

糸唐辛子、味玉半分です。

この具材も、いいですよ

いろいろとのっていますが

お互いにかち合うようなところもなく

それぞれが自然に存在している感じ。

・・・それって、海じゃん

あっ、でも、鶏はいませんけど

(^_^;)






さて、それでは今日の3杯目を

東京都千代田区から出店の・・・

DSCN4812黄金の塩らぁ麺

DueItalian











という写真と撮ろうとしていたその時

きよすけの背後では何か別の気配が・・・

1420961906278-1



















1420961916117-1なっ、なにぃ

いつの間に

こんな距離から

接写されている

(ー□ー;)!!









どうやら、同僚KR氏

きよすけに顔が割れていない

職場以外のお友達を使って、

至近距離まで行かせて

撮らせていたらしい

そういえば、写真を撮っている人が

いたような・・・




1420961981002-1気がつけば・・・

子供さんとバイクで

やって来た

同僚AB氏まで合流して

記念写真

ちなみに、私たち・・・

なんの約束もしていません(笑)



なぜそこにって?

『そこにラーメンがあるからさ』





ちなみに・・・

1420962178304-1同僚AB氏

“盗撮”の被害に

(^_^;)









さて、話をラーメンに戻しますと・・・

DSCN4810黄金の塩らぁ麺

DueItalian

ミシュランガイド

2015東京に掲載された

“女子超人気店”です。

イタリアンとラーメン

というコラボレーション。






DSCN4813なにより“チーズ”という

きよすけの大好物が

のっているだけでも

興味津々なのに

魅力的なトッピングが2種類も

もちろん、両方いっちゃいます

(`▽´)/





DSCN4814黄金の塩らぁ麺

フロマージュ

+生ハム(200円)

+名古屋コーチンの

半固茹で味玉(150円)







スープは、魚介系を使用しない

鶏ガラ&昆布という

シンプルなベースの塩らーめんです。

表面には“黄金”の名の由縁たる

輝くようなオイルの玉が見えます。

鶏油なのか・・・オリーブオイルなのでしょうか。

味わいも、塩味の利いたコンソメスープ

といった印象ですね。

そこへ・・・

ゴルゴンゾーラ入りのクリームチーズが

加わります。




DSCN4815麺は、北海道産小麦の

中太やや縮れ麺です。

イタリアンとはいっても

さすがにパスタというよりも

しっかりとラーメンといった感じです。

スープも麺も基本的にはシンプルに

素直に作っている感じがしますね。

そんな中で、ひときわ個性を出しているのが

フロマージュと称される

ゴルゴンゾーラ入りクリームチーズです。

写真のようにとろけるように麺に絡み、

チーズ好きにはたまらない濃厚さで

ドンブリの中を圧倒していきます。

スープに混ぜずに食べるのは至難の業で

DSCN4816比較的早い段階で

スープの色は

このように乳白色へ

変化します。

あれっ? 最初の味って

どんなだったっけ・・・

なんて、思ってしまうくらいに

チーズの存在感は大きいので、

苦手な人には“チーズ抜き”

純然たる『黄金の塩らぁ麺』

してもらうこともできるそうです。




DSCN4819具は、チーズの他に

蒸し鶏、刻みネギ、

トッピングの味玉、

生ハムがのります。

生ハムは、チーズには合うので

フロマージュにするなら

おいしいかもしれません

塩だけのチーズ抜きなら・・・きよすけ的には

特にいらないかもしれませんねぇ。

名古屋コーチンの玉子を使っているという

半固茹で玉子は、さすがに・・・おいしい

芸術品のような黄身の仕上がりは

写真でもずっと眺めていたくなるようです

(´∇‵)






DSCN4818おおっ?

変わった方が

お父さんの家族が

いますよ






DSCN4817座ってる・・・

(^_^)










DSCN4821実は・・・

茅ヶ崎市観光協会

公式ゆるキャラ

『えぼし麻呂』君でした






DSCN4820また

座ってる・・・(笑)

(^_^;)










DSCN482216:00

さぁ、そろそろ

お土産を買って

帰ろうかな






DSCN4823レンジでチン

するタイプの

『第3のラーメン』

なんつッ亭

700円



これで、明日の職場の昼食も

決まりだな

(`▽´)/







今年も、来られてよかったね

湘南茅ヶ崎ラーメン祭でした

(^_^)







第2回湘南茅ヶ崎ラーメン祭(1日目)

今日は、ちびすけ弟と二人で

ラーメン関連のイベントに行ってきました

第2回湘南茅ヶ崎ラーメン祭です。

DSCN4761










茅ヶ崎中央公園にて

平成27年1月10日(土)から

平成27年1月12日(月)まで

各日 11:00~19:00

開催されています。

公式HP

地図




神奈川県茅ヶ崎市内35店舗が加盟する

湘南ラーメン会から2店舗、

東京神奈川北海道新潟長野

京都福岡から13店舗が出店しており、

各店共通チケットは1杯800円です。

DSCN4760












DSCN475914:40

会場に到着です。

この時間もあってか

チケット売り場の

行列はまったく無くて、

あっという間にチケットをゲット

昨年の混雑ぶりを思い出すと

拍子抜けするほどに(笑)

“程良い”盛り上がりを見せています

(^_^)



昨年の第1回湘南茅ヶ崎ラーメン祭の

 混雑ぶりの記事はこちらから






DSCN4762各ブースの並びも

結構な人気店でも

3~4人の並びで、

気軽に選ぶことが

できました






DSCN4765ブースだけ見ると

なんだか寂しいくらい

ですが、それでも

テーブルが並べられ

テントが張られた飲食エリアは

結構、お客さんで賑わっているのです

このくらいの時間が一番

ブースの行列も席の確保も

ストレスが少ない、

需要と供給のバランスが

一番良い時間帯なのかもしれません。





さて、最初に選んだお店は

新潟県長岡市からの出店・・・

DSCN4766昔食堂

なおじ











DSCN4769生姜醤油

チャーシュー麺









スープは、生姜の利いた濃い口醤油で

くるくるっとした旨味が口の中で転がり、

のど越しとともに身体が温まってくるような

まさに身体に染み渡るような一杯です





DSCN4770麺は、自家製

中太縮れ麺で、

ここにも生姜が

練り込まれています。

普段、関東では食べられない

というのもあって、

新しい風とホッとするものを

両方感じるラーメンですね。




具は、柔らかくも歯応えのある

おいしいチャーシューをメインに

刻みネギ、メンマと

シンプルな構成です。






DSCN4768そういえば・・・

昨年も書きましたが

飲食エリアから見える

公園の奥にあって

時間によっては水が流れ落ちる

コンクリート壁が

水が流れていなくても

相変わらず目の錯覚で

池か湖の水面のように見えます

分かりますか?

『あっ、池だ

と思ってしまったあとは

分かっていても池に見えてしまいます・・・

(^_^;)






さて、今日の2杯目は

京都府京都市から出店の・・・

DSCN4773京都祇園

ら~めん

京(みやこ)








DSCN4772おこしやす

やはりどうしても

せっかくなら

遠方のラーメンを

食べたいと思うのは

おわかり頂けると

思いますが・・・






DSCN4774それ以上に、

なんといっても

きよすけの心を

惹きつけたのは

“鶏ダシ好き”には

間違いなくおいしいと思わせる

らーめんのネーミング





DSCN4775祇をん白湯

鶏しおそば










スープは、丸鶏も使っているであろう

濃厚な鶏ダシのコク&野菜ベース。

これに“すましコンソメスープ”を加え、

塩ダレと合わせた白湯スープです。

あぁ~うまい・・・

(´∇‵)




DSCN4776麺は、シコッとした

九州風なテイストの

細ストレート麺です。

とろみがあるくらいに

濃厚なスープには

ストレート麺でもよく絡み合い

相性の良さを見せています。




具は、洒落ていて洗練されつつも

インパクトのあるスープに負けない

個性的なものが並びます。

鶏もも肉を巻いた鶏チャーシューには

黒胡椒が振られ、多めの九条ネギと

軽く炙りを入れられた京たけのこ、

半熟味玉が半分です。







さて、前半2杯の選択が

自分的にかなり満足のいくもの

だったので、

後半は少し気軽に

関東近県のお店

食べてみようかなと思いまして

今日の3杯目は、

地元茅ヶ崎湘南ラーメン会から

出店の・・・

DSCN4781湘南ラーメン会

らーめん達










普段は、白濁した濃厚豚骨ベースの

ラーメンを提供するらーめん達が、

今年のラーメン祭限定

提供しているのが・・・

DSCN4783にぼ達-あれ?

とんこつじゃ

ないじゃんー





・・・という名前のらーめんです

(^_^;)





スープは、その名のとおり濃厚豚骨ではなく

煮干しを前面に、節系の魚介系を

ふんだんに利かせた、すっきり醤油味です。

お店のコンセプトとしては

『15杯目でも食べられるらーめん!!』

とのことで、食べやすく

程良い魚介ダシを堪能できます。





DSCN4784麺は、今回特注の

細ストレート麺です。

シコッとした歯応えで

麺もスープもそれぞれ

おいしいのですが、

この麺からは

やはり濃厚な豚骨との

組み合わせを想像してしまい、

また、このスープには

もちっとした太麺を想像してしまいますね。

・・・というような概念が固定されるほど、

今の魚介系醤油らーめんの人気が

画一化されているのも一因で、

そういった意味では

今回のらーめん達の試みは、

いい意味で期待を

裏切っているのだと思います





具は、海苔、柔らかいバラ肉チャーシュー、

ネギ2種、しっかり味付けの半熟味玉が半個、

糸唐辛子です。







さて、今日最後となる4杯目のらーめんは、

東京都世田谷区から出店の・・・

DSCN4789せたが屋











有名店ですし、明らかに3杯目と

同じようなテイストだというのは

分かっていたのですが、

やはりこの3種のチャーシューには

惹かれてしまいました

DSCN4790三つ巴真上

+味玉(100円)










スープは、煮干し、魚節ががっつり利いた

濃厚魚介系豚骨醤油の王道を行くもので、

油の風味が加わり、3杯目の“にぼ達”よりも

更にガツンとくる仕上がりです。





DSCN4793麺は、しっとりとした

中太ストレート麺で

スープと絡むというよりも

スープをまとうタイプです。







DSCN4791具は、ロース、バラ、

豚トロといった3種類の

チャーシューを奢り、

それぞれのチャーシューも

また個性を出しています。

さすがにチャーシューは、

どれもおいしかったです。

特にきよすけ的には、ロースチャーシューの

『古風な』仕上げがお気に入りです

その他、刻みネギとトッピングの味玉が

1個分入ります。






DSCN475816:00

明日は・・・

どうしようかなぁ

と考えながら

帰路につきました。

体調もほとんど良くなったので

無理をしてはいけないところなのですが

12日は仕事だしなぁ・・・

チャンスは明日だけ

ちびすけ弟

『明日は行かなくていいや』

だそうなので、

行くとなれば一人で行くかなぁ・・・

ゆっくり休もうかなぁ・・・

あぁ、もう

今ちっと近ければいいのに

(^_^;)






自家製 そぼろ親子丼

今日の夕食は、何か丼物を食べたいと

思いまして作ってみました

DSCN4756自家製

そぼろ親子丼









鶏肉は、むね肉の細切れと

むね肉の挽き肉を使い、

それぞれの食感を楽しみます。

味付けは、焼肉のタレ(中辛)を

控えめに使って、手抜きを

玉子は、塩胡椒と三温糖で味付けし、

そぼろとスクランブルの中間くらいに

仕上げました。

レンジでチンした三つ葉を刻んで

上にあしらって出来上がりでーす。

\(^0^)/




鶏もも肉&とろとろ半熟玉子の

正統派親子丼もいいですが

こういうのも面白いでしょう


(^_^)




アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

きよすけ

《主な特徴》
 『カニビー』こと、かに座のB型。
 占いなどでよく言われる性格はほぼ該当する。
 ※ただし…
 マイペース、あまのじゃく、熱しやすく冷めやすい、自分の好きなことにはこだわるが、そうでもないことは全く気にしない…など、たいがいあまりいいことは書かれない。
(-”-;)
《居城》
 七国城
 (東京都八王子市)
《資格等》
 柔道初段
 普通自動2輪(中免)
 普通1種(普通車)
 大型2種(営業バス)

ブログ内記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
ブログ村リンク
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
ブログ村ランキング
ブログ村読者登録
きよすけの悠々備忘録 - にほんブログ村