2006年7月17日
第?回目の誕生日を期してココログで書き始めた
初代『きよすけの悠々備忘録』の容量が一杯になりましたので
2014年8月16日
livedoorブログへ移ってきました!
∠(^0^)

これまでどおり、多忙な毎日を癒してくれる
『おいしいもの』『スーパーカブ110』を中心に
書いていきたいと思います。

2006年から2014年までの
データ容量があまりに大きすぎて
そのまま『引っ越し』できなかったので
ココログに記事は残してきております。

ココログ時代の記事の参照は
下記のアドレスから参照できますので
今後ともどうかよろしくお願いいたします!

http://kiyosuke-taki.cocolog-nifty.com/

ラーメン二郎上野毛店

今日の昼食は、仕事帰りに

東京都世田谷区へ・・・

ラーメン二郎上野毛店です。

ラーメン二郎上野毛店 外観2














@東京都世田谷区上野毛1-26-16
 
地図

 

 
 


上野毛店約4年ぶりの訪問です。

平日の午前中、開け放たれたサッシ戸の

内外に漂うアンニュイな空気は、

ディープなジロリアンにはたまらない

雰囲気を醸し出しています。


 
 
ココログ版 上野毛二郎の過去記事はこちらから
 
 



 


さて、今日の注文は・・・

14/06/26ラーメン二郎上野毛店 小ラーメン(ニンニク)2














小ラーメン

(ニンニクのみ)

700円








スープは、相変わらず自分好みなテイスト
 
ラーメン二郎にしてはライトな部類で、

表面には透明な油が張っている。

上野毛店は特に、トッピングの

ニンニクの刻みが極めて細かく、

限りなくペースト状ということで

スープとニンニクは隅々まで融合して、

辛味よりも香りが際立ちます。

 
 
 
  

14/06/26ラーメン二郎上野毛店 小ラーメン(ニンニク)3














麺は、ラーメン二郎の中でも

かなり細めで、

柔らかめの仕上がり。

二郎では異例ともいえる

『バリカタ』なる注文も

飛び出すくらいです。

 
 
 
 


ヤサイは、モヤシがメインの

よく茹でられたタイプ。

シャキシャキキュキュッとした

噛み応えは、

これはこれでアリ
 
 
 
 
 

ぶたは、先日上野毛店出身のらーめん陸で

味わった若干の不完全燃焼を補って余りある、
 
『神ぶた』の降臨

適度な弾力と厚みと柔らかさを併せ持ち、

且つ辛すぎない味付けは、

全盛期のめじろ台法政大学前店

彷彿させます。
 
 
 
 

 
 
さすが のひとことです。

(^_^)

 





自家製 肉じゃが

今日は、シェフ(主婦)きよすけ

自家製料理について・・・



我が家の『肉じゃが』は、

先代(母親)のころから“挽き肉”を使います。



2014-06-24-20-24-54_deco挽き肉に軽く

火を通したら、

酒、みりん、醤油、

水、砂糖を加えて

汁気が飛ぶまで煮込んだら完成
 
お好みで“生姜”を利かせたり

“玉ねぎ”を加えてもおいしい
 


 



2014-06-24-20-24-26_deco肉じゃがは甘いので、

同時進行で塩味の

炒め物をもう一品。

豚肉とキャベツ、

パプリカを炒めて、

万能調味料クレイジーソルトで

やっつけたら完成


 

 
  

2014-06-24-20-23-23_decoご飯が進みますね

豚肉が挽き肉である

ことから、

もし玉ねぎを加えるなら

ざく切りではなく、

ハッシュドビーフに入っているような

細切りにした方がいいですよ
 
 
 
 
 
 
2014-06-24-20-22-37_deco毎日こんなことを

やっています。

決して、ラーメンばかり

食べているわけでは

ないのだ

(^0^)/

 
 

 
 
  

らーめん陸

今日の昼食は、仕事帰りに

東急世田谷線へ・・・

14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子01三軒茶屋駅です。

鎌倉や藤沢でも

見たことのあるような

印象の感じということは・・・

 
 
 
 
 
  

14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子02そうです。

東急世田谷線は

路面電車チックな

かわいい列車なのです。

 
  
 
 
 
  


14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子03でも車両は

近代的な

お洒落なデザイン

ですよね。

 
 
 

 
 
 
14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子04この線路の間から

生えている草の感じが

好き

分かんないかもしんないけど・・・
 

 
 
  
 
 

14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子06そうこうしているうちに

上町駅で下車です。

 


 
 
  
 
 
 
 
 
14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子05列車とはひとまず

お別れして

駅から徒歩

約10分・・・

 

 
 


今日の昼食は・・・

らーめん陸です。

らーめん陸 外観@東京都世田谷区

      桜3-8-14
 
地図
 

 
 
 

 
ココログ版 らーめん陸の過去記事はこちらから
 
 

 
 
実に8年ぶりとなるらーめん陸は、

ご主人がラーメン二郎上野毛店出身

一般的に定評のある

二郎インスパイア店です。

8年前は、ご主人はタレントの田中義剛さんに

似ていると思ったのですが、改めて見てみると

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店の

おやっさんとも兄弟と言ってもいいくらい似ている(笑)

店の雰囲気も似てるしね


 

 
らーめん陸は、しゃきっとした歯応えの『ぶた』を

楽しみにして来たのですが、

らーめん陸 外観212時前にして

豚増し売り切れ

の表示に

がっかり

しかしこれが、後々好展開になるとは・・・

(^_^;)

 
 
 
 

らーめん陸 メニュー2014メニューは

従来からある

らーめん、

つけめんに加え、

まぜそばも

できたようです。

もっと近くに住んでいれば

いろいろと試して見たいんだけど
 
 
 
 
 
 
 

らーめん陸 店内1無料トッピングの

コールは、

注文時に行う

要領です。
 
このへんを前もって知っとくのと

知らないのでは、後だったり先だったり

結構面食らったりするんですよねぇ。
 
あれっ? ニンニクは?

と思っても大丈夫

らーめん陸 店内2カウンター上には

刻みニンニク、

胡椒、唐辛子、

醤油ダレが置かれ

セルフで『増し』ができるのです。

 
 
 
 

今日の注文は・・・

14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子07こんな感じ

カウンターでは

お父さんに連れられた

ちびっ子も食べていました。

このへんの『ゆるさ』が、

店全体のおだやかな雰囲気を

醸し出しているのかな・・・





14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子08らーめん

+味付玉子

680円

+100円

 

 
 
 
 
スープは、豚骨コッテリで、醤油味はしっかり、

まったりとクリーミーな印象です。

前回来店時よりも、デフォのカラサが

強めになったような気がします。



 
 


14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子09麺は、ほぐっとした

太縮れ麺で、

かなりの硬め傾向だが、

なぜか更に『麺硬め』

指定するお客さんが多い。
 
 
 
 
 
 
 
ヤサイは、よく茹でられたモヤシ&キャベツで、

モヤシとキャベツが別々に盛りつけられています。




 
 
 
14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子10豚は、以前は

あっさりしていた

のですが、

今はしっかりと

タレがしみ込んだ

どちらかというとカリッとした歯応えです。

この豚で『増し』だっったら、

個人的にはつらかったかもしれないなぁ・・・

 
 




14/06/23 らーめん陸 らーめん+味付玉子11こちらは・・・

インスパイア店としても

珍しい『味付玉子』です。
 
黄身が金柑状になっており、
 
適度な濃い味で非常に美味
 
 
 


 

今回、自分好みの『優しい』印象のインスパイアと、

少しイメージが変わってしまった感がありますが、

ガッツリ濃い味好みのお客さんで

今日も満席のらーめん陸でした。

(^_^)








髭を生やしてみた!

5日間の休暇の間、を伸ばしてみた

そして、4日目の『栗頭髭男』です(笑)

2014-06-21-10-17-04_deco髪も切ったばかりなので

ムースでツンツンと

栗というか、

ちびまる子ちゃんの

長沢君のような

頭になっている・・・
 
 

 
 
  


2014-06-21-10-15-46_deco普段、一日で結構

目立つくらいに

伸びるくせに、

長く伸ばそうと思うと

髪の毛と一緒で

意外と伸びないもんだ。


 
 

 
明日の朝はもう出勤なので

剃らないといけない・・・

(^_^;)

 

 
 
 


幸楽苑城山店

今日は5日間の休暇の最終日です。

自宅の机や棚の設置など、色々と大変だったので

夕食は外食で・・・

幸楽苑城山店です。
 
幸楽苑城山店 昼外観@相模原市緑区

   原宿2-9-21
 
地図
 
※写真は2007年8月当時



 


今日の注文は・・・

14/06/21幸楽苑城山店 ねぎらーめん 1ねぎらーめん

421円


 
 
 

 
  

 
 
スープは、くるくるっとした旨味(甘味)のある

醤油味です。

基本ノーマルの中華そばベースの

ねぎらーめんですが、これも悪くない


  
 

14/06/21幸楽苑城山店 ねぎらーめん 2麺は、ぷりっとした

平打ち縮れ麺です。
 

 

 
 
 
 
 


具は、細切りチャーシュー、刻みネギ、

辣油控えめが個人的に好印象な

白髪ネギです。



 
 
 
 

きよすけ的に『幸楽苑』は、

コストパフォーマンスが良好で

チェーン店としては比較的

評価がいつも高めの傾向があります。

全然アリなリピート店です

(^_^)

 
 
 
  


スーパーカブ110 栃木佐野ラーメンツーリング

今日は平日休みということで

昼食をどこで食べようかなぁ・・・

地図にコンパスを回して考えています。

う~~ん、この辺りまでなら

これから出発しても

お昼ご飯を食べられそうだな・・・

と、考えて決定しました
 
 

本日は・・・栃木県佐野市

佐野ラーメンを食べに出掛けましょう
 
(`▽´)/





DSCN27739:20

小比企のエッソ
から

出発です。

地図

 
 

先日取り付けた、フロントのボックス。

やっぱり交換して良かった
 
なかなか格好いいぞ
 
(^_^)

 
 
  
 
 
 

DSCN277410:00

在日米軍

横田基地前

 
地図) 
 

 

しばらく、国道16号を北上します。

天気いいなぁ

 
 

 
  


DSCN277510:23

埼玉県入間市

河原町交差点

地図

  

 
ここで東方へ向きを変える

国道16号線から外れて

国道299号線に入ります。

ほぼ真北に向けて

この後、国道407号線を

日高、鶴ヶ島、坂戸と走って行くつもりです。
 
 
 
 
 
 

DSCN277611:20

東松山市の

ローソン


地図

 

 
この辺りで今度は西方へ向きを変える
 
国道407号線から、県道66号線に入り

あくまでも真っ直ぐ北上するのです。


 
 


DSCN277712:05

埼玉県羽生市

昭和橋際

 
地図
  
 

 
 
この利根川を越えれば

いよいよ群馬県です。

もうひと息ですねー

(^_^;)

 
 
 



DSCN277812:32

栃木県佐野市入り


地図








群馬、栃木県境の渡良瀬川を渡るとき

森高千里『渡良瀬橋』がふっと浮かんできました。

とうとう、ここまで来ましたねー
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCN277912:40

佐野市駅なう。

(^_^)

 
地図
 
 
 
 
 
 
この辺りで、お仕事中の同僚に写メを送るなど

『下衆の極み』『鬼畜の所業』を行いました(笑)


 



 
 
そして、ようやく本日の昼食1軒目・・・

森田屋総本店です。

森田屋総本店 外観@栃木県佐野市

    堀米町70

地図


 
 



市内それぞれのお店で

微妙な違いがあると思いますが

森田屋は1~2を争う人気店です。

 



14/06/19森田屋総本店 中華そば中華そば

600円


おいしいー
 
\(^0^)/

 
 
 

 
森田屋総本店の詳しい個別記事はこちらから) 
 
 
 
 
 
 


さぁ せっかくなので

もう一件くらい行っときますか

佐野市内を10~15分くらい走ったでしょうか。

本日2軒目のお店は・・・

おぐら屋です。

おぐら屋 外観@栃木県佐野市

 出流原町993-1

地図
 
 
 
 
 
 

  
こちらもかなりの有名店ですね。

お店も大きくなって、繁盛ぶりがうかがえます。

 
 
 

14/06/19おぐら屋 ラーメン+餃子1ラーメン

594円

 
こちらも

なかなか

 
 
 
 
おぐら屋の詳しい個別記事はこちらから) 
 



 
 

さて、2軒食べ終わって

14:10です。

そろそろお土産を買って帰らないとね
 
  


 

ちょうどすぐ近くに『道の駅』があったので

立ち寄ることにしました
 
14:15
 
道の駅どまんなかたぬまです。

DSCN2791@栃木県佐野市

  吉水町366-2

地図

HP
 

 
 
 
 
 
 
DSCN27922013年の

ゆるキャラグランプリ

グランプリに輝いた

『さのまる』くんが

お出迎えです
 

 

 

DSCN2794施設内には

足湯の設備が

あるみたい
 
 

 
 
 
 
 
  

DSCN2797残念ながら

現在『温泉』

止まっている

らしい・・・


 
 
 
 
 
 
DSCN2798温泉でなくても

ライダーの足を

癒やすには

十分に気持ちよいです

 
 
 
 
 
 
 

DSCN2799職場への

お土産は

さのまるくん

クッキー
 
 
 
 
 
  
 

DSCN2800これは

さのまるくんの

めがねふき

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
DSCN2801さのまるくん

根付けも

 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

DSCN2802さのまるくん

ぷくぷくシール



 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCN2803おいしいものは・・・

さのまるくんの

もなかや

お饅頭をね
 
 

  

  
 
 

足湯の気持ちよさに

すっかり1時間も滞在してしまいました

帰るのが遅くなっちゃうよ。

(^_^;)



 
 

今度は八王子へ向けて

もと来た道を弾丸帰宅します
 
 
 
 
でも、ちょっと寄り道・・・

DSCN2805さて・・・

ここはどこでしょう?

(^_^;)
 
 

 



 


DSCN2806穴がたくさん・・・

古代の集合住宅?

(^_^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
正解は・・・


DSCN2804吉見百穴でした。

@埼玉県比企郡吉見町

    大字北吉見324

地図
 
 


いわゆる古墳なので、
 
古代の集合住宅ではなくて

集合墓地ですね。

(^_^;)
 
 
 
 

 
あとは真っ直ぐ帰宅しまして

18時台にはなんとか戻ってきました。

途中、毎度観光することもなく

本当にラーメンを食べるためだけの

栃木県までの往復です。

カブに乗ること自体が目的なんだ・・・

ということにしておきましょうか

(^_^)

 
 
 
 
 

森田屋総本店

今日は、かぶすけ(スーパーカブ110)

栃木県佐野市昼食を食べにやって来ました
 
本日の1軒目は・・・

森田屋総本店です。
 
森田屋総本店 外観@栃木県佐野市

    堀米町70

地図

 
 
 
 
 
 

2軒目のおぐら屋と並ぶ

佐野ラーメンの代表格です。
 
 
 
 
 
 

森田屋総本店 麺打ち場太く長い青竹を

使って麺を打つ

姿が有名な

佐野ラーメンですが

麺打ち場での作業は

見られませんでした。

(^_^)
 
 
 
 
 
 

森田屋総本店 メニューメニューの基本

中華そばには

『佐野ブランド』

という添え文句が
 
 
 
 
 

 
ということで、今日の注文は・・・

14/06/19森田屋総本店 中華そば中華そば

600円


 



 
 




スープは、ダシのバランスがよくて

奇をてらわない、自然な味わい。

旨いねぇ・・・

よく澄んだ醤油味で、あっさりしている中にも
 
くるくるっとした旨味が口の中に広がります。


 
 
 
 
麺は、前述の青竹で打つのが特徴の

ぷりぷりぴろぴろ~っとした

やや平打ち縮れ麺です。
 
スープとの相性は申し分なし
 
 
 
 
 
 
 
具は、脂身の香りが素晴らしい
 
バラチャーシューが2枚、

香ばしく柔らかめのメンマ、刻みネギです。

必要十分なシンプルさですね。

 
 
 
 
 
 
 
佐野ラーメンは、喜多方、白河といった

福島系のラーメンとは親戚同士というか、

相通ずる部分が多いと思いませんか?

どちらもおいしいですよね

(^_^) 


 
 
 



おぐら屋

今日は、かぶすけ(スーパーカブ110)

栃木県佐野市昼食を食べにやって来ました
 
本日の2軒目は・・・

おぐら屋です。

おぐら屋 外観@栃木県佐野市

 出流原町993-1

地図
 

 

 
 
  
 

1軒目の森田屋総本店と並ぶ

佐野ラーメンの代表格です。
 

 
 

おぐら屋 メニュー旧来の店舗から

この場所へ移転して、

南関東でいったら

横濱家のような

ファミレス感の高い

店構えとなりました。
 
メンズショップ・・・(笑)
 
 
 
 
 
 
 

今日の注文は・・・

14/06/19おぐら屋 ラーメン+餃子1ラーメン
 
+餃子
 
594円

+410円

 

 
 
 
 
14/06/19おぐら屋 ラーメン+餃子2餃子は1個が

とても大きい

ですねー

 
 
 
  
 
 
 
 
スープは、やや椎茸っぽい香りが利いた
 
さっぱりとした口当たりな醤油味。

個人的には動物系のダシが

もう一歩キテほしいところですが、

本日2杯目としては、このくらいがいいのかも?

(^_^;)
 

 
  
 
麺は、やや固めの仕上がりで

ぷりっと感がしっかりとしていて自分好み
 
 
 
 
 

具は、ロールバラチャーシュー、淡い味付けで
 
歯応えのあるメンマ、ナルト、刻みネギです。

チャーシューの香りが自然でいいですね。

 
 
 
  
 
 
 
14/06/19おぐら屋 ラーメン+餃子3餃子は、皮が

もちもちとしていて

しっかりとした

食べ応えですね。
 
あぁーー ビール飲みたいなぁ・・・
 
(^_^;)


 
 





以前、群馬県太田市勤務だった

同僚がおぐら屋をお気に入りで

昼食を食べによく来ていたとのことで、

その頃の味を僕は知らないのですが、
 
全体的な印象は『幸楽苑』によく似ているので

佐野まで遠征してきての再訪はあるかなぁ

・・・といったところなのですが、

なかなかおいしいラーメンでしたよ

(^_^)

 
 
 
 


ラーメン二郎府中店

今日の昼食は、仕事帰りに
 
かなり遠回りして東京都府中市へ・・・

ラーメン二郎府中店です。

ラーメン二郎府中店 昼外観@東京都府中市

  宮西町1-15-5
 
地図
 

 
※写真は2006年9月当時のもの
 
 
 
ココログ版きよすけの悠々備忘録の過去記事はこちら
 
 

 
 

上の店舗写真は、お店が今の場所に移ってから

初めて来た2006年当時のものなんですが

気に入っているんですよねぇ
 
なんか、東南アジアの下町のアンニュイな
 
夏の昼下がりのような雰囲気・・・
 

 
2006年5月に、もう一本南側の地区から

移転してきました。

旧店舗時のインパクトは今でもよく思い出します
 
まずお店自体が雑居ビル内の
 
居酒屋と同居していました

(^_^;)

夜の時間に入店すると・・・

居酒屋のお姉さんから

『居酒屋ですか?ラーメンですか?』

と訊かれるのですから、おもわず

(両方お願いします・・・)と答えそうになります(笑)

 
 




それから、こんなこともあったっけ・・・

とある夜の時間に、ふらっと府中店を

訪れたときのことです。

訪店時は、ちょうどカウンターが埋まるくらいの

混み具合でした。

なにげなくカウンターに座り、

ふと、隣の席を見た僕は

心臓が止まりそうになりました。


 
そこには・・・同級生の女性が座っていたのです。

大塚寧々と蒼井優を足して

2で割ったような(褒めすぎ)その女性は、

どうやら一人で食べに来ているようなのですが、

彼女だけ当時のままの20才くらいの姿だったので、

すぐに別人と分かりました。

(^_^;)

それでも、一緒にラーメンを食べに行ったりしていた

あの頃を少し思い出したりして、

しばらく胸がいっぱいになってしまいました。

(このときの頭の中のBGMは、ゆずセンチメンタル
 

 
その後、彼女はひとつ先のロットでできた

小ラーメンをあっさり完食して、お店を出て行きました。

(・_・;)・・・おいおい、いい食べっぷりだねぇ。

本当に別人ですか?

 

 
 
 
 
前置きがすごく長くなりましたが
 
そろそろ今日の注文は・・・

14/06/17二郎府中 小ラーメン

(ニンニク、

アブラ、カラメ)

+チーズ
 
700円+100円

 
 
 




14/06/17二郎府中 胸一杯の後は

お腹一杯になれる

迫力のビジュアル
 
(^_^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
スープは、ラーメン二郎としてはある意味特異な

生姜が利きつつも、全体の印象は優しい仕上がり。
 
以前よりも、いくらかライトになっている気がします。

やはり、割りと多くの人が“カラメ”コールするようですね。

 
 
 
 
  

14/06/17二郎府中 麺は、二郎の中でも
 
特筆すべき

極太麺です。
 
ほぐもちっとした歯応えは

うどんと中華麺の中間くらい?

(^_^;)
 
 
 



ヤサイは、以前よりもやや浅めの茹で加減の
 
モヤシ&キャベツで、ヤサイひとコールで

この量になります。



 
 
 

14/06/17二郎府中 ぶたは、ほろほろっと

柔らかいものが

大小様々といったところ。
 
そしてこのぶたに絡む・・・

 
 
 
 
 
 
14/06/17絡むスライスチーズ
 
\(^0^)/

二郎各店のチーズが

粉チーズに移行する中

このスライスチーズを堅守する

府中店の努力には感謝
 
このぶたにチーズが“絡む”感動は、

粉チーズでは決して得られません
 
まさに、ここに来るだけの価値はある。
 
 



店を出て府中駅に向かう際の

心の中のBGMは

いつもの、ゆずの桜木町に変わり

胸もお腹も一杯になりました

(^_^)

 
 
 
 
 
 
 

ロテンガーデンのかき氷

今日は午後から、東京都町田市にある
 
日帰り温泉
に行ってきました
 
ロテンガーデンです。
 
@東京都町田市相原町358
 
地図)(ロテンガーデンのHP
 
 
 
 
 

温泉好きのちびすけ弟がお気に入りで
 
時々入りにやってきます
 
(^_^;)
 
 


ひとっ風呂浴びたら

お約束の・・・
 
14/06/15ロテンガーデン かき氷1かき氷

(ブルーハワイ)

210円
 
かき氷(メロン)

+練乳がけ
 
210円+100円

 
 
 
 
 


 

14/06/15ロテンガーデン かき氷2あぁ・・・きれいな

稜線だなぁ・・・

(´∇‵)

 









風呂上がりのかき氷タイムは

至福のひとときですねー

(^_^) 


 
 
 

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

きよすけ

《主な特徴》
 『カニビー』こと、かに座のB型。
 占いなどでよく言われる性格はほぼ該当する。
 ※ただし…
 マイペース、あまのじゃく、熱しやすく冷めやすい、自分の好きなことにはこだわるが、そうでもないことは全く気にしない…など、たいがいあまりいいことは書かれない。
(-”-;)
《居城》
 七国城
 (東京都八王子市)
《資格等》
 柔道初段
 普通自動2輪(中免)
 普通1種(普通車)
 大型2種(営業バス)

ブログ内記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
ブログ村リンク
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード