2006年7月17日
第?回目の誕生日を期してココログで書き始めた
初代『きよすけの悠々備忘録』の容量が一杯になりましたので
2014年8月16日
livedoorブログへ移ってきました!
∠(^0^)

これまでどおり、多忙な毎日を癒してくれる
『おいしいもの』『スーパーカブ110』を中心に
書いていきたいと思います。

2006年から2014年までの
データ容量があまりに大きすぎて
そのまま『引っ越し』できなかったので
ココログに記事は残してきております。

ココログ時代の記事の参照は
下記のアドレスから参照できますので
今後ともどうかよろしくお願いいたします!

http://kiyosuke-taki.cocolog-nifty.com/

ゆず

2006年9月13日掲載

ココログ版きよすけの悠々備忘録より転記





僕がゆずの曲をちゃんと聴くようになったのは


去年の夏くらいからでしょうか。


日産スタジアム(横浜国際競技場)でのコンサートを


見る機会があって、それまでは


『路上から売れてきてデビューした2人組』


くらいの認知度で、彼らの等身大の世代が


“キュン”となる歌を歌っているんだろうなと


思っていたら・・・・


なんのことはない!


自分が“キュン”としてしまいました。

 

中でも・・・


『センチメンタル』

『桜木町』

『いつか』


などはグッときてしまいます。




僕は常々思っています。


『もしかしたら自分は、10代の終わりの頃から


本当は心底“ここ”(現在の事)まで


進んできていないのかもしれない・・・』と。




時折起こる事件などで、


“大人になりきれていない大人”


問題視されたりしますが、


それとはまた違う気がします。



 

その時その時は、現在時の自分として生きているのだけれど


気を抜くと、ふっとあの頃の記憶に戻ってしまう自分が


いるのです。


それは、ノスタルジックや甘えというよりも


いわば罪悪感のような切なさなのかもしれません。



 

このへんの心情について、僕の胸に響いてくる音楽は


ゆずの他にもあるのですが、


それは、またの機会に書いていきたいと思います。

 









近藤名奈

2006年8月30日掲載

ココログ版きよすけの悠々備忘録より転記





近藤名奈さんというアーティストを知っていますか?

 

90年代前半は“GIRLPOP”ブームに乗り


アイドルとは微妙にニュアンンスの違う


加藤いづみさん、佐藤聖子さん、奥井亜紀さんなどの


女性ヴォーカリストがたくさんデビューしていました。


そんな中、1993年に


『こんな日は早起きしてあなたに会いたい』


という曲で19歳でデビューし、


ファンハウス→ソニーと移籍、


2000年頃からはフリーで活動中の歌手です。


その歌声は、今でいえば宇多田ヒカルさんのような


ハスキーヴォイスをもう少しクリアーにした感じで、


デビュー当時は“元気で活発な”曲が多かったです。


僕は当時20代前半の社会人駆け出しで、


少し10代の頃を懐かしむことが多かったのですが


そんな青春の応援歌のような歌声に励まされていました。




でもその後、彼女は告白します。


“元気で活発な”イメージに違和感を持っていたと・・・


レコード会社の意向のイメージと


“本当の自分”とのギャップに


『本当に歌いたい曲が歌えなかった』


正直にファンに伝えました。




今は、フリーとしてライブ等の活動していると聞いていますが、


僕は最近また、


当時の“元気で活発な”彼女の歌声を


CDを引っ張りだして聞き返しています。



 

僕が当時もらった元気は、“本物”ですから!


(^_^)



ちなみに、近藤名奈さんの

『愛知県あるある顔』

きよすけのストライクゾーンです

(^_^)



財布に忍ばせているもの

以前、20年来財布に忍ばせている


きよすけアイテムとして


宮沢賢治『雨ニモマケズ』


自作カードを紹介しました。


サウイフモノニ・・・の過去記事はこちらから






そして、もうひとつ


財布に忍ばせているものがあります。


山本五十六『男の修行』


男の修行





















周りの人からよく言われるのですが


の基本的なイメージとして


『きよすけの怒っているところはあまり見ない』


『きよすけは悩みがなさそうだ』


ということらしいです。


山本五十六長官『男の修行』


財布に入れているから・・・かどうかは分かりません。


まぁ、実際のところ上手く言えませんが


カニビー(蟹座のB型)のマイペース人間ですから


人に文句や怒りをぶつけるような事態が


この人生において、あまり生じていないのは


事実かもしれませんねnote


(^_^;)

 

 

 

しかし、一般的な世の中の皆さんは、


老若男女を問わず、少なからず


悩みや不満や怒りや悲しみがあると思います。


特に社会人になれば、それを言いたくても


言えなかったり、または、言っても


聞き入れられないなどの問題も


その主張の是非を問わず


起こりえることだと思います。

 

 

 

 

 

いずれにしても・・・


山本五十六長官男の修行


『上級幹部が部下の不平不満を


        黙らせるための訓示』


ととらえるか、


『真に男の修行』


としてとらえるかは


自分次第と言ったところでしょうか。

 







ところで、ある人はこうも言っていました。


『ひとたびきよすけが怒ると


   実はすごく怖いらしいsweat01


(-”-;) 一体、誰がそんなことを・・・

 


(^_^;)全然怖くないよーnote








2012年9月25日掲載

ココログ版きよすけの悠々備忘録より転記





どきどき・・・

2011年10月18日掲載

ココログ版きよすけの悠々備忘録より転記




今日は、ちびすけ達こども手当て


手続きに必要な住民票記載事項証明書を


整えるために、午後から八王子市役所


八王子駅南口総合事務所に行ってきました。

 


さてと・・・申請書類を書いて、受付窓口に


提出すると、カウンターの向こう側にいる


受付の女性が、『あれっ』と言って僕を見て


微笑んでます。


なんていうんだろう・・・その笑顔は


兄弟や親戚にも近いような、不思議と


僕の身体にスッと自然に入ってくる


とても優しくて愛嬌のある笑顔なのですが


一瞬ちょっと分かりませんでした。


(^_^;)



ネームプレートには苗字だけ書いてあるのですが


心当たりがないよsweat01


仕事関係やちびすけ達の関係を頭の中で


すごいスピードで探しても該当ないよーsweat01


そんな僕の様子を察したのか


彼女が一言


『(^_^;)わたしは○○○○です』


ネームプレートとは違うフルネームを


言いました。


(^○^;)あ・・・sign02


中学校のときまでの同級生で、


当時ラブレターを頂いてお付き合い


させていただいていたその人では


ないですかぁsweat01


映画のようにすぐに気づかなかったことは


“最初の直感”に免じてどうか許してねsign01


なにしろ25年ぶりなんだものsweat01


女性は本当に大人になるとさらに美しくなって


気づかないことって多いでしょう?


彼女は申請書の名前を見てすぐ気づいた


らしいのですが、名前を見なかったら


僕だって気づかなかったんじゃないかなぁ・・・


だいぶ体格もよくなってるしsweat01


(当時は野球部でやせっぽちでしたnote


 

その後、違う高校に進学して


別々の人生を歩んだ二人ですが


『こんなこともあるんだねー』


笑顔で手を振って『またねっ』てできたことが


なんだかすごくうれしかったです。


(^_^)



サウイフモノニ・・・

財布の中には

かれこれ20年以上忍ばせている

自作のカードがあります。

(^_^)



宮沢賢治『雨ニモマケズ』
2006年1月12日/午後4時55分

















もそうですが、きっと宮沢賢治


実際の自分は“そうじゃないこと”


ばっかりで反省していたんだろうなぁ・・・



 

結局、自分が何をしたいのかとか


どうしたいのかっていうことではなく


“しっかりした自分”


っていうものをちゃんとした“実体”として


確かめたかったんだろうなぁ・・・と思います。

 
 

 
 

人生・・・生き方の勉強っていうのは
 
終わることがないですからね。
 
(^_^)






2009年10月8日掲載

ココログ版きよすけの悠々備忘録より転記



シンキングタイム(仮)について

当ブログ『きよすけの悠々備忘録』

カテゴリーの中に

『シンキングタイム(仮)』

というものがあります。



旧ココログ版きよすけの悠々備忘録において

町田のラーメン店『ど♪みそ』のカウンターで

注文後のわずかな時間に

なんとなく思い浮かんだことを

シンキングタイムとして書いていたのですが、

一部読者の方から(たいがい同僚YS氏だが・・・)

『なぜど♪みそだけシンキングタイムがあるのか』

『病んでる・・・』

『一日丸ごとシンキングタイムにしたらどうか』

等々のご指摘を戴きまして・・・

あまり深く考えたことがなかったのですが

10代の頃に書いたものなんかは


結構残っているので


新たに拡張シンキングタイム(仮)


というタイトルをつけて


そういったものを小出しに(?)

『病んでる・・・』といわれない程度に(笑)

掲載していたのです。



また、拡張シンキングタイム(仮)についても

『いつまで(仮)なの?』

というご指摘をまたまた戴きまして、

改めて説明しますと・・・

拡張シンキングタイム(仮)は

(仮)を含めて正式名称なので

(仮)はずっとついたままなのです。


ということになります。

(仮)(仮)(仮)(仮)うるさ~~いsign01

感じなのですが、今しばらくお付き合いを

(^_^;)



当時の言葉を繰り返せば・・・

まぁ、シンキングタイムという名前では


なかったにしろ


10代の頃も、現在も、そのときそのとき


本当に素直に自分が思ったことを


書き連ねているわけですが


当然ながら、10代の頃の気持ちと


今の自分が同じ場面を考えるとき


そこに生まれてくる言葉は違います。


たとえばそれが、痛みだったとしても


時が経って振り返ってみたときに


その痛みは、微笑みを伴ったものに


なっていることもありますよね。

 

 

それはつまり、心の成長であり


身体の成長とは違って


ちゃんと生きていくことを忘れない限り


この先もずっと、自分の中にあり続け、


またそうあって欲しいという気持ちを込めて


(仮)を付けているのでした。


来年、再来年、5年後、10年後の自分が


歩いてきた道を振り返ったとき


ちゃんと微笑むことができるように


しっかり生きていきたいと・・・思っています。




そして今回、ライブドア版

きよすけの悠々備忘録を立ち上げるにあたり

“拡張”を外して、改めてカテゴリーとして

格上げした

シンキングタイム(仮)

を設定するとともに、

ラーメンのネタほど量が多くないので(笑)

『きよすけの音楽』なども含めて、

旧ココログ版から

ときどき引っ張り出して

転記していきたいと思います。

もちろん・・・

リアルタイムシンキングタイム(仮)

(^_^)



以上・・・

シンキングタイム(仮)についての説明でした





煮干鰮らーめん圓

今日は平日休みということで

午前中は花粉症の通院を済ませて

かぶすけ(スーパーカブ110)

そのままランチタイムへ・・・

煮干鰮らーめん圓です。

煮干鰮らーめん圓 外観 1














@東京都八王子市横山町21-21

地図

※写真は2010年8月当時




ちなみに・・・

『にぼしいわしらーめんえん』と読みます

(^_^;)






煮干鰮らーめん圓 外観 2















八王子の本店に来るのは

2年ぶりです

町田にも支店があります。

(2018年現在、町田店は閉店)

元々、町田『勇次』という

人気店を営業していたのですが

2009年町田から八王子へ移転し

屋号を一新したのだそうです。






2年ぶりということで、メニューのほうも

若干値段が変わっているようなので

改めて・・・

煮干鰮らーめん圓 券売機(2015/05/19現在)















※2015年現在の券売機

TKG

おいしいのですよ

今日の空腹感は

ほどほどなので

注文は・・・






14/09/16煮干鰮らーめん圓 煮干らーめん 1















煮干らーめん

720円






スープは、その名のとおり煮干をふんだんに

使っているであろう独特の香りを最前面に出し、

魚介系のダシをしっかりと利かせたスッキリ醤油味です。

もちろん、動物系のダシも使われていますが

全体的な印象は、やはり煮干でガツンといった感じで

且つ突出しすぎることなく、

完成されたスープの力強さとして主張しています。

醤油は、煮干らーめん薄口醤油

昔ながらのらーめん濃口醤油

使い分けているそうです。






14/09/16煮干鰮らーめん圓 煮干らーめん 2















麺は、ぱつしこっとした

歯応えの中太うねり麺です。

以前は今よりもやや

平打ちの麺で、つるしこっ

した口当たりでしたね。

そのころの、国産の小麦と玉子を使用した自家製麺は、

とちらかというと、スープをあまり吸わず

『がっぷり四つ』といった絡み方でしたが、

現在の全粒粉を使用した麺は、

インパクトのあるスープをしっとりとまとい、

『寄り添う』ような絡み方になっています。

これはこれでおいしいですね






14/09/16煮干鰮らーめん圓 煮干らーめん 3















具は、あっさりとした

歯応えのよい太メンマ、

濃いめの醤油味が

しっかり利いた味玉半分、

刻みネギ、そして相変わらず柔らかくてジューシーで

香りが素晴らしいチャーシューが2枚です。







前述のとおり、開店当初とは

麺の表情が少し変化していますが

独特のスープはやはりここならではという

レベルの高いおいしさを得られる

相変わらず人気のお店です

(^_^)



ココログ版の過去記事はこちらから







にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

横浜敦煌

今日の昼食は、仕事帰りに

横浜市営地下鉄

岸根公園駅で途中下車


14/09/15横浜敦煌 坦々麺(5めちゃ)+半バター 1














篠原池には相変わらず

たちが

のんびりと・・・







cocolog_oekaki_2009_07_08_22_51














こんな具合に。。。

甲羅干しをしています

(^_^)








cocolog_oekaki_2009_07_15_23_35















まぁ、彼らも

場所取りが大変なのですが・・・

(^_^;)









さて、今回向かったお店は

先日の『くり山(旧店名:仁鍛)』

引き続きまして

3年前まで勤務していた

六角橋界隈での

懐かし店めぐり・・・

横浜敦煌です。

横浜敦煌 昼外観














@横浜市港北区 篠原西町23-32

地図

※写真は2008年6月当時


ココログ版の過去記事はこちらから








14/09/15横浜敦煌 坦々麺(5めちゃ)+半バター 2














中華料理の他にも

焼き肉キムチもある

東アジア複合料理店

といったお店ですね。








14/09/15横浜敦煌 坦々麺(5めちゃ)+半バター 3














ボリュームのある定食など

数多くのメニューが

ありますが・・・








14/09/15横浜敦煌 坦々麺(5めちゃ)+半バター 4














やはりイチ押しは

こちらの担々麺です

『M(めちゃ)』という

辛さの段階が

おもしろいですよね

さらに・・・

『スープは一滴残さず

 お召し上がりいただくことを

 おすすめいたします。』


との一文が添えられています

(^_^;)








ということで、今日の注文は・・・

14/09/15横浜敦煌 坦々麺(5めちゃ)+半バター 5














担々麺

5M(めちゃ)

+半バター

700円+105円





“バター半分”なんて

ちょっとお願い的な

注文も懐かしい限り

(^_^;)






スープは、メニュー上の

最高ランクの辛さ

『5M(めちゃ)』ですが、

辛いだけではなく

甘味と酸味、塩気の

バランスがよくて

とても飲みやすいですね。

ニンニクがかなり利いているので

いろいろと予定のある方は

要注意なのですが、

トッピングのバターがスープに

マイルドなコクを加えて

お店推奨のとおり・・・完飲です







14/09/15横浜敦煌 坦々麺(5めちゃ)+半バター 6














麺は、超がつくくらいの

極太縮れ麺です

ほぐもちっとした

歯応えは存在感十分で

普通盛でも満足感たっぷり







14/09/15横浜敦煌 坦々麺(5めちゃ)+半バター 7














具は、挽き肉、ニンニク、玉子、

茹でキャベツ、追加トッピングの

半バターです。

シンプル且つ必要十分な構成

話がちょっと逸れますが、

横浜敦煌レンゲ

他のお店ではなかなか見ないくらいに

大きくて、初めて見たときは

『(ー□ー;)おっ、なんじゃ?』

と思いますね。(笑)

このレンゲで具とスープを追いかけていくうちに

いつのまにかスープ完飲です。








久し振りにおばちゃん&おじさんに

会えたのはうれしかったけれど

いつも同僚達とワイワイ食べていたので

ひとりだとちょっとさびしかったなぁ・・・

なんて、今回はひと味違ったスパイスも

(^_^;)

さびしいといえば・・・

14/09/15横浜敦煌 坦々麺(5めちゃ)+半バター 8














やはり旧ココログ版

きよすけの悠々備忘録

にも度々登場していた

行きつけの寿司店だった

『まぐろ一家』

現在はコンビニ店

『まいばすけっと』

なっています。

組長さんはじめ、

従業員のSさん、Iさん、

保母さんになったSさんたちも

皆さん元気で

頑張っていらっしゃるのでしょうね

今でも、

新天地でのご健勝をお祈りしております。

\(^0^)/






にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

くり山(旧店名:仁鍛)

今日の昼食は、仕事帰りに

東急東横線白楽駅で途中下車・・・

14/09/12くり山 辛つけ+半チャーシュー 1六角橋商店街を

抜けて、やや

岸根公園方面に

外れたところに

あるのが・・・





くり山(旧店名:仁鍛)です。

くり山 外観@横浜市神奈川区

  六角橋1-17-29

地図








職場が六角橋にあったころは

足繁く来ていたこのお店は、

2008年4月『仁鍛』として

この地にオープンしました。

約4年ぶりの再訪

ココログ版の過去記事はこちらから

東池袋大勝軒、六厘舎、次念序の流れを汲む

濃厚魚介系豚骨醤油のお店です。

くり山 メニュー転勤後に屋号が

変わったようですが

メニューも変わらず、

店員さんもほとんど

変わっていませんね。

もしサングラスを掛ければ横浜銀蠅の嵐氏

なりそうな店主栗山さんは、不在でしたが

接客の中華娘さんは4年経ってもいらっしゃいました

(^_^)




cocolog_oekaki_2009_08_27_23_06















(※5年前の悠々備忘録からイラスト引用)



昼時は、こんな状況も珍しくない

今や有名な人気店の『くり山』ですが、

12:50到着時は、待ち無し空席あり

かなりラッキーでした

帰るときには道路の反対側まで行列が

できていましたので、本当にタイミングが

よかったのでしょう

(^_^;)





さて、今日の注文は・・・

14/09/12くり山 辛つけ+半チャーシュー 2辛つけ

+半チャーシュー

900円

+150円









14/09/12くり山 辛つけ+半チャーシュー 3スープは、非常に

濃厚な豚骨に

節系の魚介だしを

がっつり利かせた

醤油味です。

それぞれのダシが秀逸であるにもかかわらず

それぞれが主張しすぎることなくまとまった、

豊かな仕上がり感がそこにはあります。

濃厚でまったりとした口当たりですが、

14/09/12くり山 辛つけ+半チャーシュー 4辛つけということで

添えられた

辛味調味料

加えると、

少しきりっとシャープな方向へ

表情を変えてくれるのです。

この辛味調味料は、魚節と、白胡麻、

海老の甘露煮っぽい味がしますね。

ちなみにおかわり自由です。







14/09/12くり山 辛つけ+半チャーシュー 5麺は、ふわっと

小麦の薫り高く、

まずはスープにつけず

味わいたい逸品

つるつるっとした極太縮れ麺で、

量は普通盛でも300gはありそう。

濃厚なスープとの絡みも申し分ありません




 



14/09/12くり山 辛つけ+半チャーシュー 6具は、半チャーシュー

ということで、

大きな丸チャーシューの

他にも角切りや細切りの

チャーシューがゴロゴロと

入っています。

これは満足感が高い

このほかにも

海苔、ナルト、柔らかめのメンマ、刻みネギが入ります。

特に、あえて触れたいのが

かなり多めに入った刻みネギで、

この魚介豚骨系のスープには

とても、なくてはならない存在なのです。

基本的にネギが苦手な

きよすけをもってしても、

『ネギ抜き』で注文したときには、

スープに締まりがないような

“何かが足りない感”を受けたくらいです。

改めて、くり山のつけ麺の

完成されたバランスに気づかされた

感じがしました。





思い出の土地『六角橋』で、

相変わらず、完成度の高い

おいしいつけ麺を食べられて

うれしかったです

\(^0^)/




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村








スーパーカブ110 箱根旧東海道~田子の浦しらす丼ツーリング

今日は、天気のほうは

朝からあまり芳しくないのですが、

先日壊れてしまったインカム

クールロボGTも直ったことだし

もう我慢できずに、

箱根旧東海道へ走りに行きたい

と思います

(`▽´)/

あわよくば、お昼ご飯も・・・





ちびすけ達が学校へ出掛けていった

午前8時過ぎに急に思い立って

バタバタと出発したので

『出発時と走行距離の写真』を撮ってません

(^_^;)

八王子を出発して25分

約12キロ走ったR129号線

セブンイレブンでとりあえず・・・

地図


DSCN3457さかのぼって・・・

8:40

総走行距離

17523キロ


での出発という

ことになりますね





八王子みなみ野から

相原、城山を抜けて

橋本からは国道129号線を南下

金田陸橋の渋滞を回避するために

厚木市関口中央交差点を西に向かいます。



DSCN34609:24

厚木市三田


地図

気持ちのよい

田園風景ですね。

カブがよく似合います

ちなみに、三田

『みた』ではなく『さんだ』と読みます。

サンダーー

(`▽´)/


アホなこと言ってると天気が荒れそうなので

先を急ぎましょう・・・





そんな厚木市国道129号線から

国道246号線に乗り換え

伊勢原市入り。

板戸交差点から

平塚市大磯町と南下し

一路、東海道(国道1号線)を目指します



DSCN346210:24

神奈川県大磯町

寺坂


地図






そして、国道1号線を西へ向かい・・・

DSCN346311:00

神奈川県小田原市

本町


地図








DSCN3469水曜どうでしょう

ファンなら

思わずニンマリの

このカット・・・

先日の伊勢参りツーリングとは違う

正真正銘の『小田原城』です。

本当は、もっとよく見えますよ


伊勢参りツーリングでの小田原城エピソード








さぁ 小田原まで来れば

箱根はもうすぐそこです

DSCN347011:20

神奈川県箱根町

湯本


地図




 
この先の三枚橋交差点から

旧東海道に入ります。

今回はちょっと長い(23分間)のですが

走行動画をアップしますので

時間のある方はご覧ください

(^_^;)










気持ちのよいくねくね道を楽しんで

無事に元箱根に到着しました

DSCN347311:54

神奈川県箱根町

元箱根


地図







DSCN347512:05

神奈川

静岡県境


地図

今日は、静岡県のお昼ご飯を

目指します

(`▽´)/






DSCN3476ひと月前に

走ったばかりの

国道1号線を

再び西へ・・・








1時間ちょっとで到着したのが・・・

DSCN3478富士山に一番近い港

こと・・・

田子の浦港です。

地図







DSCN3486謳い文句どおりに

雲さえなければ

富士山をバックに

いい写真が撮れたのに

今年はつくづく富士山に

嫌われています・・・

一回もまともに見られていません

(T0T)





まぁ、気を取り直して

おいしいご飯を食べましょう

(`▽´)/

今日の昼食は・・・

田子の浦港 漁協食堂です。

田子の浦港 漁協食堂 外観1@静岡県富士市

 前田字新田866-6

地図

HPはこちら







今日の注文は・・・

14/09/10田子の浦港 漁協食堂 生&釜しらす丼しらす丼大盛

(生&釜)

650円+100円








DSCN3485まったりとした

いい雰囲気で

おいしく

いただけました

(^_^)


詳しい個別記事はこちらから







さて、食べ終わって

かぶすけ(スーパーカブ110)のところに

戻ってきたところ、

愛車はホンダZOOMER-X(110cc)という

漁港のお兄さんにお声掛けをいただき

しばしバイク談義

燃費もリッター50キロ以上ということで

GROMよりもちょっと気軽なスクーターとして

なかなか魅力がありそうなバイクですね。

すぐ近くに、よく整備された公園が

最近できたということで

ちょっと寄ってみることに





DSCN348713:42

ふじのくに

田子の浦

みなと公園


@静岡県富士市前田

地図






DSCN3488思ったより

とても広くてびっくり

(・0・)!









DSCN3490駐車場も完備で

子供連れでも

楽しめそうです。









DSCN3491駿河湾と

伊豆半島が

広がっています。

海風が気持ちいい



 
 

  

DSCN3492しかしまぁ・・・

スケールの大きな

築山がありますねー

(ー□ー;)!!








DSCN3494てっぺんに登って

立ち上がると

結構爽快ですよ

駐輪場のかぶすけ

かなり小さく見えます。



 
 
  
DSCN3495海の向こうに

見えるのは

伊豆半島ですね。










DSCN3496平日で人も少ないので

しばらく山のてっぺんで

ぼぉーっとしました

(´∇‵)








DSCN3497返す返すも

富士山が見えたら

感動も

ひとしおだったろうに・・・








DSCN3499さて、帰りに

漁港食堂の

向かい側から見ると

なんと








DSCN3498さっきまで

空き空きだった

漁協食堂

お客さんが一杯

(ー□ー;)!!


一般営業の終了後に観光バスのお客さんを

受け入れているようですね







DSCN3500さぁ、帰りは

一旦北上して

富士山のほう

から帰るつもりです。








DSCN350214:45

今宮浅間神社

@静岡県富士市

地図








DSCN3503この先・・・

間違いなく

あの雲の中に

走り込んでいきます。

合羽持ってきてよかったぁ

(^_^;)






DSCN350515:05

静岡県裾野市
入り。

地図










DSCN350615:18

須山交差点


地図

ここから左折して

御殿場方面へ向かいます。

このころから猛烈な土砂降りに

見舞われました

朝のサンダーー

(`▽´)/


が、ここへきて効いてくるとは・・・



DSCN3507ここで合羽を

着込んでおいて

本当によかった

のですが、

須山~御殿場間

ひとりで

『痛いっ痛いっ痛いっ痛いっ』って

大騒ぎするくらいの大粒の雨で

先日購入した防水スマートフォン

『トルク』が大活躍です







DSCN350815:48

静岡県小山町


地図

ようやく雨も小降りに


 
 
 
 

DSCN3509やはり富士山は

もう一歩のところで

見えません

(^_^;)








DSCN351015:57

陸上自衛隊

富士駐屯地


地図

旧ココログ版備忘録で書いた

富士山一周ツーリングの記事で

撮った写真と同じ構図ですね。

ココログ版の過去記事はこちらから









DSCN351116:04

道の駅すばしり


地図









DSCN3525お土産を購入

今夜の夕飯で











DSCN3527ご当地お菓子も

豊富ですよねー

(^_^)











DSCN351216:48

山梨県
入り。

地図










DSCN3514また雲の中

ですが・・・

なんとか

もってくれています




 
 


DSCN351517:00

山中湖畔


地図










ここからは、いつもの道志みちで

(`▽´)/








DSCN3516最後に振り返ると

ほんのちょこっと

富士山が

地図











 
 
 
 
DSCN351917:15

山梨県道志村

地図










DSCN352117:30

道の駅どうし


地図









DSCN3526きゃらぶき

ふきみそ

購入










DSCN352217:59

山梨神奈川県境

神奈川県相模原市


地図






その後、国道413号412号

串川小倉橋経由八王子市







DSCN352418:46

八王子みなみ野

アルプス前


地図








DSCN3523無事に帰って

きました

本日の走行距離は

235.9キロでした







天気が良かったら

もっと楽しかったですけどね~

また近々出掛けましょう

\(^0^)/


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


田子の浦漁港 しらすツーリング


























アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

きよすけ

《主な特徴》
 『カニビー』こと、かに座のB型。
 占いなどでよく言われる性格はほぼ該当する。
 ※ただし…
 マイペース、あまのじゃく、熱しやすく冷めやすい、自分の好きなことにはこだわるが、そうでもないことは全く気にしない…など、たいがいあまりいいことは書かれない。
(-”-;)
《居城》
 七国城
 (東京都八王子市)
《資格等》
 柔道初段
 普通自動2輪(中免)
 普通1種(普通車)
 大型2種(営業バス)

ブログ内記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
ブログ村リンク
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード