2006年7月17日
第?回目の誕生日を期してココログで書き始めた
初代『きよすけの悠々備忘録』の容量が一杯になりましたので
2014年8月16日
livedoorブログへ移ってきました!
∠(^0^)

これまでどおり、多忙な毎日を癒してくれる
『おいしいもの』『スーパーカブ110』を中心に
書いていきたいと思います。

2006年から2014年までの
データ容量があまりに大きすぎて
そのまま『引っ越し』できなかったので
ココログに記事は残してきております。

ココログ時代の記事の参照は
下記のアドレスから参照できますので
今後ともどうかよろしくお願いいたします!

http://kiyosuke-taki.cocolog-nifty.com/

『雪の華』 聴き比べ

今年も11月に入り、我が家のある八王子

短い秋を過ごして、だいぶ寒くなってきました。

さすがに、ガスファンヒーターはまだ早いので

掘りごたつにコタツ布団をかぶせましたよ~

そんな今日この頃、同僚達とらーめんを

食べているお店の中で

中島美嘉さんの曲が流れてきたので

もうそんな季節か・・・と

まだ旧ブログから転記していなかった

“あのネタ”を書き写したいと思います。





2014年1月18日掲載

ココログ版きよすけの悠々備忘録より転記




冬になるとよく聞こえてくる曲、


聴きたくなる曲のひとつに


『雪の華』があります。


2003年にリリースされた


中島美嘉の代表曲で、


紅白歌合戦でも歌われていました。



 

その年の日本レコード大賞では


『金賞』、そして『作詞賞』を受賞、


素直なとてもいい歌詞です。


そんな曲だけあって、


いろんなアーティストが


カバーしているんですよね。


本当に多いので、全部は挙げられませんが


きよすけがピックアップした何曲かを


聴き比べてみたいと思います。

 
 
  

  
 

まずは、御本家中島美嘉から・・・







儚げなハスキーボイスと


少し苦しそうに感じる(?)歌声が


聴いていて危うげで、それが魅力でもあり、


不思議と惹き込まれていきますね。


『いいから、こっちにおいで』って


優しく言ってあげたくなるような


そんな感じがします。


でも実際は、雪の華の歌詞は、


男性目線なんですけどねsweat01


(^_^;)

 
 
  
 

 
  

 

続いて、有名なカバー


徳永英明バージョン・・・






比較的、中島美嘉バージョンに近い歌い方で、


近いような遠いような、身近な幸せを


儚げに歌い上げています。


この曲の場合、この『儚さ』が大きなポイントで


もしかしたら舞い降りた雪のように


すっと消えてしまうんじゃないかっていう


そんな幸せを大事に包み込むような気持ちで


歌ってほしいですよねぇ。


 
  
  
 

 


 

その点、対照的な歌い方を


みせているのがGacktバージョン・・・


 




低音の魅力で、上手なんですけどねぇ。


前述の通り、男性目線の歌詞なんですが


独特の押しの強いこぶしを回した歌い方は、


“こうあってほしい”というきよすけ


勝手なニーズとは若干、合っていない感が


あります・・・


(^_^;)

 
 
 
 
   
 
 
 


 

次は、さらに男性による


佐藤竹善バージョン・・・ 







きよすけ自身が歌うキーに、一番近いかなぁという


自然なトーンで、アレンジが90年代ぽいところも


ジェネレーションにもマッチnote


透明感のある歌声が、気持ちに芯が通りつつも


押しつけることのない、


“見守りスタンス”を醸し出しています。


中島&徳永バージョンと


Gecktバージョンの中間といったところでしょうか。

 
 
 
 
 

 
 

 

また、歌唱力が突出しているのが


台湾の歌手リン・ユーチュンバージョン・・・







曲と歌詞の間の隅々に歌声を染み込ませるような


まったく“隙の無い”歌唱力には圧巻されます・・・


ずば抜けた安定感(体格とかではなく・・・)からか、


『儚さ』がもう少し表現されればと思うのですが


これはこれですごいと思いますsign01

 
 
 
 
 
 
 
 
 

最後に、聴いていて自然と


涙が出てくるのが


やなわらばーバーション・・・







たぶん、理屈抜きに


『島唄』のこぶしが直接


ころころくりくりと、涙腺に作用するとしか


思えないのですが・・・


ハモりのところは、ずるいよ~っていうくらい


綺麗に響いてきます。


(^_^;)

 

 

 

 

 

このほかにも・・・


岩崎宏美、河村隆一、中西保志、


森進一、森山良子、パク・ヒョシンといった


とてもカバーの多い曲です。


聴き比べもちゃんとやってみると


案外面白いですねnote


(^_^)





らーめんたつ屋日ノ出町店

今日の昼食は、仕事帰りに

職場で同じチームのメンバー

同僚AS氏AB氏MZ氏

KR氏と一緒に、みんなで

歩いて横浜日ノ出町へ・・・

らーめんたつ屋日ノ出町店です。

らーめんたつ屋日ノ出町店 外観@横浜市中区

 日ノ出町1-66

地図







特に、同僚MZ氏が数年前に

おいしくて何度か来たということで

みんなで食べに来たというわけです。

ホストがMZ氏なので、今回は気楽に

あまり考えずに歩いていたのですが

ここには絶対来たことはないのに

どこかで聞いたような・・・食べたような・・・

そんな気がしてならないきよすけ・・・

そりゃ、神奈川県だけでも

385軒くらい食べてりゃ・・・

そんなデジャヴもあります。

でも、家に帰って調べてみたら

やっぱり食べてた

今はもう町田市成瀬に移転していますが

職場が横浜市緑区のころに

JR長津田駅北口にあったんですよね。

たつ屋 旧長津田店の過去記事はこちらから





らーめんたつ屋日ノ出町店 メニューメニューです。

基本の博多ラーメンが

500円台というのが

良心的に思える

今日この頃です。

なんでも、味玉と

チャーシュー丼も

かなり美味しいらしい




 
らーめんたつ屋日ノ出町店 店内カウンターには

辛子高菜、紅生姜、

擦り白胡麻など

博多ラーメンに

欠かせない調味料がスタンバイ





ということで、今日の注文は・・・

14/11/05らーめんたつ屋日ノ出町店 1博多ラーメン(かため)

+半熟味付玉子

+チャーシュー丼

580円+100円

+300円





14/11/05らーめんたつ屋日ノ出町店 2スープは、かなり濃厚で

とろみを感じるくらいの

醤油豚骨です。

長津田で食べたときは

濃厚ではありましたが

比較的くるくるっとした

軽快な口当たりでした。

日ノ出町店は、かなりまったりとした

まろやかな仕上がり。

食べている場所からか、

横浜醤油豚骨と博多ラーメンとの

ハイブリッドのような印象を感じます。

これはこれで、おいしいですねー

お冷やを飲むのは控えめにしないと

っていう感じですけど・・・

(^_^;)





14/11/05らーめんたつ屋日ノ出町店 3麺は、券売機のボタンで

食券を買うときに、バリカタ、

かため等、麺のかたさを

選ぶようになっています。

今回は“かため”で注文。

デフォはもちろん、しっとりとした

自家製細ストレート麺ですが、

なんと

『平打ち麺』『とうがらし麺』『黒ごま麺』

なども選べる柔軟な対応。

とうがらし麺なんかは、このスープによく合いそうで

次回は試して見たいですねー




  
14/11/05らーめんたつ屋日ノ出町店 4具は、トッピングの

半熟味玉が

まず別皿で登場

これには感服

まるで、きよすけの心を読んでいるのか

そういうお客さんが多いのか分かりませんが

この別皿提供が、この後の展開の

重要なキーワードになってくるのです。

そしてドンブリ上には、ほろほろっと崩れるように

柔らく大きなロールバラチャーシューが1枚、

コリコリッとしたキクラゲ、薬味ねぎとシンプルな構成。


 


 
そして今回は、同僚MZ氏オススメの

サイドメニューも・・・

14/11/05らーめんたつ屋日ノ出町店 5チャーシュー丼

一瞬、平塚

『八雲』を思い出す

魅力的なビジュアル

八雲より汁気は少なめですが、

角煮と言ってもよいゴロゴロとした

バラ肉チャーシューがたくさん

そして、ここで再登場するのが・・・

14/11/05らーめんたつ屋日ノ出町店 4先ほどの別皿の

半熟味玉です

このとろけるような

黄身をチャーシューと

絡めて食べれば・・・

思わず気絶寸前の一品に

(´∇‵)・・・

えっ、写真ですか?

若干取り乱したので、撮ってません。

(^_^;)







是非また、食べに来たいと思いますし

平塚の八雲にもまた行きたくなった

絶妙な一品でした

(^_^)


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村



ラーメン ブログランキングへ



榮太郎總本舗 横浜高島屋店

今日は、職場で同じチームのメンバーと

横浜日ノ出町で昼食を食べたあと、

食べた分は消費しないとという

なかなか厳しい

同僚KR氏横浜駅まで歩いて買い物へ・・・

※(^_^;)歩いてですよ

榮太郎總本舗

横浜高島屋店です。

榮太郎總本舗横浜高島屋店 外観1@横浜市西区

  南幸1-6-31

横浜高島屋B1階

地図






榮太郎總本舗横浜高島屋店 外観2それもこれも

心おきなく、

おいしいスイーツを

買うため・・・






我々世代は、榮太郎といえば

“は~い、榮太郎です~

『みつまめ』というイメージだったのですが

実は江戸時代の創業時から存在するのが

『榮太郎飴』なのです。

特にのどが乾燥しやすいこの季節、

ありがたいのが・・・

14/11/05榮太郎總本舗横浜高島屋店 1榮太郎飴

のど飴

454円








14/11/05榮太郎總本舗横浜高島屋店 2こののど飴

50年ぶりの新商品

ということも、かなりの

驚きですが

江戸時代からの歴史も

よく考えればすごいですね・・・





14/11/05榮太郎總本舗横浜高島屋店 3原材料は、

水飴、砂糖、蜂蜜、

I-メントールのみ。

刺激の少ない

優しい味なんですよー





そして、もう一品は・・・

14/11/05榮太郎總本舗横浜高島屋店 4果汁飴

PETケース入り

宮古島マンゴー

324円






(^_^;)・・・

同じく果汁飴の新商品

『温州みかん』味を買った

同僚KR氏と飴を交換っこしたので、

上の方に緑色の飴が入っていますが・・・


14/11/05榮太郎總本舗横浜高島屋店 5本来はこういう

色ですね。

榮太郎の果実飴は

国産果実を使用し、

無着色、無香料ということで

のど飴同様に自然で優しい味わいです。

温州みかんも、皮の風味っぽいところもあって

なかなかおいしかったですよー





ちなみに、同僚KR氏は

“は~い、榮太郎です~

のCMを知らないと言うので

ユーチューブで探してみたら・・・

あった 懐かしいですねぇ。

(^_^;)





にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


治一郎 相鉄ジョイナス店

今日は、職場で同じチームのメンバーと

横浜日ノ出町で昼食を食べたあと、

食べた分は消費しないとという

なかなか厳しい

同僚KR氏横浜駅まで歩いて買い物へ・・・

※(^_^;)歩いてですよ

治一郎 相鉄ジョイナス店です。

治一郎相鉄ジョイナス店 外観@横浜市西区

  南幸1-5-1

相鉄ジョイナス1階

地図





それもこれも、心おきなく

こんなおいしいスイーツを買うため・・・

14/11/05治一郎相鉄ジョイナス店とりぷる

ショコラら・す・く

(冬季限定商品)

4枚入り 388円





14/11/05治一郎相鉄カリッとしているのかな

と思いきや、周りの

チョコチップというか

フレークはほろほろと

落ちるくらいに柔らかく

生チョコ感たっぷり





14/11/05治一郎相鉄ジョイナス店 とりぷるしっかりチョコが

中まで染み込んで

います。

『しっとりさくっと』

って感じですかねー






チョコ好きにはたまらない

“冬季限定”のラスクでした

(^_^)



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村



第18回カフェカブミーティングin青山

今日は、職場のカブ友さん同僚WT氏

東京は青山で行われている

第18回カフェカブミーティングin青山

“電車で”
行ってきました

(^_^;)



DSCN3983ここ青山の地に

カブでなくとも

来られたことは

幸せの限り



 
 
 
 
DSCN4020第18回

カフェカブ

ミーティング

in青山






DSCN4023水曜どうでしょう

でお馴染みの

ミスター&大泉さんも

お出迎えです






DSCN4000ホンダの正式サイトでは

11/3から11/9まで

展示しますとありましたが

すでにありましたねー

実際に番組で使われた

“あの”スーパーカブと思うと

胸が熱くなる思いです




 
 
DSCN3982ホンダ本社の

敷地内には

数百台のカブが

所狭しと並べられ

こうしている間にも

続々と全国各地から

参集し続けています




 
 
DSCN3984今回は写真も

たくさん撮ったので

とりあえず並べて

みたいと思います。

昨年以前のきよすけのように

残念ながら会場に来られなかった方にも

会場を歩いている気分を

味わって頂けたらいいなと

(^_^)




DSCN3985












DSCN3986『兵庫県民』

ネットでは有名な

白カブですね

青山まで走ってくる間に

何人の方を

『ドキッっと

させたんでしょうかねぇ・・・

(^_^;)





DSCN3988













DSCN3989BENCHANさんの

ボアアップJA07










DSCN3990有名ブロガーの

いーじゃんさん

の軽二輪登録カブ








DSCN3991ヒトヨンシキーさん

ご夫妻とも今回

初めてご挨拶させて

いただきました






DSCN3992













DSCN3993













DSCN3994













DSCN3995こちらのカブも

うぐいす色と

メッキが綺麗









DSCN3996これはすごい

スーパーじゃない

『ホンダ カブ』

これなくして

我々カブ乗りは存在しなかった


 
 
 
DSCN3997













DSCN3999左がカブ友の

銭形平次さんの

リトルカブ。

右のピンクJA07は

カブ友ガンビーさんに

『愛知のかぷりこさん』

と教えてもらいました




DSCN4002













DSCN4003













DSCN4004目を惹くような

改造をする人も

オリジナルを

そのまま維持する人も

それぞれ魅力的な乗り方ですよね。






DSCN4005













DSCN4006地下駐車場には

ランキングエントリー

されていない方の

カブもたくさんあります


こちらは、Duckyさんと

長後街道さんのカブです。

お二方ともオギノパンでお会いした

先輩カブ乗りさんです。




DSCN4007長後街道さんが

取り付けている

LED補助ライトは

前カゴをボックスに変えた

きよすけにとっても

とても興味津々なのです






DSCN4009雨ガエル1号さんの

ハイパークロスカブ

フロントキャリアと

後ろの木製ボックスが

格好いいです






DSCN4031地下駐車場で

皆さんと密会

ヒトヨンシキーさん夫妻、

雨ガエル1号さん、

Duckyさんと

写真に写っていませんが

さらに左側にはノラさんがいます。

もうひと方のお名前は・・・うっかりしたことに

お伺い出来ませんでした。

次回は是非

(^_^;)





DSCN4017再び地上に

戻ってきましたよ





 
 
 



DSCN4018参加規定には

ジョルカブもちゃんと

含まれています。









DSCN4019レンゾーさんの

かぶや姫号

ご挨拶できて

うれしかったです







DSCN4025こちらのカブには

写真付きのボードが・・・











DSCN4026よみがえりマイスターの

C100再生番組で

紹介されていた

故パパイヤさんの

ステッカーでした。

初めまして・・・って言っていいんですよね?

お会いできて光栄です




DSCN4024ステッカー

いただきました







 


  
  
DSCN4001さて、

ウェルカムプラザ内には

売店もありまして・・・








DSCN4016ストラップもたくさん

売っていまーす











DSCN4047追加で

ハンターカブと

クロスカブを購入






 
 
 

DSCN4028ステージでは

ホンダゆかりの

ゲストを迎えて

カブの歴史について

トークショーが行われています。


 
 
 
DSCN4027













DSCN4029最新のバイクも

展示されていて

跨がることも

できますよー








DSCN4032その後、人気投票の

表彰式がありました。

全部の賞は

撮れませんでしたが

一部を紹介します



 

  
DSCN4033













DSCN4034













DSCN4035おおぉー

ヒトヨンシキーさん

受賞









DSCN4036













DSCN4037













DSCN4038タイヤ貰ってる













DSCN4039













DSCN4040













DSCN4041レンゾーさんの

かぶや姫号が

第3位に入賞









DSCN4042そしてこの夏、

八王子でのプライベート

カブミーティングで

ご一緒した改吉さんが

第2位に入賞






DSCN4043第1位のカブは、

自作のレッグシールド

で目立っていた

こちらの方が受賞

おめでとうございます






DSCN4044その後、会場誰もが

プレゼントをもらえる

チャンスがある

じゃんけん大会では

マイペースな欲の無さを発揮して

見事全敗でしたが・・・






DSCN4046ステッカーや

名刺をくださった

皆さん、ありがとう

ございました

またいい思い出ができました

\(^0^)/





来年は是非、

かぶすけ(スーパーカブ110)で

来られたらいいなぁ・・・って思います

楽しかったなぁ

(^_^)



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村




4MINI ブログランキングへ




麺屋こいけ

今日は、職場のカブ友さん同僚WT氏

東京は青山で行われている

第18回カフェカブミーティングin青山

“電車で”
行ってきました

(^_^;)



日曜日ということで、

周辺のラーメン屋さんも定休日が多い中、

営業しているお店がすぐ近くにありました



麺屋こいけです。

麺屋こいけ 外観@東京都港区

 北青山1-3-3

地図






カフェカブに来たカブ乗りさん達も

ゼッケンを付けたまま来ている人もいて

店内はかなりの混雑ぶりです

我々はちょうどタイミングが良く

そのまますんなり着席できましたが、

店を出るときには10人くらい

並んでいました





お店のウリは『濃厚な鶏ベーススープ』

ようですので、今日の注文は・・・

14/11/02麺屋こいけ 濃厚鶏白湯そば 1濃厚鶏白湯そば

780円












スープは、その名の通り

“超”がつくほど濃厚で、

鶏ガラ&おそらく丸鶏も

使われていると思われます。

控えめな塩味で、

まったりとした口当たりが

より強調されています。


 
 
 
 
14/11/02麺屋こいけ 濃厚鶏白湯そば 2麺は、やや細めの

縮れ麺です。

とぅるとぅるとした

口当たりで、

とろみのあるスープと

ほどよく絡みます。


 
 
 

14/11/02麺屋こいけ 濃厚鶏白湯そば 3具は、淡い味付けの

ムネ鶏チャーシュー、

鶏つみれ団子が1個、

コリコリッとした細メンマ、

刻み水菜、薬味ねぎ、糸唐辛子です。

まさに・・・鶏三昧ですねー






『鶏ポタ』・・・っていうんですかねぇ

毎日だとちょっと大変だけど

たまに食べたくなる感じの

ラーメンですね

(^_^)




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村




ラーメン ブログランキングへ



東京ラーメンショー2014 第二幕 2日目!?

今日は、かぶすけ(スーパーカブ110)

朝から出掛けたいと思います

そうです 今日こそ

“あの山”を攻略すべく・・・

DSCN39328:20

宇津貫公園から

日出ずる東方を

目指し出立です。




いずれ止むであろう小雨をものともせず

熱き心を胸に秘めハンドルを握るきよすけ

北野街道から川崎街道へ

多摩川沿いを走り抜け

到着したのが・・・

DSCN393310:05

とある場所の

駐輪場です。

(^_^;)








DSCN3934駒沢公園なう。

\(^0^)/






 
 
 
はい

東京ラーメンショー2014

第二幕 2日目です。

14/10/27東京ラーメンショー2014 01@東京都世田谷区

 駒沢オリンピック公園

地図

HP




第一幕の様子の記事はこちらから

第二幕1日目の記事はこちらから






今日のミッションはもちろん

『天然氷生メロンかき氷』

をGETすること。

ただこの1点に極まれり

(`▽´)/





DSCN3935えっ?

なぜチケットを

2枚買うのかって?








 
DSCN3936そりゃぁ・・・

ラーメン食べてからの

かき氷っていうほうが

おいしいでしょう








ということで、本日の『朝ラー』は・・・

DSCN3937東京都新宿区から

『エビスコ酒場』

富山県富山市

『つけめん えびすこ』

とのコラボ店です。

富山の『つけめん えびすこ』

昨年のラーメンショーでも

食べています。

元格闘家小路晃氏が経営するラーメン店で

プロレス団体『DDT』の路上プロレスなんかも

この期間中のイベントとして行われていたようです。





DSCN3939鶏蟹そば

+トッピング

全部入り

(+400円)







DSCN3940日々の鍛錬を

課す格闘家達が

練習後や試合後に

『食べたい

心の底から望む

ソウルフルなラーメンを具現化。

・・・という売り込みですが

昨年同様、コッテリという方向性ではなく

『元気が出るという感覚のスープですね。

思ったより、“カニカニしてない”ので

鶏の風味が前面に出ています。

DSCN3941皮付きの鶏肉が

おいしかったです

増量して正解

その他の具は、

モヤシと少量のキャベツ、

増量された刻みネギですね。


 
 
DSCN3942味玉は黄身が

きんとん状で

醤油味がついた

タイプ。

グッときました







DSCN3943ラーメンを食べて

身体も温まったころ

空模様は日差しが

差すほどに回復



 
 
 

DSCN3944となれば・・・

いよいよ“本丸”

参りましょう

時刻は10:30

行列無し。

ようやく追い詰めた

もはや、逃がしはしないぞ

(^_^;)



注文担当のおっちゃんに、

2回連続で、目の前で売り切れてしまったこと。

三度目の正直で、八王子から

かぶすけ(スーパーカブ110)

やってきたこと。

日増しに売り切れる時間が早まっていること。

メロンの仕入れの値段が期間中に

どんどん高くなっていくことなどを

目頭を熱くしながら語り合ったところ

注文担当のおっちゃんが

店の中にいるおっちゃんに対して

『大盛でお願いします』

と添えてくれました。

これから注文するかき氷が

これ以上盛ることなどできないくらいの

代物であることは分かっていましたが

その『気持ち』がうれしかったぜ

(^_^;)




ということで、ようやく自分の手にする

ことができた・・・

DSCN3947天然氷のかき氷

生メロンスペシャル


















DSCN3946空にそびえる

氷の山です。

練乳はかからない

メロン味のみの

シンプルで清涼感ある

味わい。






DSCN3945しゃりしゃり

&ふわふわと

雪のような

かき氷ですね。



 
 
  
 
DSCN3948そして、

驚くべきことに

カップに収まる

大きさですが

下半分にはなんと

生メロンが半個分隠れているのです





DSCN3950メロンの果肉を

くりぬいて

かき氷と一緒に

食べる・・・幸せ


 
 
 
 
さて・・・

大きな大きな満足感を得て

ラーメンショーの会場を後にした

きよすけ&かぶすけ(スーパーカブ110)

次に目指すのは、本日の昼食会場です

駒沢公園から程無い距離にある

三軒茶屋駅の近くにある・・・

東京餃子楼三軒茶屋本店です。

東京餃子楼三軒茶屋本店 外観@東京都世田谷区

    太子堂4-4-2

地図








14/10/31東京餃子楼三軒茶屋本店 4餃子もパリッと

焼き上げられていて

おいしかったなぁー

(`▽´)/



東京餃子楼の詳しい記事はこちらから






食後に東京餃子楼近くの

小麦と酵母 濱田家

14/10/31小麦と酵母 濱田家 2おいしい

豆ぱん
を購入

\(^0^)





濱田家の詳しい記事はこちらから




 
 
お腹も満足したところで

ふたたび府中街道八王子方向

帰ろうとしたのですが

せっかくなので、ちょっと前に

同僚MZ氏との話に出た

珍しい構造物を見ていくことに

DSCN396913:05

二ヶ領用水

久地円筒分水


地図






DSCN3970昭和16年(1941年)

に造られた

送水されてくる水の量が

変化しても各地へ分配する

割合が変わることのない

仕組みの構造物で、

国の有形文化財に指定されています。


 
 

 
DSCN3972相模原下九沢

円筒分水ほどは

大きくありませんが

こちらは桜並木の

終点にあって、趣がありますね。






DSCN3973振り返れば

近代的なマンション

がそびえるという

新旧構造物の対比が、

時間の流れをひとひねり

しているような

不思議な感覚になりますね。



 
 
 
そして・・・府中街道~北野街道

一路八王子へ戻りまして

DSCN397414:20

宇津貫公園


到着です。








東京ラーメンショー2014は

11月3日(月)まで開催されています

今年は昨年以上に満喫することが

できました

(^0^)



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村





ラーメン ブログランキングへ




東京餃子楼 三軒茶屋本店

今日は、かぶすけ(スーパーカブ110)

東京ラーメンショー2014第二幕

『朝ラー』を食べに行ってきました

そして次に、

『お昼ご飯』を食べに向かったのが・・・

東京餃子楼

三軒茶屋本店です。

東京餃子楼三軒茶屋本店 外観@東京都世田谷区

    太子堂4-4-2

地図




 
 
 

同僚MZ氏もオススメの餃子屋さんです。

同僚KR氏も前夜ラーメンショーのあと

食べに行ったとか・・・

後れを取ってなるものか

(^0^)/





東京餃子楼三軒茶屋本店 店内店内は長い

カウンター席と

奥にテーブル席が

あるようです。

色使いといい

なんとも大陸の雰囲気を

醸し出していますね。


 
 
 
 
東京餃子楼三軒茶屋本店 メニュー1メニューは・・・

いたってシンプル。

ニラ・ニンニクの

有無を選べるのは

いいですね


 
 

東京餃子楼三軒茶屋本店 メニュー2あぁ・・・

かぶすけでなければ

なければぁーー

(^_^;)







とりあえず・・・

14/10/31東京餃子楼三軒茶屋本店 1もやし

200円









茹でたモヤシに辛肉味噌がのっていて

14/10/31東京餃子楼三軒茶屋本店 2よく混ぜると

こんな感じに

ご飯くださーい

(^_^)






14/10/31東京餃子楼三軒茶屋本店 3水餃子(ニラ・にんにく入り)

290円

ライス(小盛り)

150円






14/10/31東京餃子楼三軒茶屋本店 4焼き餃子

(ニラ・にんにく入り)

290円


もね






特に焼き餃子は、カリッとした焼き目と

もちっとした皮がおいしいです

生ビールを飲んでも、2000円で

お腹一杯になりそうなリーズナブルな

餃子屋さんです。

\(^0^)/



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


小麦と酵母 濱田家

今日は、かぶすけ(スーパーカブ110)

東京ラーメンショー2014第二幕

『朝ラー』を食べに行き、

その後、東京餃子楼で昼食を食べ

さぁ、帰ろうと国道246号線へ向けて

走り始めたところ

世田谷警察署のところで

同僚KR氏から連絡が・・・

『豆ぱんもおすすめですよ

『餃子と豆ぱんはセットです』

『餃子楼を出て向かいの右側に・・・』


(ー□ー;)!!

ちょっと待ったぁーーーー

もどるもどる






なんとか戻ってきました

小麦と酵母 濱田家です。

小麦と酵母 濱田家 外観@東京都世田谷区

 三軒茶屋2-17-11

地図




 
 
 

14/10/31小麦と酵母 濱田家 1ハロウィーン

ということで

購入すると

ラスクを戴きました


 
 
 
  
そして、同僚KR氏が教えてくれたのがこちら・・・

14/10/31小麦と酵母 濱田家 2豆ぱん

(3個入り)

510円






手に取ってみると、

思ったよりずっしりとした

しっとり&もっちりとしたパンの中には

あんことかは入っておらず、

写真に見えているような黒豆

中にも同じような間隔で

練り込んであるパンなのです。

なんといっても、この黒豆

『甘さ』『塩気』『苦み』のバランスが絶妙で

おいしかったですよー

1個から購入出来るので

きよすけも写真の3個入りのほかに

もう1個追加で買って、買い食いしちゃいました

(^_^;)てへぺろ~




にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村



東京ラーメンショー2014 第二幕

今日は、仕事帰りに電車とバスを乗り継ぎ

再び東京都世田谷区へ行ってきました

東京ラーメンショー2014

第二幕
です。

14/10/27東京ラーメンショー2014 01@東京都世田谷区

 駒沢オリンピック公園

地図

HP




第一幕の様子の記事はこちらから





今回は、奥様から『参戦』の許可を

見事勝ち取った

同僚MZ氏も同行です

(`▽´)/




第一幕と第二幕とでは

20あるお店のブース

総入れ替えとなるので

是非、どちらの期間も楽しみたい







DSCN3923『駒沢の陣』

沸き上がる熱気と

各店のノボリが

乱舞するさまに

同僚MZ氏

『まるで戦国絵巻のよう

と、いきなりテンションMAXです




 

DSCN3909とはいうものの

平日ということで

今日もまだ

それほど

混み合ってはいませんね。

(^_^) よかった






さて、今日の1杯目は、

DSCN3910海老・蟹系の

ダシが大好きな

きよすけ

食べたかった・・・






DSCN3911千葉県松戸市から

『中華蕎麦とみ田』

東京都葛飾区

『麺屋一燈』とのコラボ店。






DSCN3912トッピングは現金で

注文時にお願いします。

う~~ん・・・

どうしようかなぁ







DSCN3913渡り蟹の

白湯そば

+特製トッピング

(全部のせ)300円







DSCN3914とみ田ならではの

濃厚でまったりとした

スープは、蟹感は

それほど強くなく

ほんのり香る程度。

まろやかな豚骨が前面に出た印象です。

大勝軒系の中太ストレート麺との

相性の良さは言うまでもありません。


 
 

DSCN3915味玉は・・・

これでもかっ

という半熟

とろける





 
 


実は・・・

1杯目からトッピング全開なのには

ワケがありまして、

前回、食後の生メロンかき氷

午後2時に目前で売り切れたのを受けて

今回は、ラーメン3杯+かき氷という

作戦を立てているのです

∠(-”-;)






そんな、今日の2杯目は・・・

DSCN3916こってり醤油ときたら

次は、塩かなぁ

これはパンフレットを

精査して、今日の

最も食べたいランキング1位となった・・・






DSCN3918宮城県名取市から

『らーめん なると家』

宮城県仙台市

『麺屋 政宗』とのコラボ店。







DSCN3919伊達の炙り牛タン

ネギ塩そば










スープは、思ったよりコクのある

コッテリとした塩味で、牡蠣エキスも

入っているそうです。

ネギ塩の利いた、しっかりめの味付けは

焼き肉の付け合わせのスープにも

合いそうな感じですね。

ライスを入れたらクッパになりそう

それに、なんと言っても

ラーメンの上に浮かんでいるような

炙り牛タンが3個入っています。

浮いているように見えるのは、

牛タンの下に薄くスライスした

蒲鉾が敷かれているから

これもさり気なく宮城県らしい演出です。

牛タンは約10時間煮込まれ、仕上げに

炭火で炙られており、ほろっと柔らかい

牛タンは、満足の一品でした。




 
 
そして、今日の3杯目は・・・

DSCN3921高田馬場ラーメン組合

のブースで

『焼麺 剱』

『我羅奢』とのコラボ店。





お店の人の“元気”はとても良いのですが

きよすけの若干苦手な、

いわゆる

“パフォーマンス系”で(笑)

『トゥォーッリャ

『っっしゃぁーーー


というような掛け声が、

このタイミングで というところで

繰り返されており、小さい子供には

ちょっとコワイかもね

日本人には似合わない・・・

(^_^;)




まぁ、でもラーメンは珍しい感じで

興味津々

DSCN3924鶏ポタ焼麺












DSCN3925中太平打ち麺を

茹でた後に

鉄板でカリッと

焼き上げています。

その上から、超濃厚な鶏白湯スープに

数種類の野菜ピュレを加えた

ポタージュのようなスープをかけて仕上げます。

カリカリ&もちもちの歯応えが楽しめるという訳です。

今日の一杯目の渡り蟹の白湯スープと

印象が似ているというか、かなりのコッテリ感で

お腹のほうはちょうど良い感じに一杯かも





さてそのころ、同僚MZ氏

2杯目のラーメンを食べ終えて

ひと足先に

『生メロンかき氷』を食べています

おいしそうですねー

時間はちょうど12時ということで

そろそろきよすけ

『生メロンかき氷』へいってみようかな

14/10/27東京ラーメンショー2014 30前回よりも

2時間も早いので

まだ売り切れて

いませんね

ということで、ラーメンチケットを

握りしめて並んでいたところ

あと5~6人というところで・・・

14/10/27東京ラーメンショー2014 31『残念ーーっ

|||orz...|||

まじか・・・

日増しに売り切れる

時間が早まっている・・・

あんまりだ




したがって、今回のかき氷は

同じ数量限定でも、なぜか売り切れない・・・

DSCN3926天然氷のかき氷

秋色かぼちゃ

キャラメル









DSCN3928これも

すごいけどね

(ー□ー;)!!









DSCN3927きよすけ

スズメバチハンター

ではありませんよ

(^_^;)




濃厚でしっかりと『かぼちゃ』感のある

キャラメルソースがかけられていますが

天然氷のかき氷と組み合わさると

しっかりと清涼感も感じられる一品

かき氷を食べて、なぜか秋モードに

なったところで

同じラーメン屋のスイーツコーナーで

お土産も購入しておきましょう

DSCN3929スイートポテト

200円










DSCN3930かりっとした固めの

タルト生地に

しっとりとした甘~い

さつまいもが








生メロンかき氷はなんとも無念でしたが

今回も満足満足の

東京ラーメンショー2014第二幕でした

(^_^)





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村




ラーメン ブログランキングへ




アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

きよすけ

《主な特徴》
 『カニビー』こと、かに座のB型。
 占いなどでよく言われる性格はほぼ該当する。
 ※ただし…
 マイペース、あまのじゃく、熱しやすく冷めやすい、自分の好きなことにはこだわるが、そうでもないことは全く気にしない…など、たいがいあまりいいことは書かれない。
(-”-;)
《居城》
 七国城
 (東京都八王子市)
《資格等》
 柔道初段
 普通自動2輪(中免)
 普通1種(普通車)
 大型2種(営業バス)

ブログ内記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村リンク
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
ブログ村リンク
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード