2006年7月17日
第?回目の誕生日を期してココログで書き始めた
初代『きよすけの悠々備忘録』の容量が一杯になりましたので
2014年8月16日
livedoorブログへ移ってきました!
∠(^0^)

これまでどおり、多忙な毎日を癒してくれる
『おいしいもの』『スーパーカブ110』を中心に
書いていきたいと思います。

2006年から2014年までの
データ容量があまりに大きすぎて
そのまま『引っ越し』できなかったので
ココログに記事は残してきております。

ココログ時代の記事の参照は
下記のアドレスから参照できますので
今後ともどうかよろしくお願いいたします!

http://kiyosuke-taki.cocolog-nifty.com/

スーパーカブ110 チェンジペダル交換

今日は、かぶすけ(スーパーカブ110)

一部改良をおこないたいと思います

購入以来、ノーマルを貫いてきた

部品のひとつが・・・

DSCN3143左足側の

ギヤチェンジペダル

です。
 
4速ロータリー式

ミッションということで、

それだけでも一般的なオートバイの

リターン式ミッションに慣れた人には

少なからず戸惑いがあるはず。

最初の1速は、どちらも踏み込むのですが

ロータリー式は2速も前へ踏み込み

3.4速も前へ踏み込みです。

4速からさらに前へ踏み込んでも

走行中は無効となり

1速への急なシフトダウンを防ぎ、

停止した状態ならば、同様の操作で

1速に戻ります。



当然ながら、逆の操作をすれば

シフトダウンが可能なのですが、

カブ系の大きな特徴は、

かかとの位置にもペダルが付いていて

『後ろへ踏み込む』

ことによって、

シフトダウンができるということですね。

つま先でのペダルの引き揚げが難しいような

様々な職種の服装、履き物に対応すべく

考慮されたチェンジペダルの構造は

実用重視の歴史を感じさせます。

まぁ、遠心力クラッチ方式の

カブのミッションは、現行型では

さほどでは無いものの、

昭和カブだとかなり

『ガッチャンコ

と固めですからね。

つま先が痛くなっちゃうってのも

あるのかもしれないですねー




さて、前置きが長くなりましたが

今回はこんなペダルで

遊びたいと思います

DSCN3150アウトスタンディング製

スポーツチェンジペダル

1950円

 
 
 
 
 

 
 
前のペダル部分の形状が、

『つま先での引き上げ』

に対応したデザインになっています。

前述のとおり、JA07を含めた

現行型スーパーカブは、

クラッチ機構の変更により

『ガッチャンコよりも

『カチャというような

マイルドな操作感になっています。

停止時は多少重みがあるシフトチェンジも

走行中は専用クラッチにより

つま先での『シフトダウン』

比較的容易にできるのです。

もちろん、かかと部のペダルも

今までどおりありますので、

うっかり“サンダル”で乗り出してしまった

なんていう愚行に及んだ際にも

問題はありません ん?・・・問題はある。

サンダルは駄目・・・分かってます。

(^_^;)

 
 
 
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

大文字

今日の昼食は、仕事帰りに

JR横浜線成瀬駅で途中下車・・・

大文字です。

大文字 外観@東京都町田市

 成瀬が丘2-4-1

地図
 
 

 
 


 
数日前に同僚YS氏が、

ここのラーメンの写真を送ってきたのですが、

もう何年も前から、ネットで

“成瀬 ラーメン”と検索すれば

必ず出てくる『大文字』

そういえば未食だったなぁ・・・

ということで来てみました。

まぁ、なぜ未食だったかというところですが

いつものとおり『有名店』だからというだけです。

(^_^;)

 
 
創業者は、雪印、ペプシコーラ、

セブンイレブンジャパン創業メンバーの経営陣と

44才まで食品業界で働いてきた方です。

脱サラ→ラーメン店創業という経歴と、

それに伴う一時期の人気の高さから

ちょっと騒がれたのです。

あまのじゃくなきよすけは、

そういう風になると、あまり足が向かなくなるのです。

たぶん、ラーメン好きとしての“本能”なのかも

しれませんね

(^_^;)
 

 

 
  

さて、今日の注文は・・・

14/08/07大文字 特選辛味噌らーめん 1特選

辛味噌らーめん

1050円


 
 
 
 


努めて平静を保ってオーダーしましたが

一番値段の安いラーメンが、この辛味噌という

1050円スタートというメニュー構成には
 
同僚YS氏の情報で知ってはいたものの

若干引き気味なきよすけ

(^_^;)

 

 

スープは、スッキリした口当たりのベースに

きりっとした印象の赤前面の合わせ味噌を合わせた

味噌味です。

特選、と名を冠しているだけあって

よく吟味されたであろう、

合わせ味噌のバランスは良いですね。

辛みは控えめで、

味噌の風味を凌駕するほどではありません。


 
 
 
  


14/08/07大文字 特選辛味噌らーめん 2麺は、ぷりぷりっと

した太縮れ麺です。

味噌ラーメンには

もちろん合う麺ですよね。

個人的には、もう少し多加水でテカテカした麺か、

逆にとぅるっとした麺のほうが、しっくりくるかも。


 
 
 
 
 
具は、厚めのチャーシューが1枚、香りの良いメンマ、

太めの白髪ネギ、刻みネギ、唐辛子です。

どれも、素直なおいしい具材です。
 
 
 
 
 


やはり、スープ、麺、具の一つ一つを

良く厳選された素材で、真っ正直に

作り上げた、

素直においしいラーメンだと思います。

ただ、如何せん・・・高いんですよねぇ

700円台で同じ味を出せるお店を

知らないわけではありません。

店内に飾られている『棟方志功』の絵画や

同じラーメンでも、ひとつひとつ

違う形と柄の丼を使うなど

こだわりや魅力は十分に感じられるのですが、

自分はここに

『何』を求めに来ているのだろう・・・と

ちょっと違和感を感じてしまいました。

じゃぁ、他の店に行ったら? っていう

話なんですけどね・・・

(^_^;)



 

八王子まつり 第2日目

今日は、8月2日(金)

八王子まつり 第2日目です。

DSCN3109-12日目は、

毎年恒例で

昼から夜まで

市内を横断する

メインストリート

『甲州街道』(国道20号線)

2キロ以上にわたり“国道封鎖”して

十数団体が競演する

『関東太鼓合戦』が行われます。




街全体に振動が響き渡り

身体の芯まで届く波動がすごい


 

 
 
テンション上がるわぁーー

(`▽´)/






 
DSCN3114-1毎年、台湾から

参加する団体や

横田基地の米軍人、

オリンパスなど

市内企業の団体も参加しています。


 
 

  
 
 
DSCN3112-1ちびすけ弟

スーパーボールが

めっちゃ好きなので

1日1回は

スーパーボールすくいをやっています
 

 
 
  



DSCN3121-1さぁ、夜になると

完全に封鎖された

甲州街道を

山車が巡行します

 
 
 
 
 
 
 
DSCN3122-1昼間とはまた

違った趣を見せる

八王子の山車です。



 
 
 
 
 




 
 
 

『い~ち、に~の、や~~いという

引き手の掛け声と、引かれる山車のお囃子。

その雰囲気の中に身を委ねる自分・・・

(´∇‵)


 
 


DSCN3124-1このとき市内では

20台くらいの山車が

行き交いますので、

当然ながらすれ違ったり

することもよくあります。



 

 
DSCN3126-1そんなときに

行われるのが

『ぶっつけ』

呼ばれる

お囃子の競い合いです。

実際に山車をぶつけ合うほど

激しいものではありませんが、

お互いにお囃子を突き合わせて

どちらかが調子を狂わせたら負けになるという

プライドをかけた勝負

ちょうどこのときは、

2町の山車と1町の居囃子の

3つのお囃子がぶっつけ合う場面でした。

右側は我が町『追分町』の山車です。

がんばれー

(`▽´)/
 
 

 
 

  
 


DSCN3127-1どちらも見事な

お囃子で譲らず

引き分けで

『またなっ

別れてゆきます。


 

  
 
DSCN3129-1夜店も封鎖された

国道の歩道を

埋め尽くします

いい雰囲気です。

 

 
 
  

DSCN3131-1



 
 
 

 
  

 
  
 

DSCN3132-1今度は甥っ子が

スーパーボールすくい

君たち好きだねぇ~

(^_^;)








DSCN3134-1あちらこちらで

『ぶっつけ』

おこなわれ、

夜が更けてゆきます。


 
 
 
 
 

あぁ・・・明日仕事なんて

信じられな~い

(^_^;)





 


八王子まつり 第1日目

今日は、8月1日(金)

八王子まつり 第1日目です。

DSCN3082-1毎年、このカットから

入りますね。

地図

今年は、第3日目の

日曜日が仕事なので

2日間しか楽しめませんが、

実家に帰りつつ街を歩きたいと思います。


 
  

 
 
八王子まつりで注目すべきは

市内各町の山車や御輿です。

DSCN3084-1決して大きいもの

ではありませんが

これを子供や

町内の人が引っ張り

お囃子や踊りを行うのです。



 
 

  

DSCN3086-1スクランブル交差点の

ところでは、

横山三丁目の

山車が定位置で

お囃子を披露中です。





ちょうど良いので、動画で・・・


 
 


 




DSCN3088-1スクランブル交差点

といえば、

ついつい惹き込まれる

丸に伊の字のお店が

ありますね
 

 
  

 
 
伊勢屋本店です。
 
DSCN3089-1@東京都八王子市

    八日町10-3

地図
 
 
 
 
 
 
 
  

DSCN3092-1お団子でーす

\(^0^)/


コンビニや

スイーツチェーン店とは

違って、ちゃんと焼き上げてから

みたらしを絡めているので、香ばしく張りと弾力があって

とてもおいしいです

あんこも『こしあん』で、きよすけ好み

 

 
 
 
 
  
 

DSCN3091-1甲州街道には

お昼の12時

頃から、連日

露店が並びます。

 
 
 
 
 
 

DSCN3094-1そういえば、

ちびすけ弟

来る前からずっと

イカ焼き

食べたいと

仰せでありましたっけ

 

 
 

 
DSCN3097-1げっとぉー

(^_^)


 

 

 
 
 
  


そういえば、実家への手土産を

忘れていた

つるや製菓八王子店です。

DSCN3098-1@東京都八王子市

      旭町7-8

地図
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つるや製菓八王子店 まんじゅう製造機つるや製菓といえば

これですよね

都まんじゅうです

八王子ッ子なら一度は

窓越しに見える

“自動まんじゅう製造機”

見とれたことがあるはず。

 

 
 

 
  
DSCN3099-1お馴染みの

包装紙です。

これを見ると

ほっこりもし

高揚もします

(^_^)






DSCN3100-11個30円という

お手頃な値段と

直径5センチ

厚さ1.5センチという

食べやすい大きさ。

 




06/08/12都まんじゅう10個入り3そしてふっくらと

柔らかい皮に

きめの細かい

程良い甘味の白あんが

入っていて、いくらでもいけそうな感じです

 
 



 
 
僕にとっては、『故郷の味』のひとつです。

(^_^)

 

 



大井川鐵道~リアルトーマスに会いに♪

今日は、夏休み期間の休暇ということで

家族でドライブに出掛けました

まずは、新しく開通した

圏央道(さがみ縦貫道)で東名高速を

目指します

八王子7:00に出発して

朝ごはんに立ち寄ったのが・・・

DSCN3002-17:25

厚木PA

(内回り)


地図
 
 
 


 
 
ここに立ち寄ったのは

他でもありません

DSCN3004-1B-1グランプリ

キッチン


あるからなのです
 
 
 

 
  
 
全国からご当地グルメを集めた

フードコートです。

内回りに4店舗、外回りに3店舗と

数は多くありませんが、

『えっ?厚木で?〇〇?』

という意外性は面白いですね


 



今日の朝食は、朝から・・・

DSCN3005-1勝浦タンタンメン

800円


 

 
 
 
 


  
 
DSCN3006-1千葉県勝浦市

辛~~いラーメン


 

 
 
 
 
 
 
 

DSCN3007-1いやぁ

結構容赦なく

辛いぞー

(^_^;)



 
 
 

お腹も満たされまして、東名高速を

ひたすら飛ばします。

ほぼ全行程、高速道路ということで

今はこのくらいで、今日の目的地に

到着します

DSCN3008-110:10

大井川鐵道

新金谷駅


@静岡県島田市

地図
 
 
 
 
  

 
DSCN3010-1久々のSL

ちちのほうが

テンションMAX

かもね

 
 
 
 
 
 
さて、このタイミングで

なぜ大井川鐵道なのかというと

もう、ニュース等でもお馴染みに

なりつつありますが・・・

DSCN3011-1“リアル”

『トーマス』

会えるから

\(^0^)/






この位置からだと、トーマスに乗る人じゃないと

『トーマスの顔』が見えないなぁ・・・

もしかしたら、某アジア圏の大国のように

“トーマスじゃない”かもしれない

(^_^;)


 


DSCN3013-1おっ

線路沿いのカベ越しに

カメラを持ち上げれば

見えるかもしれないぞ
 

 
 
 
 
  

DSCN3015-1みえた

“本物”

(^_^)


 
 
 
 
 
 
とりあえず、感動の対面を

動画でどうぞ・・・


 
 

 
  
 


DSCN3012-1客車の色も“リアル”

シートにはトーマス

イラスト柄が使われています。

残念ながらトーマスの切符は

前もってネット等で予約するのですが

この日はもう一杯で買えませんでした。

 
 
  

 
  

DSCN3018-1それでも

通常のSLは

予約できたので

しばらく待ちます。

問題は・・・リアルトーマスの出発時間に

間に合うように駅に到着すると、

自分たちが乗るSLの出発時間には

約1時間の待ち時間があるということ。

新金谷駅前の施設『プラザロコ』で

しばらく時間調整ですね




 


DSCN3031-111:30

SLがホームに

入線していたので

いよいよ乗車態勢に
 

 
 
 
  
 

DSCN3032-1改札も駅員さんが

ハサミを入れる

懐かしいスタイル。


 
 
 
 
  
 
 

DSCN3033-1さぁ、今日乗車する

SLとのご対面です

地味に右側の

近鉄車両も

気になるけど・・・

(^_^;)

 
 
 
 
 

DSCN3036-1C56 44

子供の頃に乗った

C11ではない

中型車両で

ちょっとうれしい

 
 
 
  
 

DSCN3035-1ちびすけ弟も

盛んにケータイで

写真を撮っています。

(^_^)


 
 
 



DSCN3037-1出発に向けて

準備をしている

C56 44

沸々と力を

ためているように見えます。

 

 
 
  

DSCN3038-1機関車の後部には

石炭と水を積むための

炭水車が連結されています。

C11との見た目の違いは

このへんが大きいですね。

 
 

  

 
DSCN3040-111:56

いよいよ

千頭駅に向けて

発車しまーす

 
 
 
 
 
   

DSCN3047-1大井川など

沿線の景色と

煙と匂いを

感じながら

走って行きます
 
 
 
 
 
 
DSCN3043-1駅弁も予約してあって

指定席にちゃんと

用意して置いてくれます。
 

 
 

 
 
 
 
 
 
DSCN3044-1ポストカード

入っていました。

(^_^)

 

 



 

DSCN3045-1お弁当のフタには

『静岡方言集』

富士山を挟んで

甲州弁とも

よく似ていますよね。


 
 
 


DSCN3046-1こちら

ふるさと弁当

1100円


 
 

 
  
 
 
 

DSCN3051-1ヤマメの甘露煮

などもおいしい

SL列車の車内で

駅弁を食べる。

この空気のすべてが

うれしい
 
 
 
 
 
 

DSCN3052-1お茶はもちろん

静岡茶ですよ

 
 

  

  
 
  
 
 
DSCN3055-1(・0・)!

おっ、トンネルだ

熱気と煙の匂いが

窓から一気に

入ってきます。

ちびすけ弟ったら、ほとんど窓から

顔を出しているもんだから

顔に『煤(スス)』がついています

まぁこれも、いい思い出

(^_^;)
 
 
 
  
 
 


DSCN3056-1どう?

グッとくるでしょう

\(^0^)/



 
 

   
 



DSCN3057-1こういう感じも


 

 
 
 

 
 
  
 
 


DSCN3059-113:09

終点の千頭駅


到着です。


 
 
 
 

  

DSCN3062-1これから帰りの

列車の時間まで

駅周辺や隣接の

トーマスコーナーで

時間をつぶそうかと思ったら、

突然、土砂降りの大雨です

傘もきかないくらいの雨で、ほとんどの人が

駅舎内に避難してきて、大変な混雑でした。

ただただ、雨宿りをするのみ・・・

(^_^;)

 
 

 
 
 

DSCN3063-113:40

もうあきらめて

帰りの列車の車内で

座って待つことに。


 
 
  
 


DSCN3064-1この決断は

大正解でした。

全席自由席なので

この後同じような人が

たくさんやって来て

実際に発車する頃は『立ち席』のお客さんも

大勢という状態だったのです。

新金谷までの1時間以上、ゆっくり座って

帰ることができました

 
 
 
 

さて、帰りの車内のおいしいものは・・・

DSCN3065-1動輪焼き

880円




 
 
 
 
 


DSCN3066-13個で880円かぁ

ちょうど3人だけど

いい値段するなー









DSCN3067-1SLの車輪を模した

普通のどら焼き

だしなー







・・・と思ったら






DSCN3068-1否ーーっ

なんちゅうこんだ

ものすごい

あんこ玉です。

(^_^;) 

納得・・・


 


 


DSCN3069-115:43

新金谷


到着した頃は

またいい天気に

千頭はなんだったんだ・・・







DSCN3070-1それでも

久し振りに

鉄旅っぽく

楽しめました
 

 
 
  
 
その後

ふたたび、東名高速をひた走り・・・

DSCN3072-119:00

厚木PA

(外回り)









DSCN3073-1ですよね~

\(^0^)/













DSCN3074-1三崎まぐろ

ラーメン

820円


 

 
  
 




DSCN3075-1神奈川県三浦市

まぐろで有名な

三崎港から

ラーメンで参戦

お魚系のおいしいラーメンです。
 

 
 
  
 


夕食は、もう一品・・・

DSCN3076-1なみえ焼きそば

680円

 
 
 
 
 
 
 
  
  


DSCN3077-1福島県浪江町から

やって来た

濃厚なソース味の

極太麺の焼きそば

具は豚肉とモヤシです。

唐辛子を掛けて食べるのが通ということらしい。





 
  
夕飯を食べて、20時には無事に

八王子へ帰宅しました

久し振りに家族旅行みたいな

遠出をして楽しかったですねー

\(^0^)/



 
 


スーパーカブ110 戸川カレーライスツーリング

今日は、職場のカブ乗り同僚WT氏

『山に行ってカレーを食べようという

ラーツーならぬ、カレツーに行ってきました

\(^0^)/


 
 
 
DSCN2972-18:10

八王子みなみ野


出発

集合場所の宮ヶ瀬

鳥居原園地へ向かいます

地図
 
 
 

 
 
 
DSCN2973-18:40

向かう途中も

気持ちの良い

景色が続きます

地図

 
 
 
 
 
 
  
DSCN2974-1山がきれいですね

八王子育ちなので

山には『高揚』よりも

『癒やし』を感じます。

 
 
 
 
  


ほどなく、宮ヶ瀬鳥居原園地

同僚WT氏と合流

そのままヤビツ峠へ・・・







DSCN2975-19:45

護摩屋敷の水


地図
 

 
 
 

 
 
 
DSCN2976-1ここでは

お湯を沸かして・・・

(・0・)おっ!

格好いいコンロ



 
 
 
 
  

DSCN2977-1はい

コーヒータイムです

それにしても

同僚WT氏の使っている

コンロが素晴らしい

SOTO G’z G-ストーブ

STG-10


という、荷物に制約が求められる

バイク乗りにはもってこいの

折りたたみ式バーナーの定番です。

折りたたむと、

ペンケースくらいの大きさになります

実際に目の当たりにして

すでに購入を心に決めているきよすけ・・・





 

DSCN2980-110:25

菜の花台


地図

 
 
 

 
 


DSCN2978-1暑くない季節であれば

ここでコーヒータイムでも

よかったのですが、

今日は

涼しい護摩屋敷で正解

(^_^;)


 
 

 
このあと、秦野側へ降りたら

市内の水無川に沿ってしばらく西へ走り

戸川駐在所の脇から

『戸川林道』へ入って行きます


 

 
  

DSCN2984-111:10

竜神の泉


ここで改めて

湧き水を汲みます
 
 
 
 

 

DSCN2983-1未舗装の

戸川林道は慎重な

アクセルワークが

求められます

さもなくば・・・

 
  


 
DSCN2996-1ガードレールの無い

谷底へ真っ逆さま

なんていうことも

ありえますので

(^_^;)

 

 
 


そして・・・ようやく辿り着いたのが

DSCN2985-111:30

戸沢山荘前







 
 



DSCN2987-1いやぁ まるで

冒険家のようですね


 
 
 
 
 

 
 
 

DSCN2988-1天気が良ければ

川に入って涼むべく

ちゃんと水着も

持ってきたのですが・・・

 
 
 

  


DSCN2989-1あいにく・・・

いつ雨が降っても

おかしくない空模様

(^_^;)


 
 



DSCN2991-1とりあえず

最大の目的である

カレーを食べることを

優先しましょう
 

 
 
 
  
 
DSCN2993-1再び、コンロと

きよすけの

テーブルが

活躍しています
 
 
 

  
 
 
 
DSCN2994-1できた

レトルトカレーと

ご飯を温めただけ

ですが、こういう

シチュエーションで食べるのは

格別ですねー

 
 
 
 
 
さぁ、雨が降りそうということで

食べ終わったら早々に引き揚げて

横浜市へ帰宅する同僚WT氏とは

R246を経由し、厚木市でお別れ

したのですが、

そのころはもう天気が回復していて

このまま帰るのはもったいないなぁ・・・

と思って、進路は微妙に西へ


 
 
DSCN2997-1
14:45

平山橋

 
地図

 
 
 
 

 
 
 
 
DSCN2998-115:15

宮ヶ瀬

鳥居原園地


アゲイン
 

 
 
 
 
 


DSCN2999-1そして

北岸道路を

東へ向かえば・・・ 

(^_^)
 

 
 
 
 


DSCN3000-115:50

オギノパン


地図

あぁ・・・ここへ来ると

『とりあえずゴール』

と思う人も多いはず(笑)

(^_^;)
 
 
 
 
 


DSCN3001-1今日のあげぱんは

特においしいなぁ

眞田珈琲

来てるし
 
 
 
 
 

 

今日も一日、楽しいツーリングでした

\(^0^)/


 
 
 


ラーメン二郎めじろ台法政大学前店

今日は、平日休みということで

昼食は地元八王子で・・・

ラーメン二郎

めじろ台法政大学前店
です。

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店 昼外観














@東京都八王子市寺田町233-2

地図

 
 

め二郎ことめじろ台法政大学前店

2006年8月に初めてココログに記事を書き、

それ以前からも通っている、

自宅から最も近い

きよすけホームグラウンドです。







17/01/14め二郎 つけ麺05














※2017年1月現在の駐車場状況

周辺には専用駐車場が

用意されています。

もうすぐ目の前が

交差点になりますので

路上駐車はしないように





 



ラーメン二郎めじろ台法政大学前店 店内配置図














こちらは・・・

以前に書いた店内配置図

ベスポジは、『ココ』の場所。



振り返れば給水器という

まさにアリーナS席

その魅力を・・・

理由①  ラーメンを食べる際、隣の人と腕の干渉が無い。


         今そこにある危機に専念できる。


理由②  カウンター内のオペレーションの死角が少ない。


         トッピングの必要性を判断しやすい。


理由③  振り返ればそこには・・・給水器note


         世界遺産に認定sign01



・・・と、当時は語っていました

(^_^;)









16/12/24め二郎 小汁なし(ニンニク、アブラ)04


























2016年12月現在

メニュー構成はこちら

つけ麺汁なし

つけ味など

バリエーションが豊富なのも

め二郎のポイント


 

 
  

さて、今日の注文は・・・

14/07/29 ぶた入り小つけ麺(ニンニク、ヤサイ)2














こんな感じで

め二郎の中でも

一番好きなメニューです。




 
 
 

14/07/29 ぶた入り小つけ麺(ニンニク、ヤサイ)3














ぶた入り+小つけ麺

(ニンニク、野菜)

950円


 




スープは、めじろ台らしい

優しい感じのベースに

醤油がきりっと利いていて、

きゅんとした酸味もあります。

柚子粉などの柑橘系の香り、

そして蜂蜜系の甘味など、

ラーメン二郎ベースとはいえ

とても個性的な味わいです




 
 

14/07/29 ぶた入り小つけ麺(ニンニク、ヤサイ)4














麺は、冷水で締められた

平打ち太縮れ麺です。

ぷりっとしてかための

仕上がりはつけ麺ならでは

量は、通常の小ラーメンよりも

1.5倍となります。

400gくらいはあるのかな

 
 
 
 
 
 
野菜は、パキッというくらいに

浅めの茹で加減のモヤシ&キャベツです。

毎度書くのですが、

このパキッとした野菜を

つけ麺のスープに浸すと

しんなりしてきゅきゅっとした

歯応えに変化します。

これがまたおいしくて、

麺が多いと分かっているのに

つい『ヤサイ増し』にしてしまいます。

(^_^;)
 
 
 
 
 


14/07/29 ぶた入り小つけ麺(ニンニク、ヤサイ)5














ぶたは、め二郎らしい

肉質のしっかりした

厚さ1センチ級のものが5枚です



 
 
 
 
 
 
 
14/07/29 ぶた入り小つけ麺(ニンニク、ヤサイ)6














あまりおいしそうだったので

もう1枚連写

(^_^;)
 

  

 

 
2006年頃は、

ぶた入りW(ダブル)にすると

これが12枚くらい入ってきたものです

そして、それを食べていた

我ながら、当時はどか盛りの食べ過ぎで

胃袋がおかしなことになっていたに違いない

(^_^;)

 
 
 
 
06/12/19め二郎小豚W(ニンニク少なめ)1














これが・・当時の写真です

今はもう120%ムリ



 



それでも、今後もブログに

もっともよく登場するラーメン店の

一つであることには間違いありません

(^0^)/


 

 
 
 


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

八王子カブミーティングでサンドイッチ

今日は、カブ友ガンビーさんのお誘いで

公園でサンドイッチを作って食べようと

いうことになりました。

DSCN2958山田の100円

ローソンで

食材を調達

この日は

八王子近辺からカブ友さんが

6人集まることとなり

ちょっとしたカブミーティングに
 

 
  
 

DSCN2959-1小宮公園の

駐車場で

集合写真です。

暑いなぁ・・・

(^_^;)

 
 
 
 
 
 
DSCN2961-1それでも

公園内の木陰

せせらぎ近くに

あるテーブルは

時折涼しい風が吹く

ちょうど良いランチ場所です
 

 
 
 


DSCN2960-1ここで

買ってきた

材料を

パンに挟んで

食べるという

簡単なイベントですが

楽しいですねー


 
 
 
 
 

DSCN2962ほ~ら

こんな感じ

(^_^)









おいしいものとカブ談義。

楽しいひとときを

過ごさせていただきました

∠(^0^)


 
 

八王子市花火大会

今日、7月26日

平成26年

八王子市花火大会です。


DSCN2937-1実家のマンションからは

我らが『高尾山』

よく見えます

(^_^)
 
 
 
 
 
 

DSCN2939-1毎年、隅田川の

花火大会と

かぶるんですよね。

隅田川は2万発、

八王子は約3000発ですが、

八王子の花火大会もすごいところが

ありますよー


 
 
DSCN2944-1上の写真の

中央奥にある

市民球場が

打ち上げ場所

なのですが、

観客も球場内で花火を観ることができるのです

夕方頃から会場では

『火の祭り』が行われ、高尾山の山伏さん達が

杉の枝を燃やして焚き火のお化けのような

護摩を焚きます。

写真はちょうど焚きかけのころですね。

このあと、炎が見上げるくらいに

立ち上ります。

その後、炎が消えかけた炭の上を

山伏さんが教を唱えながら

裸足で渡っていくのですが、

それに続いて、一般市民も渡っていきます

きよすけも子供の頃にやりましたよ。


  


そして、いよいよ花火大会が始まると

外野グランドから花火を打ち上げ

観客が真下の内野グランド&スタンドで

観ているもんですから

花火のその波動というか

衝撃の伝わり方が凄まじい

小さい子供が怖がって

泣き叫ぶこともあったり。

『花火を観る』というより

『花火を浴びる』という感覚でしょうか。

当然ながら、観ていると

上から咲いた花火の破片が降ってきて

コーンと身体に当たることもあります。

隅田川2万発分に負けないくらいの

花火を全身で堪能することができる

八王子市花火大会です。


 
 
  

DSCN2951-1まぁ、今は実家が

市民球場が

目の前に見えて

まったく遮る物のない

ところへ引っ越したので

12階のベランダから優雅に

眺めさせてもらっています。

 
 

 
 
  
DSCN2953-1でも、そうですね。

ちびすけ達にも

八王子ッ子として

何度か火祭りから

体験させたいです。

 
 
 
  
 
 
DSCN2955-1きっと忘れられない

誇れる地元の花火に

なるでしょうから
 
 
 

 
  
 
 
 


DSCN2957-1そんな

八王子市

花火大会でした


\(^0^)/





 

壱発ラーメン八王子本店

今日は平日休みということで

昼食は地元八王子市内で・・・

壱発ラーメン八王子本店です。

壱発ラーメン 八王子本店 外観2@東京都八王子市

      万町19-1

地図





 

 

壱発ラーメン 八王子本店 専用駐車場駐車場は店舗前に

4台分と、国道16号

沿いに5台分あります。

専用駐車場の位置
 
※写真は2009年12月当時





壱発ラーメンといえば、富士森公園の東側で

ずっと営業していましたが、2009年12月に

現在の場所へ移転しました。

相模原市中央区と福生市などにも

支店があります。

八王子駅南口にも近くなって

だいぶ便利になりましたね~



 
  


壱発ラーメン 八王子本店 外観(旧)ちなみに

2009年以前

富士森公園前のころ

のお店はこんな感じ。

懐かしい~


 
 
 
さて、今日の注文は

livedoorブログに移ってから

初めての壱発ラーメンということで・・・

14/07/24壱発ラーメンめかとろ

チャーシューメン

(正油)

1000円






『ドンブリに咲いた一輪の花

『海と山のコラボレーション

by店員さん

あっ、これはラーメンが出来上がるときに

実際に店員さんがヘッドセットマイクで

一言添えてくれるのですが、

一輪の花・・・というほど可憐ではないかも

(^_^;)
 
 
 
 
 
スープは、豚骨のコクを出しつつ

スッキリと飲みやすく優しい仕上がりです。

油というよりもコラーゲンといったほうがいい

まろやかさがあります。

このスープは、ラーメンの重要な屋台骨でありつつ

前面に出すぎることなく、上にのった

たくさんの具材それぞれに合わせることのできる

マルチプレーヤーといったところです。

スープ完飲をお店が推奨するほど

身体に良くて優しいスープです。


 
 
 
  
14/07/24壱発ラーメン 麺は、しっとりとした

口当たりと、

シコッとした歯応えを

併せ持つ

細めの緩やかな縮れ麺です。


 


 

14/07/24壱発ラーメン具は、どんぶりを

取り巻く花びらのように

並べられた

ホロッと柔らかい

チャーシューが8枚、

海苔が2枚、ピリ辛味のメンマ、

そして、海と山のハーモニー

『めかとろ』ことめかぶ山芋の千切り

ワカメが少々、そして最近は・・・

14/07/24壱発ラーューメン4このハート型の

昆布がなぜか

入っています。


 

 
 
 


  
 
この、大量のめかとろは、

スープにほのかな酸味を加え、

食べ進めるほどに

麺&スープと融合して、

追いかけていくうちに今日も完飲

スープを飲み干すと

店員さんから今度は・・・


『い~飲みっぷりで
 
  励みになります


という声を掛けてもらえます。

これは女性でも言われますが

どうか恥ずかしがらずに

レッツ完飲してください

(^_^;)
 





アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
ブログ内記事検索
カテゴリ別アーカイブ
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード